November 23, 2007

『坂の上の雲』

最近麻雀SNSにすっかりはまってしまい、久しぶりの更新となってしまいました・・・

9月からのお仕事は至って順調に推移し、まぁITスキル等を含めたビジネスのポテンシャルはまだ残っていそうな感じです。

ただ、人としての資質?素養?等懸念材料は有るんですけどね。

最近また通勤や図書館で本を読む事が多くなったのですが、皆さん『坂の上の雲』って知ってます?

結構有名な歴史小説です。

この小説の文中の一節にこんな記述があります、

『戦略・戦術の立案は頭脳でできるが、 火水の中でそれを実行できるかは性格によるものである。 だから常日頃から性格を鍛えておく必要がある。』

社会という人生の戦場で「戦う」ためには、 常日頃の性格(その人の資質&素養)の準備が必要だと再確認させられた今日この頃。

麻雀ばっかり打っていて大丈夫かなと本気で心配しています・・・

でも、何を準備すればいいんだろ?

う〜む・・・

ぷっちとランキング投票よろしくお願いします♪

人気blogRanking


October 04, 2007

『Work Reward』

part-timeでの復帰をしてから、早1ヶ月が経ちました♪

以前のEntryにも書きましたが、経理のお仕事は未知とはいえ正直簡単な事務作業ばかりなのでExcelMasterの私?としてはもの足りなく感じている今日この頃ですが、ちまちまミスも出ているので気を抜かず、引き締めてお仕事に臨んでいきたいと思います!

さてここで仕事の報酬って何でしょうね?

『お金?』 『やりがい?』 『達成感?』 ・・・

以前、著名な田坂広志氏が、金銭的リターンのほかに、以下の4つのリターンを定義していました。

名前を見れば内容はご想像出来ると思います。

  1. ナレッジ・リターン(知識報酬)
  2. リレーション・リターン(関係報酬)
  3. ブランド・リターン(評判報酬)
  4. グロース・リターン(成長報酬)


そういえば、案件選定の際も無意識に「チャレンジングだが我々も成長できる」、「大手優良企業と関係を構築できる」、「広告効果が見込める」などの視点が入りますね。

上記4つの定義、見てみれば当たり前のことなんですが、文字になって表現されると『なる程!』と思う次第です。

今、私が従事している仕事は本格復帰までのTrialという位置づけですが、上記1や4のリターンは見込めるはずですね。

明日も頑張りますか♪

ぷっちとランキング投票よろしくお願いします♪

人気blogRanking


September 23, 2007

『竹中半兵衛って?』

最近PCの調子が悪く、専ら携帯がサイバースペースへのアクセス方法だったのだが、今日は何故か家のPCご機嫌です♪

そんなこんで、Web上をうろうろしていると、こんなモノを発見!

あなた戦国武将でいうと

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kazu1110/busyou.html

戦国武将大好きな私は早速試して見る事に、

で、結果はと言うと・・・『竹中半兵衛』・・・ 微妙

●武力:75点 [よくできました]
あなたの武力です。この値が高いほどあなたは敵をなぎ倒していき、戦闘で能力を発揮できます。現在でも愛する人を怪しい人から守るなどの時に役立つことでしょう。

●知力:85点 [すばらしい]
あなたの知力です。この値が高いほど頭がいいことになります。戦闘で仲間の損害を最小限に抑え、相手の損害を大きくすることができます。現在では、有名大学に入って、一流企業に入るもよし学者となって、後世にまで受け継がれるような研究を行っても良いことでしょう。

●魅力:75点 [よくできました]
あなたの性格の良さです。この値が高いほど、周りの人の喜びを常に考える性格のいい人であるということです。

●政治力:85点 [すばらしい]
あなたの政治力です。戦国の世でのし上がっていく為には、朝廷や他勢力といかに交渉するかも大事です。この値が高いほど、あなたは自分の会社などで勢力を持ち、出世していくことができることでしょう。

●才能:85点 [すばらしい]
音楽ができるとか人を笑わせるとか、ちょっと個性的な才能。秀吉が天下をとることができたのも個性的な才能を十分発揮することができたからでしょう。

あなたは竹中半兵衛に似ています。見た目が軟弱なので斎藤家中で馬鹿にされていた半兵衛は、弱冠二十歳にして、一夜で難攻不落の稲葉山城を乗っ取ってみせた。政治的思惑があるのかと思えば、信長が連絡をとっても「他国のためにやったんじやない」とあっさり龍興に城を返してしまった。軍略を学間として好み、出世などには興味がない彼は、今なら差し詰め「ゲームの鉄人」。浮世ばなれしたマニヤックさは「兵法」を著した孫子を思わせる。黒田官兵衛と双璧を成す秀吉の名軍師。借しいかな結核のため三十六歳の若さで亡くなった。

ぷっちとランキング投票よろしくお願いします♪

人気blogRanking


September 17, 2007

『♪祝♪ 緑一色』

えー、お仕事も復帰して約二週間経ちますが、はっきり言ってモノ足りません・・・

人事担当取締役からは、まぁ〜焦らず行こうよって言われてるけど、受け持っている仕事初体験の経理とはいえ、一度Lectureして貰うと後は楽チンモード♪

ポテンシャルはあんまり落ちてない?と自惚れている今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

とは言っても、疲れやすいと言った肉体面での問題もあるんですけどね(笑)

最近は雨後の竹の子のように巷に氾濫しているSNSの中で、麻雀というNicheなCategoryにはまっています。

★はこパラ★
http://hakopara.jp/main/page/

一体、登録者数はどれくらい何だろ?

結構賑わっているようですが、プロの方ばかりだし・・・このSNSで昔良く打っていた人が数人プロになっているのを知ったのは驚きましたが。

そんな訳で頻繁にリハビリと言う名の麻雀を日々打っているのですが、今日人生二度目の緑一色を約13年振りに上がりました♪

やったね v( ̄Д ̄)v ブイッ

ぷっちとランキング投票よろしくお願いします♪

人気blogRanking


September 04, 2007

『日々是精進』

社会復帰へ向けた、パートタイム勤務も2日目です。

はっきり言って、楽チン♪モード!

まぁしっかり予習をしていたお陰かな?

明日からも気を抜かずに頑張って行きたいと思います!

それはさておき、約二年ぶりの職場はだいぶ様変わりしており、OfficeというよりもAtelierの雰囲気漂うArtisticな空間に変貌していました・・・一体幾ら掛けたんだろ?

ただ、いろんな人から声を掛けて頂けるのですか、『この人誰だっけ?』的な記憶障害はやはりまだ残っているようで、気分は新人さんみたいです。まぁそれでも覚えている人はたくさんいるので、久しぶりに色々お話が出来て、とても楽しい気分に浸って居る今日この頃です。

やっぱり、人は一人では生きていけないね。

誰か居た方が楽しいとしみじみとしている今宵、今更時代遅れかもしれませんが”脳内メーカー”なるくだらないモノをサイバースペースにて発見!

で、試しにやってみると・・・

なんなんですかねぇ〜この結果?

誰か解説してください m(  )m

spinabill

■ 脳内メーカー
http://maker.usoko.net/nounai/

■ 脳内メーカー ( 正面から見たところバージョン )
http://blog.pekebatu.com/archives/50976687.html


ぷっちとランキング投票よろしくお願いします♪

人気blogRanking


August 27, 2007

『In the pressure』

経理&財務のお勉強は順調に進んでますが麻雀との両立は大変(笑)

朝九時には図書館へ行き、夕方から麻雀と戯れる日々が日課となっている今日この頃、たまにPoolやGymへも足をのばしたりとなんだかんだ言って多忙な日々を送っています。

正直、今までは家にいる事も多く、大したこともしてしなかったので少々お疲れmodeです

株も少々かじっていたので決算書を読む事は少しは分かっているつもりでしたが、経理のお勉強はそれだけではなく、覚えなきゃ行けない事も多く大変ですが、9月からのお仕事に向けて頑張って行こうと思います。

税理士試験受けるってのも悪くないかな?

あっ!忘れてました・・・

今日漸く復帰後初の役満(大三元)を面前であがりました♪

取り敢えず、一人で勝手にお祝いmodeっす!

明日も頑張ろう!

もちろんお勉強ね?

ぷっちとランキング投票よろしくお願いします♪

人気blogRanking


August 23, 2007

『Oh, I am horrible・・・』

麻雀のリハビリも順調に進んでいると言う事で、今日は術後初めて20半荘打つ事にChallenge!!

結果は・・・

点5で久しぶりの万負けです

えぇっ!そうぞ笑ってください!

麻雀の技術面でのリハビリは当分掛かりそうです・・・

くすん 。゚(゚´Д`゚)゚。

ぷっちとランキング投票よろしくお願いします♪

人気blogRanking


August 22, 2007

『Restart』

とりあえず昨日今日で9月からのお仕事再開に向けた、ご挨拶etcを終えてきました。

一応、人材派遣業のR社&外資系金融C社&コンサルティング会社S社の内定は頂いていたのですが、結局前職のS社に行く事にしました。

取り敢えず一安心ですが・・・

実はPart-Timeだったりします(笑)

当Blogにもちょろっと書きました、僕は死にかけていた所から奇跡の生還を果たした訳で、しかも脳にメスも入れており、ブランクも2年近く有る事から、まずは大丈夫かどうか慣らし運転から始めた方が良いかな?と考えたからです。

実際は両親の意向も大きいかったんですけどね・・・

R社とC社はフルタイムでの採用が前提となっており、しかも障害者雇用という訳でもないので、試用期間をPart-Timeにするのは難しいと言われてしまったので、このような結論となりました。

またコンサルやりたいけど僕自身やれるかどうかも分からないので、9月からS社の経理&財務部門でAssistantのお仕事してみます。

S社ではPart-Timeでの試用期間でOKが出れば、

( ´∀`):『品質管理ManagerかトレーニングManagerやらない?』

( ´∀`):『いきなりClient先へ行くのは怪しいでしょ?』

( ´∀`):『内部の管理部門も人材不足だからさ、他にも色々あるかも?』

と暖かい言葉を頂戴したので、どこまでやれるか分からんけど頑張ってみるか〜と決意した一日でした♪

明日から麻雀の時間を削って、経理&財務のお勉強しなきゃならないのは・・・ですが(笑)

ぷっちとランキング投票よろしくお願いします♪

人気blogRanking


August 16, 2007

『みんなトゥギャザーしようぜ!』

ルーマニア・・・東欧の国ではなくて、僕が入院している間に、”ルー大柴”さんの英語を交えた無茶苦茶な文体や言動にはまっている若者達の事を際すそうですね。

ルー大柴さんが知らぬ間に復権している事には驚きです。

で、ネットを徘徊していたらこんなの見つけました。

★ルー語変換★:http://lou5.jp/

当Blogを変換してみると

↓ Click ↓
http://lou5.jp/?url=http%3A%2F%2Fblog.livedoor.jp%2Fspinabill%2F

こんな感じに体裁ガタガタになってしまいます。

色々他のサイトも試して見ましたが、なかなか秀逸です。

一体、どんな人が作ったんだろ?

【ルー大柴さんのBlog】:http://ameblo.jp/lou-oshiba/

ぷっちとランキング投票よろしくお願いします♪

人気blogRanking


August 14, 2007

『弱くなった?』

取り敢えず元気になったと言うことで、先週から麻雀を再開した訳ですが・・・

再回当初はリハビリと言うことで3〜4回(半荘)程度打ってました。

で、成績はと言うと東南戦・東風戦で点3〜点ピンまで幅広く、いろんなルールで打ちましたが、一週間全てプラスで終える事が出来ました♪

やっぱり麻雀の腕は衰えてない?体が覚えてる?
なんて思ってましたが・・・

ここ二日間打つ回数を10回程度に延ばしてみると?

・・・

二日続けて点5で約5K程のマイナスでした

体力的にはジムやプールに通っているので戻っているはずなのに、5回程打つとだれて惰性で打ってしまうのが原因なようです。

以前と同じように打てるようになるには、まだまだ掛かりそうな感じ・・・

麻雀をリハビリとして考えて良いかどうかは甚だ疑問ですが、以前の自分を取り戻すべく努力の一環として、これからも打って行こうと心に決めた
一日でした♪

両親が以前にも増して麻雀に反対しているのに、こんな事してて良いのかとも思いますが、バレないように明日も打ちに行こうと思います。

ぷっちとランキング投票よろしくお願いします♪

人気blogRanking


August 10, 2007

『復活』

え〜ずっと更新していなかった当Blogですが、この度やっと重い腰を上げて再開する事にしました。

というのも、去年の春に頭痛を訴え意識不明のまま手術&入院し、今年の春まで入院やらリハビリやら職業訓練に臨んでいたのですが、主治医も見放してしまっていた状態にもかかわらず奇跡的に復活しました。

ただ、『高次脳機能障害』というものを煩っているらしく、ここ数年の記憶が飛んでしまっているので、まぁ〜無いとは思いますが再発した時のことを鑑みて日々の記録を綴って行こうと思います。

きっと、また不定期更新になるかと思いますがよろしくね

ぷっちとランキング投票よろしくお願いします♪

人気blogRanking


December 03, 2005

『沈黙』

最近Blogを放置し気味で、なんと読者からの荒しで炎上しそうなサイバースペースをせっせと消化作業している僕ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

当Blogはひっそりとやっている為、読者も一日40人程度だし、炎上するほど面白いことも過激な事も書いてないので一安心?

皆様の暖かい目に甘えてごめんなさい。m(_    _)m
勝手に良い様に理解してます(笑)

”沈黙”・・・何も喋らないという事は、時にはその沈黙に強いメッセージが込められている。

カーライルの『雄弁は銀であり、沈黙は金である』やキケロの『黙するは高き叫びである』等過去色んな人々が”沈黙”に関して名言を残している。

また聡明な人間はこの”沈黙”の意味・・・『察してくれよ!』という”沈黙”という無言が真に意味するものを理解する事が出来る。

沈黙という行為により全てがより鮮明に伝わる事も多かったり。

さんざん”コミュニケーション”の大事さをEntryで書いてるのに今更何を言ってるんだか・・・

昨日心理カウンセラーとは名ばかりの稚拙なコミュニケーションを繰り返す輩と、意味も無い戦いを繰り広げたせいか?

まぁそんな訳でこれからも、

♪不定期更新ですが、よろしくね〜♪

ぷっちとランキング投票よろしくお願いします♪

人気blogRanking


November 27, 2005

『愛しのKOOL』

以前、当Blogで減煙宣言してみたが何気に半分成功?

と言うのも、家では殆ど吸う事が無くなった。しかし、たまにあるお酒の席や雀荘では、以前と変わらないペースで吸ってしまう僕がいたりする。
(・∀・)y━・~~~ウマー

ただ実際に吸う煙草の本数は減ったようだ。

まぁ〜お酒や麻雀のお供の煙草は僕にとって儀式のようなモノなので当分止められないだろうが。

僕が人生の相棒と決めた『KOOL』を吸い始めてからかれこれ20年近くなるが、今日初めてこの言葉の意味を知る事となった。

Keep Only One Love♪

今まではRapに代表されるスラングか?、それともCOOLという言葉を捩ったもの?位にしか考えた事も無かったが、こんなSweetな意味があったとは意外だ。

僕の人生を振り返ってみると、Freeな時の博愛主義と言う名の火遊びとSteadyがいる時のKeep Only One Loveの繰り返しも、その時そこには必ず愛は有ったはず?

と勝手な自己弁護はさておき、日本を代表する煙草『セブンスター』はどんな由来なのだろうか?

直訳すると・・・七つ星:☆☆☆☆☆☆☆

一体なんだ???

故事に倣って、神々の神の象徴たる北斗七星か?それとも天界を治める昇竜?

・・・逝かれた頭の中で小さな妖精が囁く。

つっかっもーぜ!
つっかっもーぜ!
つっかっもーぜ!

いや時代考証から鑑みても”ドラゴンボール”は完全にシロだが、このMelodyがなぜか頭から離れない。。。

もう”One”だの”Mild”だの”Light”とうありふれたNamingは止めて、ニコチン・タールのきつい順に一星球から七星球までのパッケージ用意して、

『吸えば吸うほど願いが叶い易くなります♪』

なんてキャッチコピーはどうですかね〜日本たばこさん?

ぷっちとランキング投票よろしくお願いします♪

人気blogRanking


November 26, 2005

『イカロスの山』

今日も寝れないので、こんな時間にモソモソとコンビニに行き時間を潰していたら見慣れたタッチの表紙に目を奪われる。

 

イカロス

Copylight@2005 講談社『モーニング』

 

塀内夏子さんが週刊モーニングで一部読者に待望の新作『イカロスの山』を連載開始したらしい。

しかも、彼女の処女作『おれたちの頂』同様”山岳”モノだ。

彼女の作品と言えば、サンマル世代にはお馴染みの『フィフティーンラブ』・『Jドリーム』・『オフサイド』etcと少年週刊誌で各種スポーツを描く作品が多い。

ブレークしたのは流行のスポーツだけのような気がするが、こんなマイナースポーツで大丈夫か?

余計なおせっかいだがちょいと心配。

そう言えば”駅伝”モノなんてマイナーなのも昔書いてたような?

以前のエントリにも書いたが、個人的に高校時代山登っていたので、きっと今後も読むのであろうが『おれたちの頂』同様、厳冬のヒマラヤで帽子も被らず防寒具もペラペラなんてキャラ設定で、また笑わせてくれるのだろうか?(今回の表紙も吹雪いてるのに帽子もゴーグルもしてない・・・)

実は何気に彼女は僕とはほんの小さな接点がある。

彼女は高校時代の我が部(女子部)の先輩だったりする訳で、女子部の部室に直筆の絵が書かれていた事とか思い出す。

そんな事を思い出していたら、高校時代に憧れていたイッコ上の先輩(男)の姿が思わず目に浮かぶ。

頭脳明晰でスポーツ万能オマケにカッチョメン!!!

好青年を絵に書いたような人だった。

山の事とか色々教えて貰ったっけ。。。

そんな先輩が亡くなって、もう10年以上経った。

彼は現役で国立理系でTopを争う大学にあっさり入り、大学でも山登りを楽しんでいた。

だが不幸にも冬の北アルプスにて遭難した。
(実際には一人での登攣だったので詳細は不明・・・)

僕の大学時代のホームゲレンデ近くの駅には、相変わらず爽やかで風間トオルのような男前の捜索依頼写真がたくさん貼られていた。

僕もSkiで山篭りをしていた為、当然そんな事件が起こっていようとは知らなかった。目の前がグラグラになるほどの正直ショックを覚えた事を今でも覚えている。(イッコ上の部のOB達や大学の仲間の人達が一生懸命彼を探したが結局見つける事は出来なかった・・・)

何か因果があるのか分らないが、その年僕がインストラクターとして勤務するSki場でも雪崩が起き、地元の高校生である同僚(彼はパトロール)が巻き込まれ、みんなで必死にスコップで掘り、彼を助け出したが彼は18歳という短い生涯を終える事となった。

Ski場のパトロールは一般の人が入れない危険地帯にお客様の落し物を取りに行ったり、事故が起きる前に雪崩が起きそうな所を事前にCheckし、強制的に雪崩を起こしたりとするので、単独行動は先ず無く海猿よろしくバディが必ず居るが、助かったもう一人に対して、事件後の報道関係者の執拗な取材攻勢に怒りを感じた事を今でも鮮明に覚えている。

そんなトラウマ?が原因か分らないが、僕が山登りをする事はその事件以来全くない。

Ski場のパトロールにしてもお誘いもあったが、整備されたゲレンデでインストラクターをやるのが精一杯だった。

山登りにしろSki場のパトロールにしろ、一般の人が味わえない眺めや爽快感や達成感は大いなる魅力なのは確かだ。

彼等はイカロス神話のように空を飛ぶ面白さに夢中になり太陽を目指し、どんどん近づいていき、翼の蝋が溶け、翼がバラバラになって墜落し、深い海へと沈んでしまったという訳ではないだろうが、例え熟練者と言えどもあっけない死が隣り合わせているのを当然知っていただろう。

これらの件により、僕は十分過ぎる程の甘い感覚を改める自覚を得ることになったが・・・

著名な清掃登山家”野口健”さんの危機感を感じさせないあの屈託の無い明るく軽妙なTalkは、エベレスト登頂で1Mに満たない稜線に横たわる死体をなくなく踏みつけ登頂に成功したりと、彼自身も含め志半ばで倒れていった多数の登山家の死を背負っている為の姿なのだろうか?とにべも無く勝手に妄想がよぎる。

僕も彼等の分までHappyに生きる責務追っているはずなのに、一体今の僕は何をしているのだろうか?

今回のEntryも暗い内容と成ってしまったが、彼等の命日である冬は直ぐそこまで来ている。

今宵は彼等のご冥福を祈りつつ、塀内夏子さんの新作が”山岳”モノにありがちな死ではなく、Happy Endで終わって欲しいと切に思う。

Titleが”イカロス”だけに滑落死が予想できてしまうのだが・・・太陽は冬山か?はたまたかつてのバディの奥さんなのか?

純愛モノ等お涙頂戴モノ礼賛の昨今の事情を鑑みると、僕のささやかな希望は売上至上主義の大衆紙では無理なのかもしれないが、僕の予想を裏切って『イカロスの山』が”山岳”モノ初ブレークをする事を密かに期待してます♪

(-∧-)合掌・・・

ぷっちとランキング投票よろしくお願いします♪

人気blogRanking


November 23, 2005

『コンステレーション』

真夜中に鳴らないはずの携帯電話が鳴り響く

全く予期していなかったが、久しぶりに聡明で愛すべきI氏だった。

『なんだよ!今いいところなのに!』
(NetGame中で実は出るかどうするか迷っていたり。)

と逡巡したのは内緒ですが、僕の取り留めの無い話を聞いて貰ったり、気の抜けた返答に卒なく対応するI氏に感謝♪

彼のBlog(プチ社長日記)内容に限らず、Realの世界でもアホそう&適当そうな発言を繰り返すI氏だが、相変わらず思慮の深さや情報収集能力やリスクヘッジや決断力等の彼のポテンシャルは感覚&論理共にバランスが絶妙なのだ。彼と話していると、昔話の思い出も含めなんだか優しい気持ちなれる。

癒しの女王”飯島直子”(←古い)には遠く及びはしないが、今日の僕には『やすらぎパーカ』くらいの安心感を齎せてくれた。

ただ、僕が久しぶりの彼の言霊に癒された以上に、彼の未来に期待!
是非成功して欲しい!そして僕の大好きお寿司をたらふくご馳走してもらいたいものだ。

そんなI氏に幸アレ♪

・・・彼については長くなりそうなので、割愛。

そんなこんなで、少し気分が良くなったので、またしばらく放置モードかと思っていた当Blogをなんとなく思いつくまま綴って見ることに。

鬱状態は相変わらずだが、最近は良いこともあったり。

  • 一応在席してる会社で関わったBigProjectの投資効果が非常に良かったようなでお礼のLetterを頂く。
  • 受注したお仕事の第四四半期の受注の内辞が出た。来期のFeeはProperでOKとの事なので2千万位売り上げが起つ算段。
  • 先週営業した先での案件もどうにかなりそう。ただClientの見知った僕がCommit出来るような状況ではないので、きっとお試し価格(雀の涙程度)の売上。だが、Clientの人脈は期待できるので、この先に期待出来そう。
  • 在席する会社の信頼できる取締役(副社長?)がわざわざ家まで近況を聞きに来てくれた。
  • 申請月日が溜まり、提出したことも忘れていた休職給付金が漸く約6百万程度入金。
  • 全くやる気は無いが僕が運営するサイトにビジネスのお話が多数舞い込む。やはり雑誌掲載の影響?どうせ怪しいバナー広告や有料会員etcの提案だと思うのでとりあえず、思案中。
  • 久しぶりに横浜で麻雀。見知った同卓者だったので楽しく麻雀を堪能。そしてお気に入りの女の子のメンバーに久々出逢えたり♪
  • さっき食べたアイスで約一年ぶりの”当たり”を引く。
  • 久しぶりにお仕事以外の生電話で人とお話した。

そして、あんまり良くないこと。

  • 見知った人と逢う&話す気力がまったく起きない。
  • たかだが数千万だが会社の売上に貢献出来そう。だが、肝心の会社の経営再建計画は個人的に鑑み、激しく非現実的。あとは神頼みか?
  • 在席する会社の信頼できる上司&同僚は辞める一方。この会社は大丈夫か?
  • 僕を哀れに思い仕事を紹介してくれる人もいるが、案件にMatchした適任者がいない。機会損失も甚だしい・・・僕の気力さえあればCommitするのにと益々鬱へ。
  • 休職給付金約6百万が親に僕のMain口座管理を依頼していた為か、見事住宅ローンの繰り上げ返済に回された事を知る。
  • 昨晩の麻雀で1250円負けた。
  • あま〜い生活の為、体重が案の定増えている事を本日自覚。
  • 禁煙にチャレンジ中?貧乏ゆすり等益々挙動不審モードへ。
  • 爽やかに挨拶するも、ご近所さんに『この人何してるんだろう?』と思われている模様?

・・・でどうする?

■ 鬱
→全ての原因?、まぁどうする事も出来ないのでしばらくほっとく。でも、とりあえず重い腰を上げ会社が提携している所にカウンセリングに行ってみるか?最近勇気を出して知人に逢おうと思う今日この頃。

■ 在席する会社
→無借金経営&Backに大企業が控えている為、安定性は十分はあるのだが、業界柄が人材の流出は多々。個人的に魅力ある人材が休職してる間にだいぶ居なくなってなってしまったので魅力も急降下。ただ、ココまで温かい目で見てくれた会社に対する義理は果たしたいし・・・でもLimitまであと少しだし退職濃厚か?ここに在席してる以上業務が被る可能性の高いので他の仕事も公然と出来ないし。。。

■ 経営に参画してる会社
→売上にもある程度貢献したのでもはや引き時か?社長を筆頭に僕以外のみんなは優秀で、税理士やら公認会計士やら資格も持ってる人もいたりといい感じなんだけど、無くなった会社運営資金回収の目処もたっていない。けど一番の問題は、やはり営業力に一抹の不安を感じ得ない。借金が無いのが救いだが、ただ生かされてるだけ感漂いまくり。社長以下の営業力に期待してたんだけどなぁ〜ちょい期待はずれ。

・・・結論

今の僕の心理状況では、もしかすると当Blogはそのうち『無職日記』に変更かも?

ただ気力が戻ってくればどっちかの会社でもうちょとだけ頑張るだろう。(諦めムード漂いまくりだが出資金は取り返したいしね。)

最悪、またオヤジの会社のなんちゃって社員になってフリーコンサルタントに戻るか?(会社に搾取される代わりにオヤジに搾取されるのが難点。)

とりあえず会社作る?自分勝手にいろいろ出来るがコンサル以外で僕に出来る事と言えば雀荘経営位しか思い浮かばないし・・・
( ̄へ ̄|||) ウーム

 

話は変わりますが、皆様”コンステレーション”ってご存知ですか?

心理学者のユングによれば、

”コンステレーション(星座を作る)”とは『満天の星かた特徴ある端を幾つか選び出し、線で繋いで星座を作り出ストーリーを作り組み立て自分自身をそこに投影し、役割を演じようとするもの』

と説明されています。(たぶんこんな感じ?)

転じて、

『一見無関係に見える散らばっている事象が、意味のあるものに見えてくるもの』

と言う意味らしい。

それ故、人間は出目等をさておき、自らの意志で選択を行う以上偶然は稀かもしれないが、様々な偶然に加え必然という事象群は、”人生の星座”という中では間違いなく意味のあるものとして、位置付けられているはずだ。

僕の今置かれている現状である偶然&必然たる事象群は、人生に欠かす事の出来ないエッセンスであり、将来どんな”コンステレーション”を形作るのだろうか?

『変態の星座』や『駄目人間の星座』ってあるのだろうか?

今度調べみよう♪
(・∀・)y━・~~~ ヒマジン?

ぷっちとランキング投票よろしくお願いします♪

人気blogRanking


Ranking Site
人気blogRanking

↑ぷちっと投票お願いします♪