上田・東御メガネのコミヤマ最新情報
OAKLEY (オークリー) 
CHAMBER(チャンバー)


oakley2200

皆様おはようございます

こちらは先日作製のご依頼をいただきました、
OAKLEY(オークリー) CHAMBER(チャンバー)です

CHAMBERは、当ブログでもご紹介させて
いただきましたが、パフォーマンスアイウェアの
FIELD JACKETからインスパイアされた
レンズシェイプデザインと、フロントには軽量な
O Matterフレーム、ステムにはチタニウムが採用された
アイウェアです

oakley2201

こちらは、53サイズのSatin Blackカラーです

レンズはオークリー純正のクリアレンズをお選び
いただきました

最近色々とオークリー純正度付きレンズは
金額や度数の範囲など色々と改定され、
特にオプティカルフレーム用の度付き
レンズではかなりの変更点があります

例えば、
オプティカルフレーム用の純正度付きレンズで、
クリアレンズの場合、
単焦点では、レンズ設計などの異なる3つの
グレードの中からお選びいただけるようになったのと、
レンズの材質も従来のPlutoniteはもとより、
度数が強度の方用に1.6、1.67、1.74素材の中から
選べるようになっています
後者になればなるほど、お度数にもよりますが、
一般的に近視の方であればレンズの
コバの厚みが薄くなります
(設計などによりお選びいただけないものもあります)

oakley2202

さらに、クリアレンズの場合、Stealth Blueコート
というブルーライトカットコートも登場しましたよ~

金額はグレードなどによって異なり、
例えば、クリアのPlutoniteで従来のStealthコート
で一番お求めやすい、ADVANCEDグレードのレンズ
あれば、フレーム代プラス¥15,000(税抜き)~
Stealth Blueコートをお付けいただいても、
フレーム代プラス¥17,000(税抜き)~より作製
することができます

また、今までは作製がストップしてしまっていた、
オプティカルフレームでの度付きサングラス仕様
も復活となり、
サファイアイリジウムや、調光・偏光レンズなどでも
作製できるようになりました

こちらはグレードは一つのみとなり、
フレーム代プラス、
調光レンズは¥33,000(税抜き)~、
カラーレンズは¥34,000(税抜き)~、
偏光レンズは¥42,000(税抜き)~となっています

oakley2203

遠近両用もグレードなどにより価格のが異なり、一番
お求めやすいタイプですと、
クリアレンズでPlutonite素材、従来のStealthコート
だと、フレーム代プラス¥34,000(税抜き)~となります

もちろん、オークリー純正度付きレンズの証
である、レンズのロゴは全てのグレードで
刻印されますよ~

oakley2204

現在、フレームとレンズ眼鏡一式のみでの
作製のみとなり、レンズオンリーでの発注は不可、
グレードなどにより乱視の製作範囲が異なるなどの
ご注意いただきたい点もありますので、
詳しくはご来店いただければと思います

選択肢が増えたことにより、お客さまのご要望や
ご予算などから様々なご提案
ができるようになりました

もちろん、オークリー純正度付きレンズではなくても
当店は国産を始め、海外のレンズメーカー
など多種のレンズを取り扱っておりますので、
ぜひ、ご相談くださいね


OAKLEY(オークリー)お求めは、
長野県東御市にございます
メガネのコミヤマ東御店にご来店くださいませ。


オークリー ・スポーツサングラス専門店 メガネのコミヤマ