「パラレルパラダイス」第3巻のレビューです。

続きはこちら(※ ネタバレを含みます)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


















「パラレルパラダイス」第3巻 書籍情報

「君のいない世界で、生きる意味なんてないよ。」
懸命に生きる少女たちに、呪いの魔手は容赦なく襲いかかる。
世界でただ一人の男として、自分が成すべきことはなにか。
陽太は一つの決断をくだす。
鬼才・岡本倫の異色SEXYファンタジー、通常版&大反響の特装版、3巻でも同時発売!!

※ 出版社書籍情報より引用


さて、「パラレルパラダイス」第3巻のレビューです。

パラレルパラダイス_03_002

第2巻で、ルーミ、ミサキ、モモと交尾をしちゃった主人公・ヨータ。
そして、第2巻であと一歩で交尾まで行くも、未遂に終わってしまったリリアとのエッチが目前に…
自分とは失敗したのに、それから他の女の子達とは交尾成功…そりゃ、傷つくわな(;^ω^)

パラレルパラダイス_03_003

そんなヤキモチを妬いたリリアと、改めて寝室で肌を重ね合う訳ですが、
ベッドに座っているだけでアソコから愛液がビュルビュルと洪水のように滴っているわ、
全身全霊な大声で「交尾してよ!」と懇願するわ、
念願の交尾体験に処女とは思えないアヘ顔を見せるわと…凄まじいスケベっ娘だなwww
2回戦目では、フェラチオまでしちゃうし…それに「ブタ」だの「穴」だの…乙女が言う台詞じゃないわwwww

パラレルパラダイス_03_005

しかし、処女喪失したハズなのに…リリアには首輪の痣が出現しなかった。
ルーミ達には浮かんだ痣が、何故リリアには浮かばなかったのか…これは何らかの伏線でしょうか?
死の呪いが解呪されていないのか、それとも…彼女は何らかの特別な存在なのか…

パラレルパラダイス_03_006

最後までヨータとの交尾を拒んだハルが崩月を迎えてしまい…死去してしまいます。
ルーミ達のように、交尾時の醜態を晒したくないからと交尾を拒んだ結果…とは言え、悲し過ぎるわ。
この男が一切いない世界では、こういう別れは日常的…とは言え、最後に見せたハルの笑顔、
そして仲間たちのやり切れない悲しさ…ハルの世界を変えてほしいと懇願を受けたヨータは、
この街を出て、解呪の旅に出る事を決心します。
カルに犯されて女の子が死んだ時も悲しかったけど…こういうアッサリと寿命を迎えて死んでいくのも…
何かやり切れない思いが沸々しますなぁ…最期が笑顔だったのが救いだけれどね…
そして、街を出ようとするヨータに対し、お別れ会が実施されますが…

パラレルパラダイス_03_008

酒の勢いで5Pwww

えーっと…ハルが草葉の陰で泣いているぞwwwww
酒癖も性的な手癖も悪すぎるリリアのフェラチオ攻撃、ミサキのベロチュー懇願、
ルーミのびゅるびゅるおマ〇コ丸出しの交尾懇願…お前ら酒癖悪すぎwwww
しかも、寝落ちしたヨータをベッドに連れ込んでの逆レイプ風のハーレム5P…
羨ましい…羨まし過ぎるぞぉおおぉぉおおおお!(;゚∀゚)=3ハァハァ

パラレルパラダイス_03_010

さて、何だかんだあって、ルーミと共に「嫉妬深い神」の討伐に向かったヨータ。
リールという街に辿り着いた2人は、そこで驚愕な事実(※ 重要なネタバレ注意)を知る…
交尾しても痣が浮かばなかったリリアの謎等の伏線もあって、益々謎が謎を呼ぶ展開になっていましたが…
そんな事よりも、交尾シーンの濃厚濃密さよwwwww
特にリリアちゃんの淫れっぷりは…第2巻よりも凄まじくエロくなっていましたねーw
エッチの最中の淫蕩っぷりは勿論ですが、酒癖が悪い事とかプレイに興味津々とか…凄く好みですわwww
普段から性的好奇心が強すぎる女の子が、
交尾を知って更にアソコも痴態もトロットロになって…いいぞ、もっとやれ!www
生ハメ、膣内射精、フェラチオ、口内射精、恥辱淫語責め、羞恥プレイなど…
今回もビュルビュル交尾大満載!!って感じでしたww

今回は第2巻みたいな凄惨な凌辱シーンは無かったですが…
それを補って余りある豪快淫靡なハーレムエロスが凄まじかった…そんな第3巻でした。

※ うわぁ…
パラレルパラダイス_03_004

可愛いんだけど、おっぱいが足りんw