東京からスマホで送信です。

「さつま芋ラテ」

「コグマラテ」とも言うそうです。
スイートポテトをドリンク状態にしたような味です。
  

韓流好きの孫が言うには、アイドルのさつま芋ダイエットから流行したそうですよ!
確かに痩せる効果もあるようですが、摂取方法をまちがうと逆効果のようです。
孫ちゃん、ダイエットするには真剣に取り組む必要がありますヨ(笑)

ソウルで「さつま芋ラテ」を飲みましたが、
残念ながら 釜山の喫茶で飲んだ「さつま芋ラテ」には及ばず
釜山で美味しいラテに出会っていなかったら、
こんなものか!で終わっているでしょうね。
何でもそうですが、良い物を知らないと悪い物がわからない。


味覚を覚えているうちに作ってみました。
かなり近い味にできましたよ

<さつま芋ラテ>
材料のさつま芋によって味は左右されますね。
甘いさつま芋で作りましょう。

DSC01610























材料(cup1杯分)
さつま芋・・・皮をむいて200g位
砂糖・・・大さじ1~2(芋の糖度で加減)
牛乳・・・200cc
あれば最後に生クリームを少し

作り方
①さつま芋は皮をむいて水にさらしてから柔らかくなるまで蒸す
②熱いうちに裏ごししてペーストにする。

DSC01341






















③②と牛乳、砂糖を加えて火にかける。沸騰させない!
 *最初に50㏄ほどの牛乳でよく溶き、残りを少しずつ加えながら溶いていく。
 だまが残るようであれば、再度ザルで濾す。
 
DSC01343























沸騰直前まで中火で木べらかゴムベラでまぜながら煮る。
沸騰直前に弱火にして、手を休めずに木べらでやさしく混ぜながら7~10分煮る。
少しとろっとした感じになります。
温めた器に入れて、あれば生クリームを少し。


DSC01345























お店ですごく手間をかけて作られていた姿が見れたので
大変参考になりました。

スイッチポンで作れるものではありませんが、
ペーストを準備しておけばあとは煮るだけです。

皆に作って感想を聞くとしましょう(^_-)y

DSC01610























・・   ・・・   ・・・

私は週1くらいで[逆瀬川]まで買い物に出ます。
駅近辺は、宝塚市では一番スーパーやショップ等が集中している所です。

上階がマンションの商業ビルが数か所あり、その中にスーパーなどが点在しています。

そのビルの一つで[アピア3]というビルがあります。
そこは少し離れているせいか閑散としていて滅多に訪ねませんが、
1階に 良心的な靴の修理屋と鶏屋さんがあります。
靴の修理があったので、1年ぶりぐらいにこのビルに入りました。

ビルは閑散としているのに、この鶏店は頑張っていました。
商品が多いということは常連さんがいるのでしょうね。

20190110_112810

















20190110_112803


















焼き鳥が安い!
匂いにつられて1本買って食べました(o^∇^o)ノ
御親切に手が汚れるからと、ティシュを数枚下さいましてね。
気配りが嬉しいじゃないですか♪
味は少し濃い目でしたが、肉が大きくて美味しいでしたよ♪

20190110_112759
















ブログに載せるからと、許可を得て撮影させてもらいました。
これから鶏肉を買う時はここまで足をのばそう,,,!


肝心のムートンのブーツは修理が不可能!( ノД`)シクシク

でも優しい笑顔で働くおじさんに癒され、優しい気持ちになりました。
優しさと笑顔は大切ですね.。゚+.(・∀・)゚+.゚

DSC01646
































本日はこの辺でヾ(゚ー^*)




下のボタン2箇所をポチッして頂けたら嬉しいです。
ランキングが上がり励みになります


            
              
  家庭料理ブログランキングへ  
              
                   
 
                 レシピブログに参加中♪