この日も紫蘇を大量に使ったジョン。

ジョンとチジミの違いがいまだわかりません。
今回のように小さく焼いたもがをジョンで、大きく焼いて切り分けて頂くのを
チジミと理解していますが、
正解かどうかわかりません。

粉物好きの私は、ジョンやチジミが大好きです。
野菜が少し残った時によく作ります。


チョッとした「韓定食」の夕食となりました。

DSC09526






















<紫蘇のジョン>(←生地とタレの作り方はこちらを参考に)

DSC09523



























ゲソ(刺身用のゲソを冷凍)、紫蘇10枚、葱、そして少し残っていたキャベツ。

DSC09514






















サラダ油と胡麻油を少し多めに入れて焼きます。

表面に溶き卵を少々。
卵をかけると出来上がりが美味しそうに見えます。

DSC09516























<サンド豆のナムル>

醤油、胡麻油、昆布茶、すり胡麻で味付け。だしを少々加えてみました。

DSC09518























鱧のアラで<キムチチゲ>

小さな一人鍋で作りました。

新玉葱で旨みと甘味をプラス。


DSC09520





















暑い時のスパイシーな料理は食欲をそそります。

しかし、、、年齢の割によく食べるほうかと思います(^_^;)

ご馳走さまでした。




下のボタン2箇所をポチッして頂けたら嬉しいです。
ランキングが上がり励みになります


            
              
  家庭料理ブログランキングへ  
              
                   
 
                 レシピブログに参加中♪