大根が美味しい季節になりました。
年中出回っていますが、冬の大根は甘くてみずみずしくて冬野菜の王様です。

ふろふき大根や味の染みたおでんなんか想像するだけで温まります。
そんな大根をサラダ大根おろしでいただきました。


刺身で頂こうと思っていた
かんぱち
塩でしめて湯引きにして大根サラダに加えました。

DSC00958






















下記の調味液にわさびを少量プラス。



<大根サラダ>

人参や胡瓜、カイワレ大根も加えました。

DSC00951






















材料と作り方
千切り野菜(カイワレ以外)は塩水(水200㏄に塩小さじ1/2前後)
に30分ほど浸ける。

ザルにあけ(塩辛ければ水でさっと洗う)水分は軽く絞る程度。
調味液(下記)と和える。

調味液(材料の分量に応じて加減して下さい)
酢又はレモン汁・・・大さじ1
砂糖・・・大さじ1
水又は昆布だし・・・大さじ1/2~
胡麻油・・・小さじ1~
薄口醤油・・・数滴




大根を使ってもう1品。
<揚げ餅のおろし煮>

DSC01080























作り方
①餅としめじを豚バラ肉でひと巻きして小麦粉をまぶし、
 溶き卵を付けて180℃の油で揚げる。

 *餅は火が通りにくかったので、細く切ることをおすすめします。


DSC01077






















②鍋に大根のおろし汁、足りなければだし、顆粒だし、味醂を加えて火にかけ、
 白だし、だし醤油で味を調える。
③大根おろしを加えてひと煮し、器に盛った揚げ餅にかける。

DSC01082



















ピンボケでごめんなさいm(__)m


大根が残ったら新鮮なうちに切り干し大根にして保存すると良いですね。

(@_@;)!!
先ほどTV [たけしの家庭の医学]で大根おろしの放映をみてビックリ!
大根は血液をサラサラにするそうです。
ただ調理法で効果に格差が。

大根の1番の食べ方大根おろしとか!勿論おろし汁も
それに酢ではなくレモン汁を数滴加える!!

偶然にも 今日の私の調理法がはまるじゃないですか!

因みに
2番目は塩漬け。
3・4番目は・・・??忘れました!
最下位は煮物!



下のボタン2箇所をポチッして頂けたら嬉しいです。
ランキングが上がり励みになります


            
              
  家庭料理ブログランキングへ  
              
                   
 
                 レシピブログに参加中♪