「ダーリン・イン・ザ・フランキス」第1巻のレビューです。

続きはこちら(※ ネタバレを含みます)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


















「ダーリン・イン・ザ・フランキス」第1巻 書籍情報

「To LOVEる-とらぶる-」の矢吹健太朗最新作登場!!
カラーピンナップ4ページ付きの豪華仕様!!

謎の生命体「叫竜」と戦うため、「FRANXX(フランクス)」と呼ばれるロボットを操縦するコドモたち。
操縦者候補の少年・ヒロは、かつて神童と呼ばれながらも、テストにて落第してしまう。
失意の彼の前に、「ゼロツー」と呼ばれるツノの生えた少女が現れて…?

※ Amazon書籍情報より引用


さて、この作品はTVアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」のコミカライズ版となります。
作画担当は「ToLOVEる」の矢吹健太朗氏です。

ダーリンインザフランキス_01_002

人類の脅威である謎の生命体「叫竜」
それと戦うために、「FRANXX(フランクス)」と呼ばれるロボットの操縦者候補の一人だったヒロ。
他の候補生の中でも、中心的存在で神童と評されていた彼だったが、
突如としてフランクスを扱う能力を失い、「落第」の烙印を押されてしまい…こんな感じに始まります。
このフランクスというロボットは、叫竜に対抗する為に作られた人型ロボット兵器。
コクピットは複座式で、操縦を担う雄式操縦者「ステイメン」と、
動力制御を担当する雌式操縦者「ピスティル」が男女一組になって戦う。
パイロット同士に信頼関係が皆無だと、フランクスはまともに動けない訳です。

ダーリンインザフランキス_01_003

失意の日々を送るヒロ、そんな中一人の少女と出逢う…
全裸で口には魚を咥え、頭部には2本の紅いツノが生えている少女…
明らかにヒトとは違う彼女を見て、金縛りになる位に衝撃を受けます。
まぁ…ツノはともかく、美少女だし全裸だしおっぱいだからしょうがないよね!(ぇ

ダーリンインザフランキス_01_004

ちなみに、ジャンププラスで掲載されていた時は午前8時まで無修正でしたが、
コミックスでは当然全頁乳首券発行しまくりです♥
いやー…やっぱこれがないとね!!(ぉ
しかしまぁ、無意識にパンツを握っちゃうとか…
お前もラッキースケベの星の元に生まれし存在なのかw

ダーリンインザフランキス_01_005

彼女は「ゼロツー」
APE直属特殊親衛部隊に所属するエリートパイロットだが、
3回目の出撃で相棒が必ず死ぬことから「パートナー殺し」の俗称を持つ。
2本の紅いツノ、ピンク色の髪、性格は何処か飄々している自由人って感じかな?
ちょっと妖しくなった「ToLOVEる」のララって感じでしょうか。

で、矢吹先生と言えばお色気って事で…w
この男女二人が乗り込むコクピット内なのですが…

ダーリンインザフランキス_01_015

完全に後背位体勢w

女性…つまり、ピスティルが前席で前傾姿勢になり、ステイメンは後部の座席に着座。
そして、ピスティルのパイロットスーツの臀部から延びる操縦桿を握る…
完全に後背位です、ありがとうございましたwww

ダーリンインザフランキス_01_016

同調すると、女の子が感じまくっちゃうとか…
セクハラ過ぎるだろ、このロボットwwww
乳首出して感じまくっちゃうヒロイン達…ウヒョー♥(ぉ

ダーリンインザフランキス_01_006

かつてのパートナー・ナナミを見送り、彼女からの言葉が心に刺さる中…
突如として襲来して来た人類の敵である「叫竜」
ナナミが乗っている船を瓦礫の下に沈め、イチゴ達がいる所へと進撃する叫竜。
居ても立っても居られない彼は走り出す…そんな中、その叫竜に立ち向かう一機のフランクス。

ダーリンインザフランキス_01_007

まるで獣同士の食い合いのような戦闘…
ロボットの戦いと言うよりは…かつての暴走したエヴァみたいな感じですね。
ステイメンが使い物ならず、一人で戦おうとするゼロツー。
そんな彼女を見て、ヒロは決意する…ゼロツーのパートナーとなって戦う…そう「ストレリチア」で。
力を失ったヒロ…死ぬ覚悟と言うよりは、存在を消されてしまう恐怖からでしょうか。
パイロットとして落第の烙印を押されたら…「無価値」となってしまうこの世界。
死んでいると変わらないのならば、命を賭けて戦った方がマシ…何と言うか、重いなぁ…

ダーリンインザフランキス_01_010

ゼロツーと同調したストレリチアは、凸型因子(ポジティブ)と凹型因子(ネガティブ)が合わさり、
鋼鉄の乙女は真の姿を見せる…そして、その力は圧倒的で、
叫竜を持つ槍で一突きにて殲滅させてしまいます。
何と言うか、あっという間過ぎて( ゚д゚)ポカーンでしたわwww

ダーリンインザフランキス_01_012

操縦者としての挫折、襲来する叫竜、そしてパートナー殺しの異名を持つ少女との出会い…
お色気シーンもありますが、メインは主人公・ヒロは悩む操縦者としての葛藤と、
まるで生身同士のような戦闘シーンでしょうか。
敵である叫竜の血を引くゼロツーの正体は…そして彼女の真意は…?
まだまだ伏線がタップリって感じで、続きにワクワクしますねー
戦闘シーンは、王道タイプの正統派で、かなり豪快かつ力強く描かれていましたねー
初めての戦闘は圧倒的過ぎたので、もうちょっと強い敵との戦闘も早く見てみたいかな。

挫折、葛藤、出会い、そして共闘…
様々な感情を抱きながら、自分の存在価値を求めて戦う…
何だか応援したくなっちゃう主人公と思った…そんな第1巻でした。

※ 管理人的お気に入り
ダーリンインザフランキス_01_013

個人的に大好きですねー…素直になれないショートカットっ娘、良いわー(;゚∀゚)=3ハァハァ