2007年03月10日

GDC関連ニュース

GDC関連ニュースの配信もひと段落したようなので、個人的に興味のあるニュース(だけ)のまとめ。

GDC 2007 - GDC 07: Gears rolls Developers Choice Awards - News at GameSpot

GearsがGOTY。まぁAIASの受賞時と同じくゲームデータだけの評価ではなく、周辺状況まるごとの評価かと思われます。

ゲーム脳日記:近況070212
個人的な予想では、AIASやGDCとかでGearsは大して評価されないだろうと思ってた。きっと業界内からの評価は、「絵キレイだね、技術すごいね、でも何も新しいことしてないよね」みたいな感じで。でも結局すごい結果に。まぁあれだけ売れてユーザーの支持を集めれば、評価しないわけにもいかないだろう、という偉い人たちの気分も感じる。
あと気になったのがゼルダ。AIASのStory and Character受賞に続いて、GDCでもWritingのみの受賞に留まった。北米でのゼルダ評価の側面のひとつとは思うけど、同タイトルの本質を考えると不名誉な受賞という気も。個人的に正統マリオとゼルダには、King of Game Designとして君臨し続けて欲しいのですが。逆にWiiスポーツがGame Designを受賞というのも象徴的ではある。これも時代の流れなんでしょうか。

あとはCrysisのテックデモビデオとCrysisのレベルエディターであるSandbox Editor2のチュートリアルビデオ。

GDC: Crysis 'Special Effects' trailer(右クリでDL)
GDC: Crysis 'Level Editor Tutorial' (右クリでDL)

テックデモは過去に発表されたビデオの寄せ集めですが、最後の大爆発が結構すごいです。Sandbox2は前作のFarCry同様、本体同梱のオマケにしてくれるんだろうか。

ゲーム脳日記:FarCryようやくクリア
あとSandboxってレベルエディターが
オマケでついてるんだけどそれも面白いよ。
あとはGame WatchのWarren Spectorの講演記事が、辛口の切り口もあって興味深かった。

米ゲーム界の巨匠Warren Spector氏が語るゲームストーリー論
「The Future of Storytelling In Next- Generation Game Development」
時間とコスト抜きでのゲームデザイン論は空論に過ぎない。彼が具体的な解決策を自ら見いださず、以前のようにジョン・ロメロのようなスポンサーをただひたすら待っているだけだとすれば、彼の新作は二度と出ないかもしれない。個人的に「惜しいな」と感じた部分である。
DeusExの続編DEIW、Thiefの続編Thief:DS、どちらも旧箱とのマルチだったけど、ファンの評価は前作から較べてどちらもイマイチ。PCからコンソールへの切り替えがうまくいかないというか、コンソールでは持ち味が出しにくいタイプの人なんだろうか。どうしてもコア層がターゲットになってしまうので、パブリッシャからすればセールスの旨みもあまり無いんだろうと思う。個人的には大好きなデザイナーなので、ぜひ新作を遊びたいとは思うのですが…

まぁGDC関連のニュースや講演の内容というのは、どれを読んでも浮世離れしたお花畑のような雰囲気を個人的にはちょっと感じるかも。

いま僕の目の前のテレビに映っているGRAW2のほうが、ビデオゲームの「リアル」として遥かに説得力があり、存在を皮膚で感じることが出来るから。

ノト at 14:05│TrackBack(0)

トラックバックURL