2017年03月23日

『テルマエ・ロマエ』


 『ローマ人の物語』を読んでいたら,久しぶりに読みたくなった. 日本の風呂文化をローマ時代に持ち込んで面白がっていたところまでしか読んでなかったので,全6巻まとめて買って読んでみました.

 主人公は時代的には五賢帝の一人ハドリアヌスの時代の人. 『ローマ人の物語』を読んだ後では一層親しみが持てました.
 後半にこんなに話の雰囲気が変わっていたのは知らなかったけど,改めて読んでも面白かったし,やさしいラストで好かった.

 んで,気になった主人公達のその後. ハドリアヌス(AD.138年没)の後を継いだアントニヌス・ピウスの23年の治世はローマ人にとって一番平和な時代だったようですが,その次のマルクス・アウレリウスの時代になると飢饉や洪水(161年),疫病の流行(166年)があったようです. どうなったんでしょうね.

spider_v6_rosso at 20:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!文学・歴史 

2017年03月22日

ロールケーキ

ロールケーキ

 カナが嫁さんと料理教室の体験に行ってケーキ焼いてきた.

 続きを読む

spider_v6_rosso at 19:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!ノンセクション 

2017年03月21日

ニコニコ

 息子の高校が決まって,本人もイライラが消えてニコニコしてる. おかげで家の中も全員ニコニコになった.

spider_v6_rosso at 21:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!社会 

2017年03月20日

『ローマ人の物語』 24〜31


 単行本で,『賢帝の世紀 宗戞Α悗垢戮討瞭擦魯蹇璽泙膨未此´勝戞Α惱わりの始まり Ⅺ』の部分です.

 ダキアを属州化して最大版図を築いたトライアヌス(この名前を見ると“トライXで万全”ってセリフがいつも頭に浮かんでしまう),そして帝国の前線をくまなく視察巡行して防衛の万全を期したハドリアヌス. ここまではまだ帝国も隆盛で,皇帝はじめ男たちが質実剛健ローマの男っぽくて読んでて面白い. あと2千年以上の時を超えて存在し続ける街道・水道・橋についても.

 アントニヌス・ピウスの治世になると平和過ぎたのか記述が少ない. そしてこれ以降内容が段々鬱々としてきます,ローマを苦しめるようになるゲルマンの蛮族の侵入とか.
 ドイツ人がヨーロッパで田舎者扱いされるのもこんな経緯からなんですかね,でもイギリス・フランスだってブリタニアにガリアだしね.

spider_v6_rosso at 22:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!文学・歴史 

2017年03月17日

『ローマ人の物語』 17〜23


 単行本で,『悪名高き皇帝たち 察戞Α愆躓,塙酩 次戮良分です.

 ローマって何でもありだなと思っていたら,カリグラさんはコスプレまでやっちゃいました. しかし,大衆受けを狙っていたら,次々ネタを披露しなくてはならなくなって,あっという間に飽きられたって. 大丈夫かな大統領.

 悪名高きとは言っても,ティベリウスやクラウディウスは評判が悪かったって程度のもんじゃ無かろうか. やることちゃんとやってたし.

 続きを読む

spider_v6_rosso at 22:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!文学・歴史 

2017年03月16日

『この世界の片隅に』

『この世界の片隅に』 『この世界の片隅に』観てきました.
 昭和初期の街の風景に懐かしさを覚えてしまいました,生まれていないのに. 元々のごく普通の日本の姿のような気がします.

 今と変わらない穏やかな人々の穏やかな日常に紛れ込む死. 声高に何かを叫ぶより心に染みますね. みんな幸せであって欲しいものです.

 

spider_v6_rosso at 21:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!芸能・音楽 

2017年03月15日

『ローマ人の物語』 8〜16


 単行本だと『ユリウス・カエサル ルビコン以前 検戞Α悒罐螢Ε后Εエサル ルビコン以後 后戞Α悒僖ス・ロマーナ 此戮良分です.

 さすがに変革期であるのと,歴史上のスーパースターの一人カエサルの登場で,記録も書くことも多いのか,ユリウス・カエサルだけで2冊分あります. しかしこの男,2千年の時間を隔てて眺める分には魅力的で面白いけど,同時代で目の前にしていたら,これ程腹の立つ奴も居ないだろうなって気がします.
 女にもてて,頭が良くて,先見性があり,口も文章も達者で,実行力があり,戦争させれば劣勢でも勝ってしまう. イタリア人とローマ人は別でしったけ?
 移動となると準備も整わぬうちに真っ先に駆けて行くところなんか桶狭間の時の信長みたい. 改革者って皆こんな性格なのかな.
 それにしてもカエサル52歳でクレオパトラ7世21歳か,わたしにもまだチャンスがあるのかもしれない.

 ちなみに3月15日はカエサルが暗殺された日だそうです.

 そして,カエサルがプランのみを示した帝政を形にしていったアウグストゥス. 『防衛を目標とするからこそ常設軍事力が不可欠であることを理解し,それを実践した』(文庫本14巻 P82 4行目)ことによりパクス・ロマーナ(ローマによる平和)が実現したのでした.

spider_v6_rosso at 19:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!文学・歴史 

2017年03月14日

ヒヨドリ?

 鳥が啄んでいた. 残りの実は鳥に上げよう.

spider_v6_rosso at 20:24|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!社会 

2017年03月13日

『ローマ人の物語』 1〜7


 文庫本版だと全43巻,やっぱり単行本の方にした方が良かったかなと少し思った. 取りあえず7巻までの感想. 単行本だと3巻『ローマは一日にして成らず 機戞Α悒魯鵐縫丱訐鏥 供戞Α愍ー圓虜迷 掘戮諒に当たります.

 ローマの成立の歴史を見ると,更にその前ギリシア・アッシリアにも興味が湧いてきてしまいます. ミロス文明だっけ,紀元前20世紀という途方もない時間の彼方. トロイでさえ紀元前13世紀の出来事です.

 続きを読む

spider_v6_rosso at 20:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!文学・歴史 

2017年03月11日

ムルティプラ 帰って来た

ムルティプラ

 ようやくフロント右側のガラスの交換が終わって,ムルティプラが戻ってきました.

 続きを読む

spider_v6_rosso at 16:07|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!ラテン車 

2017年02月21日

出前

 3週間前に本国に頼んだムルティプラのガラスがまだ発送されていないんですと.

spider_v6_rosso at 21:07|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!ラテン車 

2017年02月14日

バレンタインデー

チーズケーキ

は,ダンの誕生日. 今年のケーキは嫁さんの手作りチーズケーキ. プレゼントは受験の後な.

spider_v6_rosso at 20:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!ノンセクション 

2017年02月12日

ふぐ

煮凝り

 土曜日はRSCの定例会でした. 今回集まったのは13名. で,クルマの話題は往きの電車と送迎車の中で済ませて,久しぶりの『旬味 よしべえ』さんでふぐとお酒を堪能しました.

 続きを読む

spider_v6_rosso at 17:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!ラテン車 

2017年01月30日

アルファ スパイダー リア脚回り

アルファ スパイダー

 バネのへたりかショックが抜け気味なのかと色々考えていたけど,結局のところよく分からない. ばらしてバネを左右入れ替えてみても,やっぱり右の方が下がっちゃうそうでした. それで右側だけシート挟んだりして,左右のバランスを取ってます. 組み直しただけなのに全体に車高が上がってしまったのも謎.

 試走してみて,タイヤの干渉も腰砕けな感じも無くなっていたので,一応これで様子見します. にしてもリアが上がってかっこ悪い. 結局原因が分からないのもモヤモヤします.

 続きを読む

spider_v6_rosso at 23:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!ラテン車 

2017年01月29日

もらい事故

ムルティプラ

 嫁さんが信号待ちしていたら,空き地の草刈りをしていたところから,石が飛んできたそうです. 嫁さんに怪我が無くてよかったよ. 窓を閉めていたのがまあ幸いでした.

 草刈りをしていた人が弁償してくれるそうですが,まあ面倒臭い.

 続きを読む

spider_v6_rosso at 20:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!ラテン車 

2017年01月26日

よく飛ぶはずの紙飛行機

T尾翼競技用機

 ロメオ(末っ子)のオーダーでまた作りました. かなり丁寧に作ったつもりなのに飛んでくれない. もうちょっと羽根を調整すればいいのかしら.

spider_v6_rosso at 20:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!科学 

2017年01月23日

アルファ スパイダー 入庫

アルファ スパイダー 916 6

 スパイダーをお店に預けてきました. 脚回りについて何らかの結論が出る事と思います.

 で,帰りは駅まで124スパイダーで送ってもらったんですけど,あれロードスターのパーツを使い回しているから,ウィンカーのレバーが右側についてるんですよね. で,サービスさんが交差点の度にワイパーを動かして一緒になって笑っていました. 国産車と思って運転してれば間違わないのに,なまじっかイタリア車の皮被っているから間違うんでしょうね.

spider_v6_rosso at 21:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!ラテン車 

2017年01月22日

鰤の串焼き

鰤串焼き

 土曜日はRSCの定例会でした. 久しぶりで,かつメンバーから衝撃の報告も有ったりで,楽しいひと時でした.

 続きを読む

spider_v6_rosso at 19:35|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!ラテン車 

2017年01月11日

『海の都の物語』


 ヴェネチアの歴史の本です. ぐだぐだの第四次十字軍とか,いたせりつくせり聖地巡礼とか,エーゲ海やアドリア海の島や拠点の取り合いとか面白かった. 尼僧院も非常に興味深いw

 6巻の「第十二話 地中海最後の砦」から,ヴェネチアが衰退に至る理由が書いてあるのですが,それが経済構造の変化による貧富の差の固定化,財産分与が出来なくなっての少子化と自活できない子供の未婚化,世界情勢の変化を前にしての政治の硬直化など,丸っきり今の問題と一緒なのが恐ろしい.

 それはともかく,またイタリアに行きたくなりました.

spider_v6_rosso at 20:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!文学・歴史 

2017年01月10日

困ってる

あご

 11月にR153を走りに行った時,グリーンロードの道路の継ぎ目のちょっとした段差であごを擦った. ロアバーとかを打つことはあったけどこれは初めて. 今までと比べてクルマの挙動が変化してきたのかしら.
 覗き込まなければ見えないところですけど,車検の時に綺麗にしたばっかりなのでかなりモヤモヤ.

 その後の山道でリアが流れてFRみたいな挙動をしたり(これはちょっと面白いと思ったw),きつめのカーブでズリズリいって漸く脚がおかしいと確信しました.

 続きを読む

spider_v6_rosso at 20:06|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!ラテン車