kandume_01

「こんな日には缶詰あけよ。」は、
C2機関発行の同人誌です。

レビューはこちらから

↓↓↓↓↓

「こんな日には缶詰あけよ。」 書籍情報

― あんな缶詰、こんな缶詰、揃ってます ―

美女を交えて驚きの情報を提供してくれるサークル【C2機関】の
コミックマーケット81新刊は、一冊まるまる「缶詰」本!

あなたは最近、どんな缶詰を食べましたか?
サークルが実際に取材を行って、商品のダイレクトな情報を掲載。各ページごとに、
製作会社の情報から生産風景、スペシャルインタビューなども交えて、オススメの
調理例などがカラーページで丁寧に紹介されています。

人気サークル【C2機関】が贈るとっても便利な一冊。
実用性抜群の新刊『こんな日には缶詰あけよ。』をお楽しみ下さい♪


http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/01/42/040030014220.html


さて、サークルC2機関最新の同人誌は「缶詰」を題材にしています。
「納豆」、そして「食パン」続いての食を題材にした同人誌です。

日頃、何気なく食べる缶詰・・・
それらの缶詰をサークルさんがレビューしたり、缶詰を使って料理したり
食品会社に取材に行ったりと・・・今回もかなり内容が濃いですねw

kandume_02

缶詰は鮭缶、鯖缶、コーン缶、オイルサーディン、スパム、シーチキン、
焼き鳥、コンビーフなど、ありとあらゆる缶詰をイラストや写真と共に紹介されています。

kandume_03

自衛隊の戦闘糧食I類も紹介されていて噴いたwww
でも、中身はかなり本格的というか・・・美味しそうというか・・・
紹介された缶詰の中では一番興味を引いた缶詰ですねw
何というか、パッケージが簡素な感じが逆に美味しそうに見える(*´∀`)

kandume_04

小さい頃から馴染みであるノザキのコンビーフ・・・
これはよく食べてましたわー・・・冷蔵庫にあるとつまみ食いをして親に叱られていたっけww

kandume_05

直接、食品会社に行ってコンビーフ制作現場のレポもあり、
日頃何気なく触れている缶詰を掘り下げた、かなり秀逸な同人誌ですね。

何というか・・・同人誌の枠を飛び出しているような出来でしたね。
缶詰の歴史や制作現場のレポやレシピなど・・・
事細かく詳細で奥深い内容に、もう感嘆の溜息しか出ない・・・
真面目に管理人が脱帽した久しぶりの同人誌ですわ。