2011年08月21日

甲子園

R0013050

ひさびさのブログ更新です。
今年も夏の甲子園が終わりました。毎年、甲子園が終わると
夏の終わり、秋の始まりを感じます。

今年は2年ぶりに甲子園に行きましたが、やはり甲子園の雰囲気は
良かったです。

甲子園もパワー野球全盛の時代となり、高校野球らしい細かなプレーではなく、
打撃が全面に出た試合が目立つようになりました。
そのようなチームはバントも下手ですし、機動力も使わない。
しかし、その分、力あふれる打撃で相手投手をねじ伏せる。

だから、決勝戦でも大味の試合になってしまうのではないでしょうか?

WBCで日本代表が見せてくれたように、世界を相手に戦う場合は、
力ではアメリカやキューバには絶対に勝てません。
機動力や小技を多用したスモールベースボールが2大会連続の
世界一を獲得した理由だと思います。
  
Posted by spc10 at 16:38Comments(0)TrackBack(0)

2009年05月02日

東京下町散策

久し振りのブログ更新です。

正岡子規の墓GWということで、本日、東京下町散策に行ってきました。コースとしては、鶯谷→田端→駒込→早稲田という感じで、鶯谷で正岡子規が晩年住んでいた「子規庵」を見学し、田端で正岡子規が眠る大龍寺に行き、その後、都バスで早稲田まで移動しました。
↑正岡子規の墓

鴬谷〜田端という地域は、随分以前から慣れ親しんでいたものの、この地域が正岡子規に関係しているとは思いもよりませんでした。

羽二重団子いやー、東京というのは奥が深い!幕末から明治にかけての名所・旧跡が東京のいたるところにあることにあり、特に最近は下町関係がブームみたいです。

←子規や漱石の作品にも出てくる羽二重団子

久し振りに行った早稲田も、ずいぶん変わっていましたが、懐かしく散策をすることができました。

早稲田大学GWといこともあり、都内も比較的空いており、街歩きをしていると東京の新たな魅力を発見できた感じです。地方の旅行もいいですが、たまには東京観光もいいものです。

←懐かしの母校

雀荘

←大学時代遊んだ雀荘は貸しテナントになっていました。。((+_+))

  
Posted by spc10 at 22:57Comments(1)TrackBack(0)生活

2009年03月25日

侍 2連覇!

9f07a57c.jpg

WBCで侍ジャパンが2連覇を達成!

3年前は「野球」がベースボールの国でNO1になったことがうれしかった。そして今回、アメリカをも打ち破り、文字通り「野球」が世界一となった。

幼い頃から教わっていた「野球」がベースボールを打ち破るなんて夢のようだ。昔、始めてメジャーリーガーが来日したのを見たときのレベルの差にショックを受けた。

日本ではトッププレーヤーが、メジャーの前では全く通用しなかった。

あれから30年近く経つ。この30年間にいくつもの壁を越えて、野球が世界のNO1になった。

本当にうれしいものである。(^_^)v

  
Posted by spc10 at 02:35Comments(1)TrackBack(0)プロ野球

2008年12月28日

今年も終わりですね。

久し振りの更新です。8月から更新していなかったです。。。((+_+))

今年も終わりですね。今年はいろいろありました。仕事中心の生活になってしまい、体調を崩し、野球も満足にできない状況でした。

来年は、いい意味で手を抜き、仕事に野球に楽しみたいと思います。

プロジェクト完遂まであと3年少し。がんばります。

  
Posted by spc10 at 21:45Comments(0)TrackBack(0)感想もの

2008年08月16日

韓国に敗れる

星野JAPAN北京オリンピック野球競技。次のロンドンから野球は正式競技ではなくなるため、オリンピックでの野球は今回が最後となる。

最後の大会で金メダルをとるべく星野JAPANの激闘が続いているが、予選リーグで韓国に敗れてしまった。WBCでもそうだったが、韓国とやる時はいつも競り負ける。今回の敗戦も守備陣のミスが連発し、決勝点を奪われての敗戦。

自分も草野球ながらも野球人なので、我々の代表が韓国に負けるのは非常に悔しいものである。

しかし、大きな大会、小さな大会、草野球にかかわらず、ミスをすると負けるということを再認識した試合だった。人間であるからミスはするものだが、ミスをした後にミスをしないようにすることが重要だ。

予選リーグはまだまだ続く。決勝トーナメントへの道が閉ざされたわけではないので、なんとか頑張ってほしい。

  
Posted by spc10 at 23:50Comments(0)TrackBack(0)プロ野球

2008年08月08日

光陰矢のごとし

夏の高校野球の季節。元高校球児の私には懐かしさと興奮の季節。

先日、常総学院の試合を見ていたときのことである。エースの選手が常総学院が初出場した時のエースにそっくりであることに気がついた。

常総学院が初出場をしたのは、私が高校3年の時なので、同じ大会に参加したということでよーく覚えている。

それにしてもよーく似てるなあ。。。なんて思っていたら、なんとそのエースの息子だったのだ。

同い年の息子が甲子園のエース。。。

歳をとったことを実感した瞬間でした。(>_<)

  
Posted by spc10 at 02:58Comments(0)TrackBack(0)高校野球

2008年05月06日

落球病。。(>_<)

9520e83a.jpg

久々のブログの更新です。

更新のない間も草野球の試合は2試合行われ、リーグ戦に敗れ、練習試合で勝つという微妙な状況。。。しかも、リーグ戦に敗れた原因は、私のエラーとチャンスで打てなかったことが大きく影響しているという始末。

そのエラーというのが、キャッチャーフライの落球!2試合で4個のキャッチャーフライがあったのだが、そのうち2つを落球しているのだ。いかにミットが新しく固いからと言って、この数字は経験者としては許されることのできないものだ!

軟式のキャッチャーフライは、不規則な回転をしているため、通常のフライよりは難しいのだが、これまで難なく捌いていただけに、昨年末から意識をしすぎるせいか、ちょっと恐怖症気味である。投手が苦しい時、ようやく打ち取ったとおもった時の落球は、投手にとっても、チームにとっても意気消沈させるには十分なことである。

技術的には特に問題ないはずなので、あとは意識の問題。。。この歳になってから落球病に悩むとは、野球というのは奥が深い!(自分がだらしないだけ!という噂も。)

ちなみに、ここ2試合、6打席ノーヒット。。

打つ方も4番失格である。。来週は知り合いのチームへ助っ人出場。ここでうまく調整をしたいものである。

  
Posted by spc10 at 22:05Comments(0)TrackBack(0)草野球

2008年04月14日

連勝!

4ba828fc.JPG

先週に引き続き、今週も草野球。しかし、珍しく日曜のナイター。雨がしとしと降る中での試合となった。この試合は公式戦ではなく練習試合なので、いろいろと試すことができるいい機会だ。

先発はいつものエースではなく、今年加入の期待の新人。初回に制球の乱れから先制を許すも、その後は緩急をつけたナイスピッチング。打線も毎回の11安打を放ち、8対3の快勝となった。

個人的にも2安打と先週に続き2試合連続にヒットに満足するも、満塁のチャンスでセカンドフライと相変わらずの雑さが出てしまった。練習試合だからよかったものの、公式戦であれば4番の出来不出来がチームの命運を左右する。もっと気合をいれなければいかん。

次の試合は4月末。それまで体がもっと動くように調整をするつもりだ。

  
Posted by spc10 at 00:17Comments(0)TrackBack(0)草野球

2008年04月07日

2008シーズン開幕!

62a6c845.JPG

今年も草野球シーズンが開幕した。3ヶ月間、野球をしていなかったので体が鈍ってしょうがない。

今年の開幕戦はいきなりのリーグ戦。昨年勝っている相手とは言え、辛勝だったために油断はできない。しかし、その心配なく5対2の勝利。楽勝ではないものの、終始主導権を握るいい試合だった。

年々、衰えていく体にも慣れ、いい感じで草野球を楽しめるようになった。月に2回程度の草野球だが、やっているとやっていないでは体の調子が大違い。オフシーズンの間、一切体を動かさなかったら、体重がやや重めになってしまった。例年、シーズン中に体重は落ちるが、これで草野球をやっていなかったら、メタボ一直線って感じだな。。。(>_<)

  
Posted by spc10 at 00:57Comments(3)TrackBack(0)草野球

2008年03月04日

なんらく精肉店

cd073e4b.JPG

先日、松本へ旅行に出かけた時みかけたお店。

なんらく精肉店

我が野球チームと同じ名前の肉屋を発見した。

だからといって何でもないが、ちょっとうれしかった。(^_^;)

  
Posted by spc10 at 01:30Comments(0)TrackBack(0)感想もの