「あたため上手の霊夢さん」
あんみつよもぎ亭(執筆 みちきんぐ氏)発行の同人誌です。

レビューはこちらから

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


















「あたため上手の霊夢さん」 書籍情報

人間の男の子に呼び出された霊夢、妖怪の類の相談かと思いきやなんと告白だった…?!
初めての告白に動揺する霊夢は結局曖昧な返答で誤魔化したが、それが間違いでした☆
寒空の下意識を失っていた男の子を暖めることになり、いろいろと意識し始める霊夢♪
裸で暖める行為と気持ちが加速していく霊夢が堪らなく妖艶な一冊、お楽しみ下さい。

※ 通販サイト書籍情報より引用


あたため上手の霊夢さん_002

寒く雪が深く積もるある日に人間の男の子に熱烈な告白を受ける霊夢。
突然の告白に動揺しつつ断ろうとするが、男の子の純真な姿を見て曖昧な返答をするが…
こんな感じに始まります。
告白を受けて戸惑う霊夢と、ぷるぷる震えながらも花を差し出す男の子…
どっちも可愛くて可愛くてしょうがないですなぁ!!(*´Д`)ハァハァ(*´Д`)ハァハァ

あたため上手の霊夢さん_003

そして、霊夢の言付け通り…お百度参りをする男の子だったが、疲れと寒さで倒れてしまう。
小さな身体が寒さで震えている…その姿を見た霊夢は彼の無茶な行動に憤りを感じつつも、
真剣で必死な想いも感じて顔を紅潮させちゃいます…その姿が本当に不器用可愛いんですわ!
彼を凍死させないために、霊夢が行おうとするのは…

あたため上手の霊夢さん_004

肌と肌の温めあいを敢行♥

まぁ、これって一番温まりますからね!
身体を擦るだけではなく、身体と身体を密着させて彼に自分の体温を感じさせる…
その姿は本当に…尊いですな!!(*´Д`)ハァハァ(*´Д`)ハァハァ
自分に言い聞かせるように治療行為をする霊夢も凄く可愛い♥

あたため上手の霊夢さん_005あたため上手の霊夢さん_006
あたため上手の霊夢さん_007あたため上手の霊夢さん_008

彼の冷たい身体の感触と体温を感じていると、彼のアソコはビンビンに勃起していた♥
霊夢は治療行為としてのシックスナイン体勢でのフェラチオを敢行しちゃいます。
無意識ながらも、愛しい霊夢に抱かれて…彼自身も猛っちゃったんでしょうねw
擦ったり、舐めたり、咥えたりする内に、自分の身体も熱くなってきちゃう霊夢…
口内射精されて、夥しい量の精液に蕩けてしまった霊夢は…最後の仕上げとして生ハメを実行。
男の子もボーッと朧げながらも、霊夢に抱かれている温かさと気持ち良さを感じ…
朦朧状態ながらも、霊夢に抱きついて乳首を吸ったり、腰を動かしたりしちゃいます♥
何というか…治療行為と称しながらも恥ずかしさと快感に蕩けちゃう霊夢も可愛いけれど、
まさかの逆襲をされて、イッたばかりの身体を更に熱くさせちゃう霊夢…
これこそエロ可愛いの極地ですな!(*´Д`)ハァハァ

あたため上手の霊夢さん_009

とにかく、霊夢さんの不器用だけれどエロ可愛い姿に(・∀・)ニヤニヤが止まりませんわw
告白されて動揺したり、倒れた彼を見て自分に言い聞かせるように肌を重ね合ったり、
エッチをして身体が熱くなりまくっちゃったり…その性的な治療行為の全てが尊い…(*´Д`)ハァハァ
こんな性的な治療行為…まさに桃源郷でしょ!!(*´Д`)ハァハァ(*´Д`)ハァハァ
体温を分け与えるのが目的だったのに、
彼の熱い精液を腟内射精されて熱を逆に貰っちゃう霊夢…本末転倒だけれど、
まぁ、そういう所も…可愛いですよね♥

治療行為から始まった蕩けるような…そして夢のようなエッチ。
何もかも一生懸命な霊夢さんがとんでもなくエロ可愛かった…そんな同人誌でした。

※ サンプル