事情により2日間更新が開きました。

その間に各国リーグとチャンピオンズ、合わせて9試合ぐらい見まくったのですが(サッカーの話です)さすがに疲れました。
我がバルサは無残にチャンピオンズ敗退。今週末にはクラシコですが、まあ無理でしょう。
レアルってここ数年強いと思ったことはないですが、今シーズンは素直に強い。
ジダンがカゼミーロを使い続けたことが非常に大きいですが(多分ペレスの反対はあったはず)、マケレレばりに良い選手ですよね。
あと個人的にはカルバハルは相当好きですね。レアルから一人もらえるなら断然彼でしょう。中盤から前で良い選手は世界中にたくさんいますが、ラテラルは希少価値がありますから。

チャンピオンズは嚙み合わせ的には、レアルvsユーベ、アトレチコvsモナコになればかなり面白い。
で決勝は再度マドリーダービーでシメオネがリベンジ、が最高のシナリオですね。


さて競馬以外の話が長くなりましたが、今週の3重賞。「フローラS」は火曜に記事にしましたが
「マイラーズC」は考える気もなくなる少頭数。
ならば「福島牝馬S」の方が配当的にも面白そうで、今日はこちらを考えます。

過去5年の3着内馬15頭中4番人気以下馬が8頭と半分以上を占め、その内5頭は10番人気以下。
10番人気以下馬の複勝回収値はベタ買いで206円ですから、本命寄りの馬券を買うこと自体がバカらしいことが分かります。

10番人気以下で馬券に絡んだ5頭に共通するのは「前走6着以下」かつ「前走5番人気以下」そして「芝1800mで勝ち鞍がある」こと。

今年の登録馬で該当は4頭。
デンコウアンジュは穴人気しそうで、リーサルウェポンま前走から5kgもの斤量増で消し(2.5kg以上の斤量増での好走例は過去10年でもなし)。

ということで残るのは2頭のみ。
1頭はこの馬
↓ ↓

単勝・複勝ランキング
↑クリックすると「人気ブログランキング」に飛びます。当ブログ(6位ぐらい)の説明文内に馬名を記載しています

もう1頭はこの馬
↓ ↓

競馬ブログランキングへ
↑クリックすると「最強競馬ブログランキング」に飛びます。当ブログ(18位ぐらい)の説明文内に馬名を記載しています

2頭とも結構人気はないでしょうから、複勝でも十分でしょう。
当たればそのまま「フローラS」の穴馬へ転がします。