「純愛リリシズム」のレビューです。

続きはこちら(※ ネタバレを含みます)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓










「純愛リリシズム」 書籍情報

ただ一途に愛してる…。
母性に溢れた美少女達に包み込まれる幸福感…
純愛の魔術師『美矢火』が放つ100%ピュアSEXで送る3rdコミックスが遂に登場!
ドキドキが止まらない焦がれるほどの恋甘くトロける7作品を収録の最高傑作を見逃すなっ‼︎

※ 出版社書籍情報より引用


さて、美矢火氏による通算3冊目の成年向単行本となります。
収録されている作品は以下の通りです。

「私の好きなおじさん × 俺の好きな家出少女」上
「私の好きなおじさん × 俺の好きな家出少女」中
「私の好きなおじさん × 俺の好きな家出少女」下
「看板娘」
「プレゼント」
「出してもいいよ」
「カガミ」
「快感旅行」
「恋は盲目」


以上となります。
全作品が「COMIC BAVEL」にて掲載されていた作品となります。
さて、美矢火氏による3冊目の単行本は…


yricism_002
「私の好きなおじさん × 俺の好きな家出少女」上

yricism_003
「私の好きなおじさん × 俺の好きな家出少女」中

yricism_004
「私の好きなおじさん × 俺の好きな家出少女」下

yricism_005
「看板娘」

yricism_006
「プレゼント」

yricism_007
「出してもいいよ」

yricism_008
「カガミ」

yricism_009
「快感旅行」

yricism_010
「恋は盲目」


「好き」な気持ちが溢れまくるエロス♥

心が傷付いている家出少女の切ない想い、爆乳看板娘が見せる意外な一面、
かつての恩師と自分の誕生日パーティ、喘ぎ声が抑えきれない彼女と田舎で青姦等々…
「好き」という気持ちと性的な意味で「受け入れたい」という気持ちが交差し、
それが合わさることによって、純粋な純愛模様の破壊力が増している…そんな感じでしょうか。
切ない気持ち、一途な気持ち、エッチな気持ち、性癖を抑えられない気持ち…
ストーリーは純愛模様なのですが、見せてくれるエロ痴態はかなり特殊性癖を持つ女の子がチラホラとw
特に「カガミ」のヒロインは…何と言うか他の作品と比べて異質と言うか…変態的にエロ過ぎでしょwww

yricism_011

では、ピックアップ作品ですが…「プレゼント」を紹介したいと思います。
かつての教え子である紫藤アヤカが突然訪ねて来て、18歳の誕生日を自分で祝い始める。
先生と生徒の時も、彼女から色々と迫られていたが…立場の事もあり躱して来た主人公。
そんな中、アヤカは誕生日プレゼントをねだって来て…こんな感じに始まります。

yricism_012

ショートカットでモデルような容姿を持つアヤカさん。
そんな彼女から誕生日プレゼントとして、キスをして来る。
そして、徐に服を脱ぎだすが…ここで羞恥に塗れてしまうアヤカ…可愛すぎだろwww
こういう誘惑しておいて、いざとなると恥ずかしがる女の子…最高でしょ(*´Д`)ハァハァ(*´Д`)ハァハァ

yricism_015

そんな誘惑をされれば…男なら応えなきゃいけないよねw
一気に押し倒し、乳首を吸い、アソコを弄る…この怒涛の性的攻撃にアヤカさんはなすがまま状態。
年相応に初心な所を見せてくれるアヤカを見て、一気に処女を奪ってしまう主人公。
それからも余裕なくガンガンと膣奥を突く…正常位、後背位等、体位を変えつつ、
精液が枯渇するまで、彼女の子宮に精液を注ぎ込むエロス…
これまで抑えて来たエロい気持ちを吐き出すように、求め合う2人の熱いエロスは興奮必至!
そして、ラストで語られる2人の馴れ初め…良いね、こういうのって(*´Д`)ハァハァ

yricism_016

色々な純粋極まる気持ちが溢れまくり、身体を交わし合う…
一途な想いで愛し合う純愛模様がとても熱くて、ピュアでしたねー
純愛模様が描かれていますが、エロスは凄く激しく、そして熱いエロ痴態模様が展開されています。
想いもピュアならば、エッチ模様も素直にピュア…そんな感じでしょうかw

ピックアップしませんでしたが、長編の「私の好きなおじさん × 俺の好きな家出少女」シリーズ…
ヒロインの痛々しい過去、主人公への切ない想い…あらゆる意味での「ピュア」な想いが溢れていて、
見ていて心がキュッと締め付けられるような気持ちになりましたねー…
ホントにヒロインには幸せになって欲しいモノですよ…うん。

心が焦がれるような想い溢れる恋模様と甘くて激しいエロ模様…
素直に想って、感じて…恋心もエロもピュア度120%だった…そんな単行本でした。