津金寺
長野県北佐久郡立科町
飛鳥時代1000年ほど前に聖観音を
安置されたのが始まりとされる
その後、武田氏が侵攻した際に焼失
以後、寺は再建さたそうです。

tsuganeji1
津金寺は、4月中旬から5月はじめにかけて
野草まつりも行われ
境内は、たくさんのカタクリの花が咲き誇り大勢の見物の人が
来館されるそうです。
tsuganeji2
津金寺で最も有名な真田家の本家滋野家の供養等で
1200年代に安置されたそうです。
歴史を尋ねていくと数々の名所旧跡が点在して
いまでは、見過ごしてしまう所が
長野県東信地方にも随所にあります
なるほど、勉強になります
お祭り男の翠川さんは、なかなか博学ですね
いつも、貴重な名情報ありがとうございます。
tsuganeji3
ふるきを尋ねて新しきを知る
歴史は貴重な財産