2012年01月25日

「走るために生まれた民族」を助けよう!!

ララムリ


丁度、1年ほど前になります。
ブログにも書きましたが膝の痛みで悩んでいた時期がありました。(コチラ
このときは膝に良いとされるグッズや治療、栄養などをいろいろ試し、それでも一進一退状態,,,,自然治癒しかないのか。。。と、あきらめかけていた時に裸足走というものを知りました。

詳しくはこちらに書きましたが、ソールの厚い靴は踵着地になってしまうので、着地のたびにブレーキがかかり、エネルギーロスも大きい。その点、裸足走は踵着地ができないので、ふくらはぎのバネを使うことができ、エネルギーロスも少ないのです。

また、そういったクッション性の高い靴はギプスで固定しているようなもので、足首や足裏の感覚が鈍くなったり、クッションで足首は守られるけどそれより上に位置する関節(膝関節や股関節)はよりぶれやすくなり、結果、故障しやすくなるというのです。


これらを教えてくれたのが「BORN TO RUN」という本でした。

この物語に出てくる「走るために生まれた民族:タラウマラ族(ララムリ)」に影響され、より裸足に近い素材で、より自然に近い走行を意識してからは大きな怪我をしなくなりました。

そのタラウマラ族が住む銅峡谷で旱魃が酷く飢えに苦しんでいるという情報が入りました。
コチラ

※日本語のサイトはコチラ


私に走ることの素晴らしさを教えてくれたタラウマラ族。
少しでも力になりたく、私もこちらのサイトから募金させていただきました。

タラウマラ種ファンド:ドネーションページ


皆さまの中に興味を持ってくださる方がいらっしゃいましたら、どうぞタラウマラ種ファンドに協力してあげてください。
宜しくお願いいたします。



院長


Help Tarahumara / タラウマラの人々に支援を


****************************************
BORN TO RUN 走るために生まれた~ウルトラランナーVS人類最強の”走る民族”
BORN TO RUN 走るために生まれた~ウルトラランナーVS人類最強の”走る民族”
クチコミを見る

****************************************

spinalcare_sakura at 17:15│Comments(0)TrackBack(0)院長 | トレラン

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
楽天市場