「とろくちずむ」のレビューです。

続きはこちら(※ ネタバレを含みます)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


















「とろくちずむ」 書籍情報

『COMIC快楽天ビースト』のストライカー・智弘カイの単行本第2弾!

とろけた上下のおクチに発射速度MAXの男根を装填する早撃ち短編集です。
バリキャリ彼女VSヒモ男の大チチ番に股間が呼び覚まされる「その才媛、紐付き」や
媚薬のちゃんぽんですっぽんぽんに成り果てる「疑惑の媚薬は魅惑の偽薬」ほか、
快適なマラの飛びをお約束するスイートエロス全12作。
即決即マンで買いな1冊です。

※ 出版社書籍情報より引用

さて、智弘カイ氏による通算2冊目の成年向単行本となります。
収録されている作品は以下の通りです。

「HIDE AND PEEK」
「マラスキーノ・チェリー・キッス」
「Undercover」
「RIDE AND LEAP」
「Behind Athletics」
「疑惑の媚薬は魅惑の偽薬」
「Trick or Cheat?」
「Brother or Sister?」
「デザートローズ」
「Heart Works」
「Hou could be tamed?」
「その才媛、紐付き」

以上となります。
「COMIC快楽天ビースト」「COMIC快楽天XTC」にて掲載されていた作品と、
「HIDE AND PEEK」には一部描き下ろしが追加されています。
さて、智弘カイ氏による2冊目の単行本は…


torokuchi_002
「HIDE AND PEEK」

torokuchi_003
「マラスキーノ・チェリー・キッス」

torokuchi_004
「Undercover」

torokuchi_005
「RIDE AND LEAP」

torokuchi_006
「Behind Athletics」

torokuchi_007
「疑惑の媚薬は魅惑の偽薬」

torokuchi_008
「Trick or Cheat?」

torokuchi_009
「Brother or Sister?」

torokuchi_010
「デザートローズ」

torokuchi_011
「Heart Works」

torokuchi_012
「Hou could be tamed?」

torokuchi_013
「その才媛、紐付き」


ムッチリスケベボディの淫欲祭♥

真夏のビーチでの熱くて熔けちゃうようなエロスから始まり、
ジャズバーで出会った色気ムンムンなシンガーによる大人な遊び、
品方向性な従姉妹との求められるがままなパコっぷり、バレーボール女子に性的コーチなどなど…
豊満でとっても美味しそうなエロボディを持つ女の子達による、
性的メインディッシュの連続攻撃が物凄いことに(*´Д`)ハァハァ(*´Д`)ハァハァ
褐色ギャル、人妻、年上、スポーツ少女、JK、お嬢さまなどなど…
様々な女の子による、熱く濃く…そして淫らなエロ模様は…実にシコ捗りますな!(ぇ

torokuchi_014

その中でピックアップするのは…悩みましたが「Hou could be tamed?」を紹介したいと思います。
大型犬と夜の公園を散歩していた主人公に、とある女の子が話しかけて来ます。
彼女は近くのお屋敷に住むお嬢さまで、犬が大好きとの事ですが…こんな感じに始まります。

torokuchi_015

犬を凄く飼いたいようですが、母親の反対もあって叶わないと言う梅郷悠里さん。
大型犬のレイに会うために、毎日のように会う2人。
そんな中、主人公が「僕が君の犬になってみるとか」と冗談を言うと、彼女は本気になってしまいますw

torokuchi_016torokuchi_017
torokuchi_018torokuchi_019

まるで犬を躾けているようなエロスが展開されていましたw
最初はエロい感じは無かったのですが、彼女の何処を触れば感じるのか?
何処に舌を這わせれば感じるのか?一つ一つそれを教育するように躾ける悠里さん。
クンニが大好きらしく、長い時には一時間以上させちゃうようですw
「ごっこ遊び」の延長線上なので、本番は無かったのですが、
イかせあいで主人公が初めて勝利した時…ご褒美として生エッチをさせてくれます♥
快楽に対して貪欲な悠里さん…お嬢さまらしく気まぐれでワガママなのだけれど、
そんな彼女との交わりに悦ぶ主人公…何と言うか、こんな変態お嬢さまだったら喜んで犬になるワン!(ぉ

torokuchi_001

智弘カイ氏の真骨頂とも言える、
柔らかそうなスケベボディを誇る女の子達の蕩け模様がタップリでした♥
ムッチリとしたエロいお肉に包まれちゃうような性的な包容力…シコリティMAX状態ですわ(*´Д`)ハァハァ
全般的にエッチでちょっと変態よりな女の子が多かったって印象ですねー
そんな女の子達がチン○に悦び、ヨガり、そして蕩けまくる…
火照ってしまった身体を更に熱くしちゃって更に求めちゃうエロ痴態…枯れちゃうこと必至でしょ(ヽ´ω`)

スケベボディのボリューム感と蕩けるような熱いエロ痴態…
その怒涛とも言えるコンビネーションは、実用性バッチリ過ぎて精力が枯渇しそうになった単行本でした。