Spicemagic195の料理ブログ

毎日食べたい愛情たっぷりの家庭料理をご紹介。 温故知新をモットーに、幅広いジャンルの美味しい料理をいつも考えています。 料理好きがこうじて自宅が料理教室になりました(*゚▽゚*) 還暦もとっくに過ぎ、ただいまパワフル快走中!

豚のロール巻き生姜焼き 

豚肉をクルクル巻いて、生姜たれを絡めます( ゚v^ ) オイチイ♪

<豚ロール巻き生姜焼き>(←タレは生姜焼きを参考に)

DSC09940





















豚バラ肉(ロースでも)の片面に小麦粉を振り、野菜をクルクル巻いて。

DSC09929





















紫蘇、茄子、しめじを巻きましたが、何でもOK。

表面に茶こしで薄く小麦粉をまぶします。

DSC09930























少量の油で肉を転がしながら焼く。火が通りにくかったら蓋をしながら焼く。
肉に火が通ったら、ばら肉から出た脂を軽く拭く。
タレを入れて絡めるように炒める。タレが少しトロっとするまで炒める。

*タレはりんごが無かったので、味醂と酒を代用

DSC09931






















半分に切って、千切りキャベツ人参の千切りの上に盛り付け
上からタレをかける。


ロール巻きにすると生姜焼きとは別物料理になりますね。

DSC09941






















<オクラの冷スープ>

昆布と鰹のだしに味醂を少量加えて火にかけ、
沸いたらだし醤油と塩で味を調えて火からおろし冷ます。

茹でたオクラと小口切りの鷹の爪を加える。
冷たくしていただきましょう♪

DSC09935






















さァ楽しい一人夕食の開始です(^-^)/

DSC09942



















美味しゅうございました。



・・・・    ・・・・    ・・・・

昨日、やっと冷蔵庫の交換に来てくれました。

1年チョッとで調子がおかしくなったので交換を依頼してたんですね。

以前と同じワイン色と交換して欲しかったのに、
在庫はこの色しかないと、もう一方的ですよ(`・ω・´)
それも直前にですよーーー!

食器棚の色と合わせて買ったのに、、、、。不快です。

ダサい色です!

新型だそうですが、機能は前のより劣る!!

メーカーは控えますが、対応が良くないのは中国企業になったからでしょうか。

これからは電気製品もメーカーを吟味しなくては。

BlogPaint






















日本の企業には本当に頑張って欲しい。



下のボタン2箇所をポチッして頂けたら嬉しいです。
ランキングが上がり励みになります


            
              
  家庭料理ブログランキングへ  
              
                   
 
                 レシピブログに参加中♪  
                         
          















美味しいごぼうで/うどんに・きんぴらに・パンに♪

近くのスーパーでフレッシュな土牛蒡を入手♪
牛蒡は切ってみないとわからないのでハズレが多いですが、今回は大当たり!!♪

風味が良くて、コリコリしているのに柔らかい
秋田で食べた美味しい牛蒡を思い出しました。


<ごぼう天うどん>

少し残っていたしめじも天ぷらに。
大根おろしに生姜も添えて。

麺は「半田麺」を使用。

衣は市販の天ぷら粉。便利で失敗が無いので最近はもっぱらこればっかり。

DSC09950























新鮮な牛蒡で<きんぴら牛蒡>を作りましたヨヽ(´▽`)/

こんなに美味しいごぼうは秋田以来

作り方
ごぼう・・小さめ1本/太めの千切り
人参・・適宜/ごぼうと同じ
柔らかい刻み昆布・・軽く一掴み(無くても)

①ごぼう、人参はサラダ油小さじ2~3で炒める。
 次にだし大さじ1(水に顆粒だしでも)を加えて水分が無くなるまで炒める。
刻み昆布、酒 大さじ1、味醂 大さじ1、 だし醤油大さじ1/2、濃口醤油 大さじ1/2、 
 必要であれば砂糖を2~3つまみ
を加えて炒める。
*醤油は加減してください。
*炒り胡麻を振りかけても良いですネ。

DSC09944






















あんまり美味しかったので
「ごぼう天うどん」に入れてみました。

合うー!!(^v^)y ごぼう天より美味しい♪

きんぴらうどんも有りかも!♪ 新発見です(^o^)

DSC09952




















因みにこの牛蒡は鹿児島県産でした(^-^)/




翌朝、残ったきんぴら牛蒡をパンにのっけてトーストしました。
これが又美味しいかったですネ~♪

<きんぴら牛蒡チーズパン>

DSC09958























きんぴらにチーズは美味しい組み合わせです。
まさに「温故知新」。

DSC09957






















良い素材は美味しさ倍増です。改めて素材の大切さを実感(^-^)/




下のボタン2箇所をポチッして頂けたら嬉しいです。
ランキングが上がり励みになります


            
              
  家庭料理ブログランキングへ  
              
                   
 
                 レシピブログに参加中♪  
                         
          















鰻おこわ・枝豆とワカメの和え物

この日も家にあるものでご馳走です。

一人なのに毎日まめに作って、、、。
自分でも相当な食いしん坊だと思います(笑)


料理作りが楽しくて苦痛に感じないのですから、根っからの料理好きなんでしょうね。

<鰻おこわ>

DSC09918






















先日の赤飯
小分けして冷凍した物と、長女が送ってくれたをのっけて

蒸しあげました。

DSC09914























ストック食材で一品。

<枝豆とワカメの和え物>

冷奴にのっけるのもいいですね♪

DSC09913






















戻したワカメ、茹でて冷凍保存してある枝豆と大豆、サッと茹でた豆苗、
水にさらしてパリッとさせた茗荷など、残り物で一品。

同量の酢、胡麻油、醤油で和えるだけです。好みで一味唐辛子。
*私は塩分控えめで醤油は半量。

DSC09911























豆苗の味噌汁を添えて。
すごいご馳走を食べている気分でした。

DSC09916




















ご馳走さま(^0_0^)


✿ハッポーースチロールに種が落ちて自然発育した木の芽

枝が増えて益々勢いづいてます。
木の芽は移動させると枯れると聞いているので、
このまま育てるしかないですね(>_<)

それにしても浅い容器でもよく育つこと!( ゚ー゚)ノ)"ガンバレ♪
野生は強い!来年もよろしく。

DSC09920






















昨夜からいっきに涼しくなりました。
北海道は雪が降った所もあるとか(@_@;)!
観測史上初めてらしいですね。

地球の将来はどう変化していくのでしょうか。
ただただ平和を祈る毎日です。


下のボタン2箇所をポチッして頂けたら嬉しいです。
ランキングが上がり励みになります


            
              
  家庭料理ブログランキングへ  
              
                   
 
                 レシピブログに参加中♪  
                         
          















巻き寿司

お盆も終わりました。15日の料理の投稿です。

この日は長女と孫でお墓参りに行きました。


利口で気配りのできる下の孫が大活躍です。
終始動き回る姿には感心します。

孫二人で墓地の回りを掃除してくれましてね。

ご先祖様や夫の「可愛いね。ありがとう:*:☆」のオーラーを浴びてるはず。
*:--♡--:*:--♡--:


帰宅後、夫が好きだった巻き寿司を作ってお供えし、娘にも持って帰らせました。


  投稿しようと思ったら巻き寿司の写真が無い、、(~ω~;)))
気がついた時は、お供えを終え、食べ終わったあと!!

慌てて娘に電話したら、まだ食べていなかったので写真を送信してもらいました。


1534328334290




























巻くまでの写真は撮影していたんですね。良かった!(^_^;)

具は
味付け肉 秘伝のタレ(←)で肉を炒めたもの。
     寿司飯ですが「キムパゥ」のような味に。
卵焼き
うす揚げ、かんぴょう、人参、椎茸の旨煮
オクラ


DSC09955






















寿司飯の上に具をたっぷりです♪

DSC09956






















奥の巻き寿司は、オクラと卵だけの、下の孫用に作ったもの。

夫は私が作る巻き寿司が大好きだったんですネ。
たかが巻き寿司ですが、私にはされど巻き寿司。
この1本に思い出がいっぱい。

以前はお盆や命日には必ず作りましたが、一人になってからは手抜き気味。
ゴメン!(^_^;)

1534328322133






























前後しますが
墓参の帰りにJR中山にあるベーカリー
「サニーサイド」で昼食♪
あい変わらずの繁盛ぶりです。

多いかなと思ったけど、ペロリです
ここはカレーパンが一番の人気♪ 皆1個ずつ食べましたヨ。

20180815_130718






















この近辺は昔から植木屋の町。
かなり開発されましたが、田んぼなどが残るのどかな場所です。

20180815_130844























昼食後自宅に戻り、巻き寿司作りとなりました(^0_0^;)



夏休みは孫たちと過ごす時間が増えて嬉しいですネ.。゚+.(・∀・)゚+.゚

孫は姉妹でも性格は全く違います。
下の孫は気配りのできる大変利口な子。
彼女に任せると何でもそつなくこなすので、ついつい用をお願いしちゃいます。
負担をかけないように気をつけようと最近思います。

姉は不動で(苦笑)、鏡を前に美容に専念。
徹底したおしゃれ大好きは誰に似たのか???
外見とはうらはらに、中身は非常に子供っぽい。このギャップにドキドキ。
少しずつ大人になっていく孫の姿は、眩しくもあり、心配でもあります。




下のボタン2箇所をポチッして頂けたら嬉しいです。
ランキングが上がり励みになります


            
              
  家庭料理ブログランキングへ  
              
                   
 
                 レシピブログに参加中♪  
                         
          















茄子のすき焼き煮 〆は半田麺で/我が家の割下

この日は無性に煮茄子が食べたくて。
すき焼き風に煮てみました。

一人鍋で、簡単でボリュームのあるご馳走鍋が完成です。

最後にうどんを煮込んで食べたいので、つゆは多めです。

DSC09879






















<茄子のすき焼き煮>

自家製割り下があると味付けも簡単です。

DSC09882



































割り下分量(醤油 砂糖は好みで加減)
醤油・・・300~350cc
酒・・・200cc
味醂・・・100cc
砂糖・・・1.1/4cup
昆布・・・10cmほど

割り下の作り方
水気のない鍋に、昆布以外の上記の調味料を入れて火にかける。
砂糖が溶けたら火からおろす。
冷めたら清潔な瓶に移して昆布を加えて冷蔵保存。

*私は倍量を作ってます。
 すき焼きだけでなく肉じゃがや丼物などにも使用します。



<茄子のすき焼き煮の作り方>

一人鍋に 割り下30cc、水150cc加えて火にかけ、
沸いてきたら牛肉、玉葱、茄子を加えて煮る。
茄子が柔らかくなったら、しめじ、最後に豆苗を加えてひと煮。

DSC09876






















熱々を卵を絡めていただきますヨ(*´∀`*)/

柔らかく煮えた茄子の美味しいこと!♪

DSC09880






















残ったつゆにうどんを煮込んでヽ(´▽`)/
スゴ~く美味しい!♪

麺は茹でた半田麺を使用。

DSC09886





















これも残りの卵に絡めていただきます♪
もう最高ですよ

DSC09887






















飽くなき食いしん坊ばあさんの1日は終了。

ご馳走さまでした。



下のボタン2箇所をポチッして頂けたら嬉しいです。
ランキングが上がり励みになります


            
              
  家庭料理ブログランキングへ  
              
                   
 
                 レシピブログに参加中♪  
                         
          















ギャラリー
  • 豚のロール巻き生姜焼き 
  • 豚のロール巻き生姜焼き 
  • 豚のロール巻き生姜焼き 
  • 豚のロール巻き生姜焼き 
  • 豚のロール巻き生姜焼き 
  • 豚のロール巻き生姜焼き 
  • 豚のロール巻き生姜焼き 
  • 豚のロール巻き生姜焼き 
  • 美味しいごぼうで/うどんに・きんぴらに・パンに♪