上田・東御メガネのコミヤマブログ

メガネのコミヤマは、上田・東御地域の方に愛されているこだわり眼鏡専門店です。

2014年10月

Line Art(ラインアート)のご紹介です!! パート2

上田・東御メガネのコミヤマ最新情報

lineart15

本日も、Line Art(ラインアート)のご紹介ですよ~

lineart17

Line Art XL1003

キレイなデザインとカラーですネ

lineart16

ゴールドとピンクのコンビネーションカラーがステキです

lineart18

Line Art XL1035

lineart20

こちらはメタルタイプですよ~

ピンクカラーです

lineart19

本日ご紹介させていただいたモデルは、
Line Art(ラインアート) Quintet(クインテット)コレクションです

テンプルが五線譜のようなデザインと美しいカラーリングで
上品な印象です

Line Art(ラインアート)の象徴的なモデルですネ

まだまだ続く、Line Art(ラインアート)のご紹介です
明日もお楽しみに~


Line Art(ラインアート)のお求めは長野県にございます、
メガネのコミヤマまでお越しくださいませ。

tennmei11

Line Art(ラインアート)のご紹介です!! パート1

上田・東御メガネのコミヤマ最新情報

lineart22

皆さまおはようございます

本日からは、アイウェア・オブ・ザ・イヤー2015
レディス部門を受賞した、Line Art(ラインアート)のご紹介です

Line Art(ラインアート)は、エクセレンスチタンを採用した
アイウェアです

エクセレンスチタンとは、他の合金と比較すると、しなやかな
バネ性に優れていて、ソフトなかけ心地を実現しています
形状記憶系の特性により、型崩れしにくいといった特徴
もあります

デザインも創造的でキレイですね~

lineart21

明日からは、
Line Art(ラインアート)のレディスモデルを一部
ご紹介していきますよ~

お楽しみに~


Line Art(ラインアート)のお求めは長野県にございます、
メガネのコミヤマまでお越しくださいませ。

tennmei11

最新レンズTransitions Vantage (トランジションズ ヴァンテージ)度付き加工!!

上田・東御メガネのコミヤマ最新情報

masaki41

皆さまおはようございます

最新レンズTransitions Vantage (トランジションズ ヴァンテージ)
の遠近両用レンズをお求めいただきました。

誠にありがとうございます。

フレームは、Masaki Matsusisma(マサキ マツシマ)です

Transitions Vantage (トランジションズ ヴァンテージ)は、
レンズカラーがクリアの状態から変化する調光機能
だけでなく、反射光を抑える偏光機能を持った
W機能レンズです

紫外線によってレンズカラーが濃くなるにつれ、
偏光機能が高まります

画期的なレンズ、
Transitions Vantage (トランジションズ ヴァンテージ)
おススメですよ~

現在、こちらのレンズは取扱店限定となっていますので
ぜひ、メガネのコミヤマにご相談にいらしてくださいね~

tennmei11

鼻パッドのないメガネフレームNEOJIN COMFORT(ネオジンコンフォート)のご紹介です!! パート2

上田・東御メガネのコミヤマ最新情報

neojin10

皆さまおはようございます

鼻パッドのないメガネフレームNEOJIN COMFORT(ネオジンコンフォート)
で眼鏡を作製させていただきました

今まで眼鏡をたくさんお作りいただいたとのことですが、
どんなに軽量なフレームでも、ノーズの調整やパッドの材質、あて方
などを工夫しても、お鼻に眼鏡フレームが乗る感覚が
気になったり、不快感があるとのことです

neojin8

今回は、
鼻パッドのないメガネフレームNEOJIN COMFORT(ネオジンコンフォート)
を試着してみていただき、フィット感などを確認していただきました

当然のことながら、ノーズがないフレームだからといって調整が
必要ないわけではありません。

むしろ、お鼻に乗せることができないので、うまく耳と、お顔の横で
バランスさせた調整が必要となります

neojin9

レンズは、室内専用の累進レンズを選択していただき、
レンズの天地幅もカスタマイズさせていただきました

ノーマルのデモレンズより3mm縦方向に大きくしてあります
最近の加工機にはレンズの天地幅を簡単に大きくさせる機能
が搭載されている機械も多くございますが、細かいところは
微調整がきかないので、玉型といって、一からレンズの形を
手で作っています

うまくバランスのとれた仕上がりとなりました

もちろん当店でお作りいただいたお客様にはサービスで
玉型も作製させていただいておりますよ~

累進レンズなどで天地幅が狭いフレームなどでは、
特に玉型の作製は必要となることがございます

そのフレームの持つイメージを崩さないでデザインするのが
ポイントですネ

ぜひ、当店にご相談くださいませ

tennmei11

鼻パッドのないメガネフレームNEOJIN COMFORT(ネオジンコンフォート)のご紹介です!!

上田・東御メガネのコミヤマ最新情報

neojin7

皆さまおはようございます

本日は、鼻パッドのないメガネフレーム
NEOJIN COMFORT(ネオジンコンフォート)
のご紹介ですよ~

neojin3

こちらの、NEOJIN COMFORT(ネオジンコンフォート)
は、先ほどもご紹介させていただきましたが、
メガネの鼻パッドを使用していない眼鏡フレームです

neojin4

では、どこでフィットさせるのかと言いますと、
テンプルの左右にパッドが付いており、
顔の横に乗せる仕組みになっています

neojin5

長さや角度を調節することができます

鼻パッドがないので、お鼻のわずらわしさ
がない眼鏡ですよ~

neojin6

一度ご試着してみてくださいませ

tennmei11



テニスマガジン12月号のICRX NXT「信頼のショップリスト」の欄に店舗情報掲載していただきました!

上田・東御メガネのコミヤマ最新情報

テニス

錦織 圭選手が表紙を飾る、テニスマガジン12月号
の「正確に速く見るための武器がある」の見出しから始まる
ページに、店舗情報を掲載していただきました

皆さまお楽しみに~

tennmei11

WabiSabi(ワビサビ)メガネのご紹介です!!

上田・東御メガネのコミヤマ最新情報

WabiSabi1

皆さまおはようございます

本日は、まるめがねをご紹介ですよ~

WabiSabi2

本日ご紹介させていただく
WabiSabi(ワビサビ)メガネは、
日本独自の美意識をあらわす表現、「わびさび」が由来で、
日本家屋の佇まいを、木目模様などで
表現されており、美しい和のテイストの
あるメガネフレームです

WabiSabi7

WabiSabi 15115 C-026

WabiSabi4

フレームのフロントはチタン製です

WabiSabi3

WabiSabi 15115 C-500

WabiSabi6

質感のあるテンプルがいい味だしていますネ

WabiSabi5

秋の夜長にまる眼鏡はいかがでしょうか?


まるめがねのお求めは長野県にございます、
メガネのコミヤマまでお越しくださいませ。

tennmei11

RUDY PROJECT NOIZ(ノイズ)度付き加工!!

上田・東御メガネのコミヤマ最新情報

rudy126

皆さまおはようございます

イタリア発のスポーツアイウェアブランド
RUDY PROJECT (ルディプロジェクト)
 NOIZ(ノイズ)をクリップオンタイプでの度付き
加工のご依頼をいただきました。

誠にありがとうございます。

rudy127

ダイレクトでの度つきにされるか、クリップオンタイプに
されるかいろいろなメリット・デメリットを考慮して
いただき、今回はクリップタイプを選択して
くださいました

こちらの度付きシステムは、
同型のクリップオンが使用できるモデル
でしたら、アイウェア本体を変えても
使用できるといった長所もあります

使用されるお客様のお好みなどをお伺いさせて
いただきその時のベストなチョイスのお手伝い
をさせていただいております

rudy128

クリップも旧型のメタルモデルをチョイスしていただきました
メタルタイプは強度が高いといった特徴があります

画像の写真は反射を抑えるモードで撮っていますので、
インナーのクリップオンがかなり目立っていますが、
実際はミラーコートのおかげで、
反射しますので、かなり目立たなくなります

クリップタイプをご希望されるお客様は、
ケースバイケースですが、
ミラー仕様のレンズがおススメです

rudy129

最近はダイレクト度つきをご希望されるお客様が
大変多くなりましたが、クリップタイプにもたくさん
の長所がございますので、ぜひご相談に
いらしてくださいね~

スポーツアイウェアの度付き加工のご依頼・
ご相談はぜひ、メガネのコミヤマまでお越しくださいませ。

tennmei11


OAKLEY OVERLORD(オーバーロード)度付き加工!!

上田・東御メガネのコミヤマ最新情報

oakley703

OAKLEYのオプサルミックフレームのOVERLORD
(オーバーロード)
の度付き加工のご依頼をいただきました。

誠にありがとうございます。

 OVERLORD(オーバーロード)は、かつて
OAKLEYのサングラスで、その斬新なデザインとスタイルで
人気をを得た、MARS(マーズ)の雰囲気を継承し
帰ってきたモデルです

斬新なフォルムは、昨今のオークリーの気鋭デザインの中
でもアイコニックプロダクトとしての存在を獲得しています。

圧倒的なインパクトを与えるスタイルはまさにオークリー
のデザインスピリットが宿っている特別な一本です。

oakley701

軽量のチタニウム素材とTWINSHOCK(ツインショック)ヒンジ
を採用したモデルです

かつてのMARS(マーズ)のリ・デザインされたような、
とてもイイ雰囲気をもったフレームです

oakley702

レンズは夜間運転時などにも効果を発揮する
イエロー系のレンズをチョイスしていただきました

ヘッドライトの光など、 (♯1) まぶしいと感じやすい光線域
を効果的にカットします

現在では、OAKLEY OVERLORD(オーバーロード)は、
生産されていないのですが、また復活してほしい
フレームの一つですね

いや~雰囲気があって、カッコイイ仕上がりですね

♯1(効果には個人差があります。)

tennmei11

ゴルフ雑誌「週間ゴルフダイジェスト」さんに店舗掲載させていただきました!!

上田・東御メガネのコミヤマ最新情報

golf-1

皆さまおはようございます

お知らせが遅くなって申し訳ございません

今週号の「週間ゴルフダイジェスト」さんの
ICRX取り扱い店の欄に
店舗情報を掲載させていただきました

178ページですよ~

ぜひ見てくださいね~

tennmei11

記事検索
月別アーカイブ
記事検索
プロフィール

special6469

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード