Spicemagic195の料理ブログ

毎日食べたい愛情たっぷりの家庭料理をご紹介。 温故知新をモットーに、幅広いジャンルの美味しい料理をいつも考えています。 料理好きがこうじて自宅が料理教室になりました(*゚▽゚*) 還暦もとっくに過ぎ、ただいまパワフル快走中!

2018年11月

煮干し処理と味覚の記憶があるうちにチャレンジ!/エゴマの葉の炒め物

帰国の翌日 長女が訪ねてきました。

韓国で買ってきた「小豆餅」でお迎え。
長女も私もこの甘みのないお餅が大好き

蒸しあがったさつま芋にカラメルソースを絡めました。

DSC01050






















芋と餅は蒸しあげます。

電子レンジは便利ですが、美味しくないので私は緊急以外は使用しません。
電子レンジより時間は多少かかりますが、断然美味しいです。

20181126_115914






















このあと車に乗せてもらって用事をすませ、

中山のベーカリー「サニーサイド」でパンランチをしてお別れ。
長女は穏やかな子。ほっとした時間を過ごしました。

最近は孫達も忙しく中々会えませんが、
時折電話を通して聞く声は可愛くてたまりません♡♡



☆釜山で買ってきた煮干し乾燥アミ海老

煮干しは乾燥具合いがあまりよくなかったので、すぐに下処理にかかりました。

20181126_123615






















頭と内臓を取り除く作業。

これだけの量を処理するのは結構たいへん(;´・ω・)
1時間半かかりました~~! 
指に骨が刺さり、もう指先はチクチク!ヒリヒリ!(>_<)

20181126_140218























フードプロセッサーで粉末にして冷凍保存。

粉末にするとだしがよく出ますし、カルシュームが摂取でき、
あらゆる料理に使えてとても重宝します。

長女も “もう無かったから欲しかったの~” と持って帰りました。

お嫁さんにも頼まれています。
子供達は私が用意するのを待っているんですね(゚∀゚)アヒャヒャ

20181126_145139
























釜山の
釜田市場でエゴマの葉を3束買ってきました。
1束30枚ですから90枚!!
3束だとお買い得だったし、安かったので残ったら捨ててもいいか!
という勢いでゲット。


これを使った料理で、味覚の記憶があるうちに作りたくて、
早々にチャレンジです(゚ー^*)g


エゴマの葉の甘酢風キムチ(実際の名称はわかりません)
アバウトに作ったので分量は明記不可能(^-^;

米のとき汁を沸かして冷まして加えると発酵が早いと聞きています。
①エゴマの葉はきれいに洗って塩をして重しを置い4~5時間ほど置きます。
②冷ました米のとき汁に、酢、砂糖、塩、味の素を加えて味を調え、①に回しかける。
 昆布、にんにく、生唐辛子を加えて一晩以上漬けこむ(下の写真)。

*何日経った頃が食べごろかまだ分かりません。
 すぐにでも食べれますが、お店では葉が黒っぽくなるまで発酵させていました。


上手く発酵しますように.....(^^♪

DSC01045























(左下)
味噌漬け
コチィジャンと味噌、胡麻を合わせたものをスプーンの裏側に付けて
生のエゴマの葉の表側だけに薄く塗って重ねていきます。

(右下)醤油漬け
冷ました煮干しだしに、醤油、韓国産唐辛子、胡麻、胡麻油、味の素を
合わせた
タレを作り、生のエゴマの葉の上に回しかけます。
*もう少し煮干しだしが多いほうがあっさりして良かったかな。
 .....胡麻油は不要だったかな。。

出来上がりが楽しみでワクワクします(*^^*)

DSC01044























旅行は創作意欲をかきたててくれます。
美味しい物には無抵抗の貪欲なばあさんです(笑)



この日の夕食はエゴマの葉をたっぷりと加えた
<エゴマの葉と牛肉炒め>
肉とパプリカを炒め、たれで味を調えたら、火を止める直前に刻んだエゴマの葉を加えます。
紫蘇でも美味しいですね。
野菜は家にあるのでOK 。

20181126_180142
























味付けは秘伝のタレ(←)を酒でのばして。
又は割り下やポン酢やナンプラーなど好みの物で。

わかめの味噌汁と。

20181126_180437























簡単でもおうちご飯は美味しいですね.。゚+.(・∀・)゚+.゚
ご馳走さま。



下のボタン2箇所をポチッして頂けたら嬉しいです。
ランキングが上がり励みになります


            
              
  家庭料理ブログランキングへ  
              
                   
 
                 レシピブログに参加中♪  
                         



          







釜山3日目帰国の日 カルククスにホットック

3日目は釜田市場へ。

朝食は
「カルククス(手打ちうどん)」
マンドゥ」

だしは煮干しと塩のあっさり味。
好みで薬念を加えていただきます。
麺は「稲庭うどん」に似たつるっとした食感。

韓国海苔がだしとよく合って美味しいかったですよ。
韓国海苔は料理を引き立てる優れものです。

身体を温めて次の行動です

20181125_084225






















注文を聞いてから茹でるので時間がかかりますが、その分美味しい。

ここも繁盛店!

20181125_085538






















豚足!

20181125_090201






















焼き栗、3000ウォン(約300円)です!
焼きたてで大変美味しいでした♪

20181125_092331























国際市場に移動。
日本でも人気のホットック(焼き菓子)

ホットックの屋台は沢山ありますが、Sさんにここが美味しいと連れていかれました。
ここも行列のできる人気屋台です!

焼いた後ナッツを詰めてくれます。熱々!とても美味しいでしたよ♪

1543200058317





























お昼はここで「韓定食」

20181125_132838






















すごい品数のおかずですよね!
渡り蟹の醤油漬けもあります。

20181125_124446






















カルビ
魚の餡かけ。これは日本料理のような味付けでした。

20181125_125540






















車海老の醤油漬け
私は苦手ですが、Sさんは大好きです。

ここの五穀米は餅米100%でした。
韓定食をたのむと五穀米がセットになっているようですね。
銀なんやナツメが入ってとてもヘルシーなご飯です。
餅米を加えるとモチモチして美味しいですね。

1543199931506





























市場の中で食事ができる所がたくさんあります。
日曜日ということもあるのか、すごい賑わいです。

1543227766988





























あっという間の釜山旅行。文化の違う食生活にふれ新発見の多いこと。
たいへん勉強になりました。

ツアーコンダクターのようなSさんに頼りっぱなしの韓国旅行でした。
お疲れさまでした。





下のボタン2箇所をポチッして頂けたら嬉しいです。
ランキングが上がり励みになります


            
              
  家庭料理ブログランキングへ  
              
                   
 
                 レシピブログに参加中♪  
                         



          







釜山2日目 蒸しパンにテジカルビ

2日目の朝はチャガルチ市場で朝食をいただきました。
が、、、写真がピンボケで。。。


帰りに駅に向かって歩いていると、おばさん2人で作っている
美味しそうな蒸しまんの屋台があり、皆さん10個単位で買われていました!
興味をそそられて並んでいると、たちまち行列に!

私達は出来立て熱々の餡まんピリ辛肉まんをお買い物♪
生唐辛子入りのピリ辛肉まんは“辛いからやめときなさい!” と言われましてね。
止められると増々食べたくなって、、、。
これが癖になるピリ辛肉まんで、滅茶苦茶美味しいでした♪
餡まんも甘さ控えめの餡がぎっしり入っていて大変美味しいでした!
お腹がいっぱいなのにペロリでしたヨ(^-^;q

行列のできるお店は美味しい確率が高いですネ!

1543200186962





























下の写真は朝訪ねたチャガルチ市場(魚市場)
煮干しと干しアミ海老をゲット!

20181124_095016























市場やメインストリートをブラブラと散策した後は、
食べづくめなので少し運動を兼ねて釜山タワーまで。

売る気ゼロの、購買意欲が全くわかない免税店がありました(苦笑)

20181126_192849

















お昼は肉まんだけだったので、早めの夕食です。

お嫁さん(Sさん)は2度目とか。
お店の名前は読めませんm(__)m  黄色い看板が目印です。

20181126_195006























「テジ(豚)カルビ」
韓国は牛肉が高いので豚肉や鶏肉をよく食べるそうです。
美味しいタレに漬けこまれた豚肉は柔らかくて、あっさりしていて大変美味しいでした♪
唐辛子は入っていなくて、プルコギに似た味付けですね。

穴の開いた鉄板に鍋替わりのアルミ箔。洗う手間が省けて便利ですね。
アバウトな所が韓国らしい(゚∀゚)アヒャヒャ

我が家も次回やってみよう。

1543200145573





























ここはおかずもあっさりして日本人好みの食べやすい味付けです。
特にエゴマの葉と白菜のの甘酢漬け風キムチ?は初めて食べる味でとても気に入りました。

20181124_163405























韓国料理には甘めの韓国のお酒がよく合います。
Sさんも結婚当初は全くの呑めなったのですが、今は結構いける口になりました(笑)

20181124_165651






































ホテルに帰り一旦荷物をおろした後息子はひと眠り。
私とSさんはウインドウショッピングへ。


夕食が早めだったので小腹が空き、
息子を呼び出して夜食に
「テジクッパ」を食べました。
写真を取り忘れ!


以前にお腹を壊して入院したものですから、
Sさんから“お母さん食べ過ぎないように!” と時折セーブがかかりました(苦笑)
ありがたいことです。



下のボタン2箇所をポチッして頂けたら嬉しいです。
ランキングが上がり励みになります


            
              
  家庭料理ブログランキングへ  
              
                   
 
                 レシピブログに参加中♪  
                         



          







釜山1日目/感動のさつま芋ラテ!

息子夫婦と3人の食いしん坊旅行は韓国に詳しいお嫁さんまかせの旅行でした。

釜山の気候は関西と同じ。
1時間半ほどで行けるんですから海外に行った気分はしないですね。
ソウルに比べると閑散とした雰囲気ですが、
お天気にも恵まれ 定番のグルメとコスメとショッピングを楽しみましたヨ。


お昼はホテルから近い
「コヒャンマッ」(多分)の韓定食でスタート

釜山は漁港が近いだけあって魚が美味しい♪
お嫁さんは鯖と大根の辛煮(左下写真)がたいそうお気に入りでした。
帰国したら作ってみましょう。

五穀米は餅米が入っていてモチモチして美味しかったですよ♪

1543229796889





























韓国料理はたくさんのおかずがセットになっています。
海藻やナムルや、キムチなどヘルシーな料理が盛りだくさんです
韓国の唐辛子は甘みがあって辛くありません。

20181123_130509






















野菜におかずやご飯を包んで豪快にいただきます

20181123_131709























食後 こだわりの喫茶店へ連れって行ってもらいました。
韓国にはオーナーがこだわりを持った小さな喫茶店が増えているとか。

20181126_203717






















6人ほどでいっぱいになる小さなお店。
ほとんどの人はテイクアウト。

オーナーが日本人的な印象で、黙々と働く姿がとても印象的でした。
一生懸命の姿は国籍を問わず気持ちの良いものですね☆☆

一つ一つこだわりを持って大変丁寧に作られるのにはびっくりしました!
時間がかかりましたが待つ価値有でした♪


さつま芋ラテ 初めての飲み物にチャレンジです!

手作りのさつま芋のマッシュで作られます!

1543230123240





























牛乳でのばして温めて、シナモン!
スイートポテトのデザートを飲んでいるような味でした♪

20181123_143402






































息子夫婦は カプチーノにエスプレッソ♪


どれもオーナーの心が伝わってくるお味でした.。゚+.(・∀・)゚+.゚
又訪ねたいお店です。

20181123_143342























この後ホテルで休憩です。
私は昼寝の習慣は無いのですが、前日が睡眠不足だったせいか爆睡してしまいました。

その間お嫁さんはシミ取りの美容外科に行ってました!
これが目的で日本から訪ねる人がたたないとか!
数か月の予約待ちとか(@_@;)!

お嫁さんがひと皮むけて帰ってきました(笑)



楽しみの夕食です♪

料理名は  ナッチセウポックン(手長海老とたこの炒め物)
若い日本人客もちらほら。

蓋をして煮ます。

20181123_205001






















セットで付いてくるおかず。


20181123_205055






















まだもう少し炒め煮しますヨ(^^)v

20181123_205601






















これをご飯にのせて食べます (^^)v
韓国のりが辛さを和らげて良い塩梅になります。

20181123_205912























夜の屋台。
TVで見かける光景ですね。

20181123_214829






















ホテルはロッテホテルの隣の「ビジネス ホテル」
清潔で居心地のよいホテルでした。

1543228884503





























韓国とは政治面では色々と問題が多いですが、若い人の将来の為にも
敵対するのではなく前向きに取り組んでほしいですね。

日本に大きな責任はあるでしょうが、原爆やシベリア抑留など大きなみそぎを受けました。

そんな中で経済大国に成長を成し遂げたのは、
前向きで勤勉で忍耐強い日本の国民性だと思います。
後ろ向きは自らを追い込む結果になるのではないでしょうか。

戦争は絶対に起こしてはいけません!これほど無益な物はない。。
いつの時代もトップの責任は大きいです。




下のボタン2箇所をポチッして頂けたら嬉しいです。
ランキングが上がり励みになります


            
              
  家庭料理ブログランキングへ  
              
                   
 
                 レシピブログに参加中♪  
                         



          







餅入り白菜と牛肉のオイスター炒め 白菜の甘酢 

昨夜帰国しましたが、チョッと疲れて投稿できませんでしたm(__)m
本日も旅行前の料理です。


新鮮でシャキシャキした白菜で2品です。

これから旬の白菜。
淡泊な味わいが、どんな味付けの料理にも合う嬉しい食材ですね。

いつものオイスター炒めに餅を加えたら、、、これが旨い!

<餅入り白菜と牛肉のオイスター炒め>(←こちらを参考に)
セロリの替わりに白菜で。

似ていますがこちらも参考に)   

 
DSC01037






















餅は少しの油で焼いて柔らかくして、最後に加えて絡めます。
トック餅でも良いですね。

DSC01036
























柔らかくて新鮮な白菜の芯で作ります。
<白菜の中華甘酢漬け>
細やかな下ごしらえでワンランク上の歯ごたえのある中華なますです。

DSC01030






















材料3~4人分(写真はレシピの1/3量)
白菜(外側の芯)・・・約300g
人参・・・適宜
酢・・・大さじ5
砂糖・・・大さじ5
あれば花椒・・・小さじ1
鷹の爪(小口切り)・・・1~2本
胡麻油・・・大さじ1.1/2~2
塩水・・・水100㏄+塩小さじ1ほど(私は控えめで半量)

作り方
①白菜の芯は3mmの千切りにする(厚ければ水平に包丁を入れる)。
 人参は細い千切り。
②ばらばらにならないように容器(多いときはパットを使用)に並べ
 上から塩水をかけて1時間ほど重しをする。
 塩辛かったら水を足す。

DSC01008






















③酢と砂糖を合わせ砂糖が溶けるまで火にかけて冷ます。
④②の白菜と人参はザルにあげて水気を軽く絞り容器に移す。

DSC01013






















⑤③の甘酢を注ぎ入れる。
⑥フライパンに胡麻油、鷹の爪、花椒を入れて中火にかけて熱し
 ⑤の白菜の上に回しかける(下の写真)。
⑦冷蔵庫で一晩漬けこむ。

DSC01015























美味しい中華なますが完成。
これからみずみずしい白菜が出回り鍋が多くなると思います。
残った白菜で是非お試しください。

DSC01030























この日の朝昼兼用の食事。

前日のハンバーグの残りとフランスパンで「ハンバーグサンド」

DSC01033






















ご馳走さまでした。



下のボタン2箇所をポチッして頂けたら嬉しいです。
ランキングが上がり励みになります


            
              
  家庭料理ブログランキングへ  
              
                   
 
                 レシピブログに参加中♪  
                         



          







ギャラリー
  • ブログをお休みします(^0_0^)
  • ブログをお休みします(^0_0^)
  • ブログをお休みします(^0_0^)
  • ブログをお休みします(^0_0^)
  • ブログをお休みします(^0_0^)
  • ブログをお休みします(^0_0^)
  • ブログをお休みします(^0_0^)
  • ブログをお休みします(^0_0^)
  • ブログをお休みします(^0_0^)
  • ライブドアブログ