「ははといもうと」のレビューです。

続きはこちら(※ ネタバレを含みます)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「ははといもうと」 書籍情報

母と妹の淫らな誘惑が、僕をケモノにさせていく。

結月の何気ない日常は、ある日を境に一変する。
母さんと妹、2人の優しく淫靡な誘惑に挟まれて
勉強しなきゃいけないのに集中できなくなり…。
板場広し真激レーベル14冊目の単行本は
禁欲と思春期の間で揺れる興奮の近親ストーリー!

※ 出版社書籍情報より引用


さて、板場広し氏による通算37冊目となる成年向単行本です。
収録されている作品は以下の通りとなります。

「ははといもうと」第1話
「ははといもうと」第2話
「ははといもうと」第3話
「ははといもうと」第4話
「ははといもうと」第5話
「姉弟の汗」
「ボクの姉ちゃんはめんどくさがり」
「姉弟、決戦に向けて」
「お母さんのおもちゃ」


以上となります。
全作品が「COMIC真激」にて掲載されていた作品となります。
さて、今回の新刊は…


ははといもうと_002
「ははといもうと」第1話

ははといもうと_003
「ははといもうと」第2話

ははといもうと_004
「ははといもうと」第3話

ははといもうと_005
「ははといもうと」第4話

ははといもうと_006
「ははといもうと」最終話

ははといもうと_007
「姉弟の汗」

ははといもうと_008
「ボクの姉ちゃんはめんどくさがり」

ははといもうと_009
「姉弟、決戦に向けて」

ははといもうと_010
「お母さんのおもちゃ」


溺愛と淫惑によるムンムン色香♥

母親と半分血が繋がっている妹との淫惑と溺愛による性的争奪戦、
人妻となった姉からの抗えるはずがない淫らな誘惑、
怠惰な姉に言われるがままの性行為等…
母親を始めとする肉親との、淫惑極まる淫らな性活が大全開状態♥
エッチ過ぎる淫香を漂わせる淫女達の淫らな誘惑…男だったら抗えるハズがない!(*´Д`)ハァハァ

ははといもうと_011

その中でピックアップするのは…
「ボクの姉ちゃんはめんどくさがり」を紹介したいと思います。

主人公の姉である友香は誰もが羨む美人のお姉ちゃん。
しかし、家に帰ると途端に自堕落になってしまう困った姉で…こんな感じに始まります。
まぁ、外ではキリっとしていても、家に帰れば…ってのは現実でもよくありますよねw

ははといもうと_012

まぁ、このお姉ちゃんは…オナニーですら弟に手伝わさせるのですがw
抱っこして欲しいなら分かりますが、オナニーするからパンツを脱がせろとか、
バイブを膣内に挿れろとか…もうオナニーの範疇を完全に超えてるじゃねーか!w
もうね、完全にプレイというか性行為です、ありがとうございました(;^ω^)

ははといもうと_013

その上、弟のチン〇をバイブ代わりにしてSEXしちゃうとか…w
オモチャを持ってくるのが面倒くさいからと言って、弟のチン〇を代用品にするか?w
初めて繋がる姉弟間のSEX…弟は勿論ですが、姉の方も興奮がMAX状態になっていましたね。
姉は冷静さを見せていましたが、煽ったり、キスをしてあげたり、求めまくったり…
フィニッシュ時にはアヘ顔まで見せて、しっかりと快楽に溺れまくっていました(*´Д`)ハァハァ
まぁ、弟は…そんな姉のワガママに一矢を報いたいと思っていましたが…
ダメだ弟よ…この姉ちゃんは君がかなう相手ではない(;^ω^)

ははといもうと_014

性的淫香がムンムン状態な母・姉・妹達…
そんな彼女達に誘惑され、振り回され、そしてハメられちゃう…
決して抗えない…抗えるハズが無い魅惑の性宴が目白押し状態♥
板場広し氏による色気がムンムンな美女達の艶姿…これでヌくなって方が無理無理無理ぃ!!

魅惑なフェロモンを香らせながら迫って来る美女達…
その香りを堪能しつつ、SEXの快楽に溺れて行く悦びが実にシコかった…そんな単行本でした。