「ヤンキー娘になつかれて今年も受験に失敗しそうです」第1巻のレビューです。

続きはこちら(※ ネタバレを含みます)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


















「ヤンキー娘になつかれて今年も受験に失敗しそうです」第1巻 書籍情報

遠藤柴生19歳浪人生の前に突然転がり込んできたのは特攻服を着たヤンキーの美少女。
警察から匿ってくれとたのみこまれ、行きずりで童貞を奪われることに!
犬系男子とヤンキー女子のちょっぴりHな秘密のラブストーリ

※ 出版社書籍情報より引用


ヤンキー娘になつかれて今年も受験に失敗しそうです_01_002

悩める浪人生・遠藤柴生(童貞)の部屋に特攻服を着たヤンキー少女が突如として入って来た。
警察から追われていたと話すその少女は匿ってくれたお礼として
エッチしてあげると言い放ち…こんな感じに始まります。
突如として部屋にやって来たヤンキー美少女はまぁ、良いとして…
オナ〇ーを始めようとした矢先にやって来てしまうとか…タイミングが良いんだか悪いんだかw

ヤンキー娘になつかれて今年も受験に失敗しそうです_01_003

そんなこんなで童貞を奪われちゃう柴生w
乳首を吸う事を促されつつ、手コキで一発ヌかれ…そして間髪を入れずに騎乗位生ハメ♥
怒涛の如く続くエッチプレイの連続に、童貞である柴生クンには抗うすべ無しですな(;^ω^)
騎乗位からの対面座位でのパコパコ…一緒にイッちゃうとか、身体の相性良いんじゃね?
彼としては処女が良かったようですが…
まぁ、彼みたいな男子には彼女のような手練れが良いと思うよw

ヤンキー娘になつかれて今年も受験に失敗しそうです_01_004
ヤンキー娘になつかれて今年も受験に失敗しそうです_01_005

このヤンキー美少女…「ハチ」と名乗っている少女ですが、
結構謎めいた所があるんですよねー
彼の事を知っている素振りを見せたり、「セカンドバージン」発言など…
何かしら本当の彼女に繋がる伏線なのでしょうかね?
ノリノリでエッチを求めちゃうと思いきや、まだ見えないけれど、自分の道を模索していたりと…
結構、大人な少女なのかも知れませんね…哲学っぽい発言もチラホラありますし。

ヤンキー娘になつかれて今年も受験に失敗しそうです_01_006
ヤンキー娘になつかれて今年も受験に失敗しそうです_01_008

まぁ、ヤることはしっかりとヤッていますけれどね!w
高架橋の下でのバックからの生ハメガンガンエッチ、
クリト〇ス弄り、手マン、中イキしまくりのエッチなど…全部が膣内射精フィニッシュ♡
柴生クンは童貞だった故…彼女の事などお構いなしなガンガン行こうぜ!なエッチしまくりw
まぁ、ハチさんはそれでイかせまくられちゃうんですけどねw

ヤンキー娘になつかれて今年も受験に失敗しそうです_01_010
ヤンキー娘になつかれて今年も受験に失敗しそうです_01_011

突如として現れたヤンキー少女に童貞を奪われ…
それから色々とエッチを含む交流が始まった柴生。
憧れている蓮城との絡みも含めて…「女子」の内面にクローズアップした作品って感じでしょうか。
エッチシーンも多めなのですが、それよりも度々垣間見える蓮城さんやハチの本当の姿…
優等生だけれど、何処かそれを演じているような所を感じられる蓮城さん。
ヤンキーで自由奔放だけれど、自分の進む道を模索し続けているハチ…
その対極的だけれど、何処か表裏一体とも言える2人…
最初は同一人物かな?と思いましたが…どうなのでしょうか?

まだまだ恋のトライアングルって感じではないですが…これからそうなって行くのでしょうか。
蓮城さんがこれからどう絡んでくるのか…そこが物凄く気になった…そんな第1巻でした。

※ こういうシーン好き
ヤンキー娘になつかれて今年も受験に失敗しそうです_01_009

こういう弱い姿を見せて来る…私は物凄くキュンっと来るw