上田・東御メガネのコミヤマ最新情報  
べっ甲メガネ
メガネフレーム


みなさまおはようございます

本日はちょっと珍しい逸品のご案内です

ご紹介いたしますのはこちら、GW-6001 C-360
F-TITAN T-TORTOISESHELL 54□
です

magunesium5

テンプルの素材表記でお気づきの方も
いらっしゃるかも知れませんが、
こちらのフレームは希少な本物の
べっ甲を使って製作されているんですよ~

べっ甲とはウミガメの一種である、タイマイという亀の甲羅を使って作られて
いるのですが、1993年にワシントン条約によって輸入が禁止されたため、
現在では1992年以前に輸入したものを使って製造されています

もともと高価な素材だったのもあいまって、メガネの素材の中では
かなり少数しか使われて作られることのない高級品となっているんです

magunesium6

画像をご覧いただくと、テンプルの外側は確かに中トロ甲(べっ甲の種類)の
ような色合いなのですが、内側は深紅のカラーになっています

ともすれば古臭く感じてしまいがちなべっ甲という素材ですが、
今の人たちにも掛けやすいべっ甲メガネ
べっ甲の素晴らしさを知ってもらおう
という職人たちの願いから生まれたデザインでもあるんですよ~

magunesium7

実際持ってみると、見た目に反してかなり軽く
柔らかな質感になっていて、最新素材を使った
メガネと比べても、まったく遜色ありませんでした
 
べっ甲なので、最新素材の金属などと違って
仮に折れてしまっても接ぐことができる
生物由来の素材だからこその温かみがある
型崩れしにくい
というメリットを持ち合わせたこのメガネ

お値段もしますが、その価値に見合った逸品ですよ~

magunesium8

本日はべっ甲を使ったメガネ、GW-6001 C-360
F-TITAN T-TORTOISESHELL 54□

のご紹介でしたが如何でしたでしょうか

その特性から純金のメガネと並んで、一生物
としてお求めいただくことも多い、べっ甲メガネ

価値ある一品をお求めの諸兄におススメですよ~

ぜひ一度店頭でご覧になってくださいませ


べっ甲メガネのお求めは
今話題のドラマの舞台、上田市のお隣
長野県東御市にございます
メガネのコミヤマ東御店までお越しくださいませ。

tennmei11