2005年10月01日

FINAL PHASE 「最後の力」感想

皆様、取りあえずお疲れ様でした!
長かったような短かったような種デスもついに終わりましたね。
一年間何だかんだいっても楽しんで見ていた種デス。
終わってしまうのが寂しいような、心労から開放される開放感もあるような・・・
何とも言い表し難い心境であります。
取りあえず、種デスは私に何をもたらしたのか。「名作」なのか「迷作」なのか。
今回の感想ではあまり触れないでおこうと思います。
種デスの評価はもっと時が経ってから。それこそ一年後ぐらいに冷静になってようやく本当の種デス像が見えてくるんではないかと思います。
まぁ、とりあえず50話の感想を書こうと思います。

機動戦士ガンダムSEED DESTINY FINAL PHASE 「最後の力」の感想です。


※AA、エターナル側にはかなり厳し目。これらが好きな方は回れ右。
後で文句言われても正直困ります。




■アバン


「エターナルを援護する!ザフトの艦だ、あれは!」


オカッパ王子の発言に失望しました・・・
王子・・・あなただけは・・・あなただけは私の心のオアシスだったのに・・・!


さて、歩と清隆レイとキラの因縁の対決。
ニュータイプが存在しないはずのC.E.ですが、キラきゅん、レイ様互いに存在を感じ合います。

「そうさ、終わらせる!今度こそ全てを!」


■Aパート

ついにアスランと対峙するルナマリア。

「ジャスティス!アスラン!?」

「インパルス!?ルナマリアか!?」

「アスラン・・・」

ここでルナがアスランの回想をするのがいい・・・。
この頃は面白かったのにな・・・懐かしいな・・・
第二話でのアスランとカガリに銃をつきつけてるシーンとか、本当懐かしい・・・

「よくもメイリンを!」

「やめろルナマリア!お前も!」


「逃げるな!」

うわ!こ、これは・・・シンがフリーダムを落とした時のバンクじゃないか!しかもセリフのタイミングも一緒!
なんかこのバンクはいいね!・・・これは狙ってるんでしょ?だから同じセリフなんでしょ?
バンクも楽しむ。それが種デスを楽しめる唯一の方法ですわ。

それにしてもルナ頑張ってます。なかなか強いです。(シンのバンクじゃなくて新規っぽいぞ!)
仕方なくインパルスに攻撃するアスラン。
そこにやってきた我等がヒーロー

シ ン ・ ア ス カ !


「こんのぉー裏切り者がぁー!」

アツクナラナイデ!マケルワ!

「大丈夫かルナ!?」

「シン!」


「アンタって人は――!」


出たー!アンタって人はー!
てか、本当痛々しいよな・・・

あの人→アスランさん→隊長→アスラン→アンタ→アンタって人

「隊長ぉ〜」時代が懐かしい・・・(涙)


「よくもルナを、ルナをやったなぁー!!」

パリーン。久々の種割れです!(もとい久々の戦闘とも言える)


その頃、歩と清隆レイとキラの戦闘も激化。ドラグーン対ドラグーン(であってるよね?)

「誰だ、誰なんだ!」「君は!!」

「分かるだろ?お前には。俺は・・・ラウ・ル・クルーゼだ!」

自分と共に未来の為に朽ちろろいうレイ。
つまり盤面をゼロにしろっということですかね?(だからもうそのネタやめろ)

「命は何にだって一つだ!だからその命は君だ!彼じゃない!」

あ、珍しくキラきゅんが正論言っとる(笑)
そうだレイ!レイはレイなんだよ!

で、心理的に動揺させておいて撃墜されるレイ!
・・・戦争には明確なルールがないんですものね!(きっとそーゆーことなのですわ)


■Bパート

「クソォー!何であんたばっかりー!」

「もうお前も過去に囚われたまま戦うのは止めろ!」

んな無茶な!アスランでさえ、一度そうやって過去に囚われるのはよくないと思ってもやっぱりハイネの死を引きずり、結局2年以上も過去を引きずってたのよ?
なのにシンがそう簡単に過去から逃れられるわけないじゃない・・・
それはあなたが一番良く知っているはずでしょうが!
それに戦場で叫んでも仕方はないって言ったのはアスラン、アンタでしょ!?

「は!」

「そんな事しても何も戻りやしない!」

ザラママ、ニコル、ハイネ、マユ、ステラ・・・
ちょ、今日の回想はなかなかいいな?嫁もたまにはいい仕事するじゃないか。まぁ、バンク絵のチョイスに関してだけだけどな。話全体は酷い・・・

「っ何を――!」

悩んでる・・・やっぱり悩んで苦しんでるよ・・・シン・・・シン・・・(涙)

「なのに未来まで殺す気か!お前は!」

「はぅ!」

「お前が欲しかったのは本当にそんな力か!?」

「っくぅ・・・・・・」


コックピットで悩むシン・・・

「シン!」
「おにいちゃーん」
「でも敵の脅威がある時は仕方ありません!戦うべき時は戦わないと!」
「敵って・・・誰だよ?」
「それは弱さだ。それでは何も守れない・・・」



「だけど・・・だけど・・・!!」

「シン!もう止めて!アスランも!」

マユ、ステラ、インパルス・・・そしてフリーダム・・・

「やめろぉぉぉ―――!!」

いやぁー!シン!ダメ、そこにいるのはルーナーァァァ!!

アスラン種割れ。

「この・・・バカヤロ――!!」

「うぅあああぁぁぁぁぁ―――――」

「シン!!」

撃墜されるシン・・・まぁ、この件に関してはネタバレ踏んじゃったから知ってたけどさ。
それにしてもいくらアスランが辛そうな顔しているからと言って、シンとアスランの最後の会話は「やめろぉー!」「このバカヤロー」ですか・・・
全国のシンアス(アスシン)ファンが泣いている姿が目に浮かびます・・・(涙)

それにしても、教祖様は灰色の種割れですか?(笑)

ネオジェネシス発射!
エターナルに発射される事を連絡する王子。
っふ、あなたはまたそのポジションですか・・・
続編で王子がどんなポジションで登場するか楽しみにしてます。(もう続編あると思っていいでしょ。ラジ種でも鈴村さん意味深な事言ってたし)

「ギルバート!あなた!」

そういえば、議長の名前ってギルバートだったんだよね。
ぶっちゃけちゃんと呼んでくれるのはタリアさんだけやね。


「シン・・・・・・シン・・・・・・?」

「・・・ステラ・・・?どうしたのステラ?駄目だよ。君はこんな所に来ちゃ」

こんな所=戦場。
ステラには温かい世界にいてほしい。って事だよね?(涙)

「大丈夫。だからちょっとだけ逢いに来た・・・」

「ちょっとだけ?ちょっとだけなのか?」

ステラには温かい世界にいてほしい。けどもっと一緒にいたい・・・そうだよね?シン?
「か」が余計な気がするけど、(ステラに対してなら「ちょっとだけなの?」の方が自然だと思うんですが・・・)嫁にしては頑張ってる!スルーだスルー!

「うん・・・今はね・・・」

「今は・・・?」

「でも、また明日。ステラ、「昨日」もらったの。だから分かるの。嬉しいの!」

「え・・・」

ステラの「嬉しい」の言葉に驚くシン。というか、なんか一安心したんじゃないかと。いや、私の憶測ですが。

「だから明日」

「ステラ・・・・・・」

「明日ね。明日・・・・・・」



「ぅ・・・ぁ・・・ステ・・・ラ・・・・・・」

「シン!?シン!?」

「・・・ぁ・・・ルナ・・・・・・」

「シン!ああ・・・もう・・・」

「は・・・アレ・・・」

「レクイエムよ・・・オーブは討たれなかった・・・」

「は!」

やっぱりオーブが好きなんだね、シン・・・(涙)
そして崩壊するメサイア。
ルナと抱き合い大泣きするシン・・・
くそぉ、このシンルナええよ。抱き合って泣くシーン好きだわ。
やっぱシンルナはちゃんと細かい描写さえあれば私だってハマれたと思うんですよ。
(でもやっぱり恋人よりは同僚関係、姉弟っぽい関係が好きですが)
たとえ続編でシンルナ来ても私は多分受け入れられると思う。あ、でも、たまにはステラを思い出してくれ。キラのようにフレイ完全忘却はしないでくれ。
とにかく幸せになってくれシン・・・(涙)


アークエンジェルに撃墜されてしまったミネルバ(涙)


「本艦の戦闘は終わりよ。総員退艦!」


やっぱりカッコイイよタリア艦長!!


「こんな時に悪いんだけど、みんなを頼むわ、アーサー。私、行かなくちゃ・・・」

「ぅえ?・・・あ、はい!」

「ごめんなさい・・・」

「・・・艦長?」

アーサー、最終回でもいい味出してます・・・最後の「・・・艦長?」とか良過ぎます。


議長の元にやってきたキラ。そし銃口を向ける。
お?ついにキラが生身で手を汚すのか!?

「なるほど?だが、本当にいいのかな?それで」

自由であれば戦わないように選択することができると主張するキラ。

「もう二度とこんな事はしないと。こんな世界にしないと。一体誰が言えるんだね?
誰にも言えやしないさ。無論君にも。彼女にも。やはり何も判りはしないのだからな」

おお、議長。私が言いたかった事、代弁してくれたわ。ありがとう。
そこに現れるレイ・・・議長は勝利の笑みを浮かべてますよ。

「でも僕達はそれを知っている。分かって行ける事も。変わっていける事も」

「あ・・・」

「だから明日が欲しいんだ!どんなに苦しくても変わらない世界は嫌なんだ!」

「傲慢だね。さすがは最高のコーディネイターだ」

「傲慢なのはあなただ!僕はただの一人の人間だ!どこもみんなと変わらない」

最高のコーディネイター云々を除いても、君のしている事は傲慢だと思うんだけどな?
まぁ、もうどうでもいいや(投)

「再び混迷する世界を君はどうする?」

「覚悟はある・・・僕は戦う・・・」



気持ちだけで何が守れるっていうんだ!



あの頃のキラはどこ行っちゃったんでしょう・・・
もし本当に続編やるなら「優しかったキラを返して同盟」本当に発足させますよ。
どうせ、新しい主人公立ててもどうせキラがおいしい所持っていくので、せめて受け入れやすい昔のキラに戻ってくれと願うのが主旨の同盟です。同盟員募集中〜(笑)
ちなみに、「報われない主人公同盟」も同時に募集します。
あくまで、続編やったらの話ね。

運命の銃声が鳴り響く!

ギル―――!!

あ、平井画キター!
うう、レイ・・・レイが撃ったよ・・・てっきりタリアが撃つんだと思ってた私にゃ不意打ちでした・・・

「やぁ、タリア・・・撃ったのは君か?」

「いえ・・・レイよ・・・」

「ギル・・・ごめんな・・・さい。でも、でも、彼も・・・明日は・・・」

レ、レイィー!泣き崩れるレイが・・・しかも関さんの演技も本当素晴らしい。
平井画なのもまたイイ。

「この人の魂は私が連れて行く。ラミアス艦長に伝えて。子供がいるの。男の子よ。いつか会ってやってねって」

うぅ・・・タリアさん・・・(涙)

「わかりました」

メサイアを脱出するキラ。

「すまないね・・・タリア・・・でも・・・嬉しいよ・・・」

「しょうのない人ね・・・でも本当仕方がないわ。これが運命だったということなんじゃないの?あなたと私の・・・」

「っふ。やめてくれ・・・」

「レイ、いらっしゃい」

「あなたも良く頑張ったわ。だからもういい・・・・・・」




「お・・・かあ・・・さん・・・」


メサイア崩壊・・・
それをみつめるシンとルナマリア・・・
この構図好きかも。

そして今までの出来事をバックにエンディング。
そう、シンの絶叫から始まったんだよね、種デスは・・・

んで、締めはそれか・・・orz



さて、FAINAL PHASE 「最後の力」のシン・アスカ登場時間は・・・















       4:13




でした。うん、頑張ったよ、シン。鈴村さん。
本当にお疲れ様でした!


ということで、全50話、途中手抜きもありましたが、何とか感想を書き終える事ができました。
これも記事を読んでくれた皆様のお陰です。
もし皆様がいらっしゃらなかったら多分40話ぐらいで挫折してたと思います。
本当、皆様からの心温まるコメント、メールのお陰です!
本当に本当にありがとうございました!

それで、前から告知している「シン・アスカ登場時間」の結果は明日集計して、

月曜日にでも発表したいと思っています。
あと、空さんが「EDにはいる前に最後に出ていたのは誰か?」を調査して下さったので、その結果も同時に発表したいと思います!
あと、明日、一晩経っての種デス全体感想を書こうかなとも思ってます。

本当に皆様ありがとうございました!

あ、でも当ブログはあくまで「アニメのブログ」なので、種デスが終わっても私が脱ヲタでもしない限りブログは続きます(笑)
また、今後も種関連の記事もたくさん書くつもりでいます。
放送が終わっても、またちょこちょこ足を運んでいただけると幸いです。


種デス、一年間お疲れ様でした!

コメント、トラックバックもお気軽にどうぞ。
人気ブログランキングに参加中です。
是非、一日ワンクリックお願いします。
押していただけると管理人が俄然やる気を出します。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/spiral_destiny/50074027
この記事へのトラックバック
アバンからマジ気合入ってるねー イザークとディアッカがエターナルを援護してくれて良かった良かった。 アバン終わってフリーダムVSレジェンド!サイコミュ対決! フラガマンもサイコミュ!「数だけいたってね。」 死んで行く人はかわいそうではないか。 ジャスティスV
10/1ガンダムSEED DESTINY第50話「最後の力」簡易感想(実況感想?)【非公式新聞部画像付きアニメ感想放送局】at 2005年10月02日 02:21
FINAL-PHASE 「最後の力」  運命の戦いの終局・・・ 自ら戦いの運命に身を投じた、怒れる瞳の少年がいた。 再び戦いに身を投じた少年たちがいた。 少年たちは戦いの終りに何を見るのか? レクイエム破壊に向かったキラたち。その前に立ちはだかる最後の難関・メサ...
機動戦士ガンダムSEED DESTINY FINAL-PHASE(終)【+ SERAらく日記 +】at 2005年10月02日 03:18
想像以上の糞アニメでした。やっと終わった。これでやっと絶望の日々から解放される。 もう全然訳わかんない。ふざけてるとしか思えない。狂ってる。プロの仕事じゃない。 私の1年を返して欲しい。 シンちゃんを物語の中心にして、監督・脚本を変えて作り直して欲しい。 ...
ガンダムSEED DESTINY第50話「最後の力」簡易感想【Refuge】at 2005年10月02日 03:38
なんてことでしょう。 49話感想を書き終わらないうちに本編が最終回を迎えてしまいました。 デステニ50話の感想メモです。 戦場の隅で、ボロボロになってフェイズシフトダウンしたインパルスとデスティニーの傍らで抱き合うシンとルナマリアがすごく絵になっ...
簡単なデステニ50話感想【思うことを述べよ、煩悩を曝そう】at 2005年10月02日 05:06
 最終回、でもネタ感想。 再来年の続編期待してますよ〜  続き→ 
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第50話 「最後の力」【吠刀光 【遊撃】】at 2005年10月02日 08:26
TBさせていただきます。ガンダムSEED DESTINY最終話の感想をば。
機動戦士ガンダムSEED DESTINY FINAL PHASE 「最後の力」【MIND ESCAPE 2nd Edition】at 2005年10月02日 10:34
折角演技派の声優使ったのにねぇ。 とりあえず鈴村健一様の名演技にホロリ・・・。
最後の力【tune the rainbow】at 2005年10月02日 10:36
グゥレイトラックバック失礼します。ガンダム種運命最終話、あまりの内容に涙が止まりませんがレビューさせていただきます。
種運命第50話(終)【ピーサード様がみてる】at 2005年10月02日 10:38
せめて最終回くらいはまともな感想を書こう、と思っていたのですが、あの内容では無理です。 正直、終わってしまって淋しい、という余韻が全くありません。 寧ろ終わってほっとしました。 しかし最終回までこの調子とは、予想していたとはいえ何とも(苦笑) 最後の戦闘まで...
種運命最終話【みなもさん日記】at 2005年10月02日 10:43
……ジャンプで打ち切りの憂き目にあわれた作家さんの作品とは違って、別に福田監督には期待してませんけどね。
種運命感想第50話 前置き【暁の空】at 2005年10月02日 14:00
人々は繰り返す。 ただそれだけのことだ。 だから人々は戦い続けている。
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第50話『最後の力』【??SoSeGu??】at 2005年10月02日 15:25
いよいよ終わりです、とりあえずイザーク・ディアッカは無事でした(苦笑) それでは最終回の感想いってみますっ!!
ガンダムSEED DESTINY FINAL PHASE「最後の力」感想【WONDER TIME】at 2005年10月02日 17:03
さあ!!最終回です!!! いろいろ言いたい事があるのですが、まずは本編の方から順々にいきます。 初っ端から登場のイザーク様です 「エターナルを援護する」 「ザフトの船だ。あれは!!!」 え!? いやー。それはちょっと違う気がするんですけど・・・・。 でもイザークが...
ガンダムSEED DESTINY PHASE-50【AIR HEAD】at 2005年10月02日 17:40
これで最終回を迎えた種デス。 まずは、
種デスFINAL PHASE『最後の力』〜純粋な感想編〜【牛スジ之煮込ミα】at 2005年10月02日 19:11
じゅうがつ ついたち どようび はれ ときどき くもり きょうは がんだむしーどですてぃにーの さいしゅうかいでした。 きらが わるい ぎちょうを やっつけました。 やっぱり きらは かっこいいです。 これで せかいは へいわになります。よかっ
種運命最終話「最後の力」【トパーズな毎日】at 2005年10月02日 21:09
実は危うく最終回を見逃す所だった管理人です。 でも見逃してもそんなに悔しくないでしょうね、この最終回は。 使いまわしも多くて最終回という感じがあまりしませんでしたね。 だから終わると言っても、そんなに寂しくもないのかもしれません(爽笑) では遅くなりま....
FINAL PHASE 最後の力【中毒通信。】at 2005年10月03日 15:09
今回は、ちょっと変わった切り口で。 実は、今日ちょっと遠くのスーパーに行ったのですが、男の子がルナマリア仕様のザクのプラモを買っていました。それを見て、ふと思ったことを。 思うに、この作品を種運命から見始めた子供もいるはずですが、その子達はどんな想いで最終...
種運命最終回考察【RED WARRIOR】at 2005年10月03日 21:50
誰もが予想した通り、プラントは敗戦しました・・・。
ガンダムSEED Destiny PHASE-50 『最後の力』【前田慶次郎店長のブログ】at 2005年10月05日 10:28
色々な私事情が有り遅くなりましたが、感想行きましょう。 カガリは一体どれだけ出
機動戦士ガンダムSEED DESTINY第50話(最終話)「最後の力」【非公式新聞部画像付きアニメ感想放送局】at 2005年10月06日 20:16
タリア艦長が、デュランダル議長を腕に抱きました。 シンはルナマリアと共にラストを無言で見守っていました。 このアニメの主役がキラなのも、運命なんですねー。 PHASE-50 最後の力 発言
GUNDAM SEED DESTINY PHASE-50【kasumidokiの日記】at 2005年10月06日 23:28
最終回、感動したっ!感動をありがとう。 似た境遇のキラとレイのぶつかり合い。 君は君だと言う台詞に心をうたれたレイ。 エターナルを犠牲にしてまでオーブを守ると言うラクス。 インパルスでアスラン相手に活躍を見せるルナマリア。 ルナをかばいアスランと因縁の対決のシ...
最終話 最後の力【機動戦士ガンダムニートデスティニー】at 2005年10月09日 03:21
最終話「最後の力」 まず言っておきます…「良かった!」。 細かい所はともかく、ひとまず良い終わり方をしてくれたと思います。 全部とはいかないまでも、極力伏線回収の努力もしていたし、 一応は希望の残る終わり方ですよね。 まず登場は、メサイアの議長。
「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第50話(最終回)【salty blog】at 2005年10月11日 12:47
この記事へのコメント
お疲れ様でした!!とうとう終わってしまいましたね・・・。

>全国のシンアス(アスシン)ファンが泣いている姿が目に浮かびます・・・(涙)
見えましたか・・・私の泣いている姿が浮かびますか・・・orz
でも完全スルーされる可能性すら予想していたのでまだ良かったです(苦笑)
>ステラには温かい世界にいてほしい。って事だよね?(涙)
そういうことだったのか(涙)
ちょっとよくわからなかったんですが、なるほど・・・(涙)

シン好きには辛いアニメだったと思いますが、お疲れ様でした!(ヒトゴトではないですorz)(主人公好きになってどうしてこんな苦労を・・・)
月曜日の総登場時間の発表、楽しみにしていますv
Posted by タカノ リノ at 2005年10月02日 00:44
1年半続いた種デスもとりあえず?終わりを迎えましたね。
この最終話なんですが、今回徹底的にネタバレを踏んで視聴してみたわけなんですよwそしたらルナがシンに殺されるだの、キラが行方不明になるだの、ステラがシンに会いにくるだの、色々踏んでたらびっくりしましたねwまあガセも混じってて結構楽しめました。楽しみ方間違ってるよorz

でも今回、ひとつだけ言いたい事は
EDバンク流さないでちゃんとエピローグやれよ!!!
ってことですね。
まあ前回同様最終巻DVDに特別編が入るようなのでそっちを楽しみにしてましょう。
調査結果、間違ったとこあったら直しておいてください
Posted by 空 at 2005年10月02日 00:52
思えば去年、入試があるにもかかわらず、「ガンダムだ!」と見ていました 入試なのに
ホントいろんな意味ですごいアニメになりましたが、最後mで見ることができましたよ
エンディングは、まぁ最終回のEDだなてわかるものでしたね。完全に完結させるにはDVDを見るしかありませんね。
最終回、よく見ていくとネタにしたくなるような台詞が見あたりませんでした。話も結構よかったし
強いて言うなら次のやつぐらいです

Posted by 白玉 浩介 at 2005年10月02日 01:39
「もう二度とこんな事はしないと。こんなアニメにしないと。一体誰が言えるんだね?
誰にも言えやしないさ。無論君にも。彼女にも。やはり何も判りはしないのだからな」
「でも僕達はそれを知っている。主人公を途中交代できる事も。主人公の定義を変える事も」
「だからが脚本を書かせてほしいんだ!どんなに苦しくても思い通りにいかないアニメは嫌なんだ!」
「傲慢だね。さすがは最高の監督だ」
「傲慢なのはあなただ!僕はただの一人の監督だ!どこもみんなと変わらない」
「再び混迷するアニメ界を君はどうする?」
「覚悟はある・・・僕は戦う・・・」

これが、最後に「監督への文句を台詞にのせて」シリーズ最後にしたいです。
Posted by 白玉 浩介 at 2005年10月02日 01:40
最終回までお疲れさまでした。私は正直見終わった後あっけにとられて放心しましたよ。
そんな 正直どうしようもない最終回を我々の為にメモしつつ視聴、本当におつかれさまでした。そしてありがとう
しかし、どんなネタバレよりもシンの存在を無視した本編でしたw。
結局これはキラの覚醒の物語なんでしょうねぇ。けど覚醒した後何をするかというお話が大事なんだと思うんだけど。その後のことなんて考えてないんだろうな。3部あったとして、またニートしてたら笑えるなぁorz
Posted by pinpin at 2005年10月02日 03:35
さて、シンはステラの「「昨日」もらったの」からすると、ステラを救えたんだと考えていいのでは。
つまり、この作品で唯一他人を救えた人間として(タリアも議長とレイ救ったのか?)。シンはやっぱ主人公ですよ(´Д⊂
あと、絵も付いてない線だけの状態で、伏線もなかったのに、議長を撃って泣いたり、おかあさんと言ったり。あなたもよく頑張ったとか、激動な展開の台詞に感情込められる声優さんって、すごいなぁって。大変だったろうなぁと純粋に感動しました。
次はDVDの追加40分が どうなることやらでしょうかー
今まで楽しく読ませていただきました。ありがとうございます
Posted by pinpin at 2005年10月02日 03:38
ずーいぶんとお久しぶりです。

すっかり感想書く気が失せてから久しいです。
(トチ狂ってSSなんか書いたりしてましたが)
全50話感想を書ききった時野さんは素晴らしいです!
お疲れ様ですっ。

情報とかもチェックしてないので
知らないんですけど、続編やるんですか?

スタッフはどうなるんですかねー?
最終話のメカ作監の方もこんな感じですし。
(http://www.nao73.com/ 憎しみの日記参照)

サンライズもジブリみたいに
バブリーな感じを味わっちゃうと
商業主義から抜け出せないんでしょうねー。

ではでは
これからも頑張ってください。
主に螺旋で。
Posted by K at 2005年10月02日 05:26
こんばんわ〜お疲れ様です…;
なんていうか、最終回、見たんですけど、種デスを飛ばし飛ばしで見てたから内容いまいちつかめてませんでしたが、あれはないだろ!!って思いました(EDのスタッフロール)キラが最初だったよ!!シン3番目かよ!!って…(´Д`;)
主人公、シンだよ…ね…?この扱いは…;

なんか、ほんとにあれが最終回なの?来週もう1、2話やるんじゃないかなぁ…って思っちゃうような中途半端な感じがしたのは私だけでしょうか?あ、でもDVD最終巻で40分位の追加シナリオがあるとかないとか…それにかけるしかないのか…!!
Posted by momo at 2005年10月02日 20:05
(↑の続きです。)
見てる途中、時野さんどう思いながら見てるのかなぁー…とかはらはらしてましたwとりあえず、シンが死ななくてよかった&ステラ出てきてよかった(*´∀`*)キュンキュン♪

シン微妙〜とか結構時野さんに言ってましたが、最終回なのに扱いが酷いだろ…ていうか、全体通して扱いが酷いってしみじみ思いました。なので「報われない主人公同盟」を発足させたらぜひぜひ、参加させていただきますよ!!あと、「優しかったキラを返して同盟」も。

と言う事で、元気だしてください…
それでは、乱文長文失礼しました〜;
Posted by momo at 2005年10月02日 20:07
ども、部下ESです。
報われない主人公同盟&優しかったキラを返せ同盟、発足したら是非ご連絡を(苦笑
なんと言うか、最終回……某カレイド☆の主人公の如く、「謝れ! シンに謝れ、謝れ!!」って感じでしたが……
ホントシンは悲しいと言うか、主人公転落……シンステは良かったけど、いかにも適当にお茶を濁して救済された感が……
何故かキラの電波にレイまで汚染されちゃったし。ギルー、艦長ー・゚・(つД`)・゚・
あと、ドムが踏み台にされなかった事に激しく萎え。
って言うか、主人公側にあんなキャラが居ちゃいけないし、百歩譲っていたとしても生き残っちゃダメでしょ。お約束的に。
Posted by 部下ES at 2005年10月02日 21:19
続き

とは言え愚痴ばっかりもなんなので。
とりあえず良かったのは、ラスト付近の壊れたインパルスとディスティニー、そしてシンたちが物凄い良い絵になってたこと。
バンク使いまくりのAA組より遥かにカッコいいよ!
出来れば、これをバックにエンディングとエンドタイトルだったらなお良かったのに(´・ω・`)
あと、レイのお母さん……はちょっといい感じかも。
まあ、母親としてのタリアとか、孤独なレイとかそういった演出ほとんどなかったからやけに唐突ですが。

ちなみにさ、キラ。
結局、無印運命と続いてボスに論破されていないかい?

あと、ギルが急に詰めの甘い悪役になったのは、ラクスの電波ではなく、残り時間の少ないレイのために、ディスティニープランを急いでしまったからとか考えてみる。
ギルにとって、レイは大切な子供(兼親友=クルーゼ)だったのかなぁと。
好意的に解釈してみるテスト(笑
Posted by 部下ES at 2005年10月02日 21:26
はじめまして。そしてお疲れ様です。

管理人さんの考えと私の考えがよく似ているので、いつも楽しく読ませていただきました(私の方がはるかに年上と思いますが)。

最終回後、激しくウツに見舞われましたが、ようやく回復しました(でも風邪ひいた・・・)。

ところで、私は、オーブを「戦闘国家」にしたくない一心で、全ての責任を負って死んだトダカ一佐をみんなが忘れていることがきになります。カガリも、アマギも・・・。

シンを助けたのはトダカ一佐という設定も生かされることがなかったし。

残念なことが多いですが、これからも私は生きていきます。ガンダムマニアとして。
Posted by ことりさん at 2005年10月03日 10:10
■タカノ リノ様
とにかくお疲れ様でした!!!

>でも完全スルーされる可能性すら予想していたのでまだ良かったです(苦笑)
本当、全国のシンアス、アスシンファンは泣いてるだろうなと思いました。というか私もちょっぴりシンアスに目覚めたので「こ、これは酷い・・・」と心が泣いたので。あれだけ2クール目に色々やってて、最後は「やめろー」「このバカヤロー」は酷過ぎます・・・(涙)
でも、スルーよりは良かったです。あと最後シンを落とした後の辛そうなアスランの顔がまだ救いです・・・>シン好きには辛いアニメだったと思いますが、お疲れ様でした!
本当に辛かった・・・。主人公好きになってどうしてこんな目に・・・
タカノさんに至っては赤服アスランスキー。もっと辛かったのでは?

>月曜日の総登場時間の発表、楽しみにしていますv
ふふふ、もう調べ終わってまして今PCの横には結果が書かれている資料が!w
Posted by 時野 咲希 at 2005年10月03日 16:16
■空様
本当、一年間お疲れ様でした!

>この最終話なんですが、今回徹底的にネタバレを踏んで視聴してみたわけなんですよw
空さん最高です!(笑)
ある意味開き直りですよね。

>まあガセも混じってて結構楽しめました。楽しみ方間違ってるよorz
でもそれぐらいしないと、楽しめませんよ種デス最終回は(笑)
ヤバイ、爆笑なんですが・・・!

>EDバンク流さないでちゃんとエピローグやれよ!!!
本当ですよ。どんなエピローグ来るんだろ〜と思ったらバンク。
「え?」と思いそのままCMも見て、もしかしたらCM後にミニエピソードが!?(コナン形式)っと思ったら「BLOOD+」の宣伝。
まさに萎え〜なんですが・・・(苦笑)
Posted by 時野 咲希 at 2005年10月03日 16:17
■空様(続き)
>まあ前回同様最終巻DVDに特別編が入るようなのでそっちを楽しみにしてましょう。
前作は9分程度だったそうですが、なんだか今度は40分らしいですね?(このPCではネットサーフィンキツイのでちゃんとは調べてませんが)
あの内容(49話、50話)をDVDで買う気が起きません・・でも追加エピソードが気になる・・・
ちょっとセコイ販売方法ですよ、コレ・・・それでなくても種DVDは高いのに・・・
Posted by 時野 咲希 at 2005年10月03日 16:18
■白玉 浩介様
一年間お疲れ様でした!入試なのに見ちゃう・・・その気持ち分かります。
(そういえば、高校受験のときはセーラームーンの再放送にハマってたな自分/笑)

>ホントいろんな意味ですごいアニメになりましたが
本当、いろんな意味で壮大な番組でした。

>完全に完結させるにはDVDを見るしかありませんね。
DVDで完結ってものすごくセコイ販売方法ですよ・・・あの49話50話収録のDVDなんて買いたくないです。でも前作の9分と違い、今回は40分も追加エピソード・・・
何なんですかもー!(怒)

>強いて言うなら次のやつぐらいです
本当、白玉さん、なんでこんなに素敵なネタがバンバン浮かぶんですか・・・(尊敬)
本当、傲慢ですよ、キラきゅん・・・orz
Posted by 時野 咲希 at 2005年10月03日 16:18
■pinpin様
>最終回までお疲れさまでした。
>私は正直見終わった後あっけにとられて放心しましたよ。
お疲れ様でした!!
私も放心状態でしたね・・・主人公のラストが撃墜だなんて・・・でもバンクばっかりのAAより新規が多かったミネルバ組の方が勝ち組だと思います。っというかそう思うことにしてます(笑)
でも、正直、シンが精神崩壊しなかったことが本当嬉しかったです。それだけが救い。

>しかし、どんなネタバレよりもシンの存在を無視した本編でしたw。
本当ですよね(苦笑)
Posted by 時野 咲希 at 2005年10月03日 16:19
■pinpin様(続き)
>ステラを救えたんだと考えていいのでは。
ですよね!シンはステラの心を守れたっと取ってもいいんじゃないかと。
そしてやっぱりシンにとってステラはかけがえのない存在なんだっと再確認できて良かったです(涙)

>激動な展開の台詞に感情込められる声優さんって、すごいなぁって。
>大変だったろうなぁと純粋に感動しました。
ですよね・・・特に小山さんなんか大変だっただろうなーっと。
あと鈴村さんと関俊さんも最終回は本当大変だったんじゃないかと。

>次はDVDの追加40分が どうなることやらでしょうかー
あんなクソ展開(49話50話)のDVD買わないと見れないって・・・なんてセコイ売り方だよ・・・(怒)
シンが大活躍するなら検討してみますが、キラアスな内容でしたら絶対に買いません。お金ありません(笑)

こんな拙いブログ、読んでいただき本当にありがとうございました!
Posted by 時野 咲希 at 2005年10月03日 16:20
■K様
お疲れ様でした!書く気が失せてしまうのも仕方がないですよ・・・私だっていわば「意地」で書いていたので(苦笑)

>知らないんですけど、続編やるんですか?
まだ「やる」とは確定してませんが、まぁー高い確率でやると思いますよ。

>最終話のメカ作監の方もこんな感じですし。
椛島さんの日記読むとスカっとしますよね!
以前もストフリのガンプラに潰されるキラの写真を載せたり、シンが主役だと言ってくださったり。
でも、最終回の日記、あそこまで書いて大丈夫かちょっと冷や冷やしました(笑)

>これからも頑張ってください。主に螺旋で。
はい頑張ります!5日辺りから、螺旋最終回に向けて螺旋記事をドカドカ投下しようと思っていますので!(笑)
Posted by 時野 咲希 at 2005年10月03日 16:20
■momo様
>種デスを飛ばし飛ばしで見てたから内容いまいちつかめてませんでしたが、
五日から再放送やるみたいです。是非それで一話からどうぞ!(笑)
もしくはビデオ貸しますよ(笑)

>中途半端な感じがしたのは私だけでしょうか?
本当に中途半端でしたね・・・いや、最初からキレイに終わるなんて期待してませんでしたが(笑)

>DVD最終巻で40分位の追加シナリオがあるとかないとか…それにかけるしかないのか…!!
うう、49話、50話収録分のDVDなんか買いたくありません・・・でも追加エピソード見たい・・・
キラ大活躍、アスラン、ディアッカも活躍しているのでmomoさん、DVD買いませんか?(笑)
もし買ったら貸してください・・・(願)
Posted by 時野 咲希 at 2005年10月03日 16:21
■momo様(続き)
>なので「報われない主人公同盟」を発足させたらぜひぜひ、参加させていただきますよ!!
>あと、「優しかったキラを返して同盟」も。
あ、同盟参加者希望キター!(笑)これで私含めて三人目!(笑)
続編があるようでしたらまたお声掛けますね(笑)

>と言う事で、元気だしてください…
まぁ、今はどっちかっていうと、ウイルス関連とテスト関連で落ちこんでます(苦笑)
今は種デスは開放感でいっぱいです(笑)
Posted by 時野 咲希 at 2005年10月03日 16:21
■部下ES様
>報われない主人公同盟&優しかったキラを返せ同盟、発足したら是非ご連絡を(苦笑
またキター!(笑)これで私含めて四人目(笑)
発足したらご連絡します(笑)

>某カレイド☆の主人公の如く、「謝れ! シンに謝れ、謝れ!!」って感じでしたが……
本当ですよ。あの気迫で迫ってやりたいですよ。
それにしても、そらの「謝れ!レイラさんに謝れ!」は名シーンですよね〜(話脱線してますw)

>シンステは良かったけど、いかにも適当にお茶を濁して救済された感が……
なんかテキトーに入れられた感が拭えないですよね・・・でも、嫁単独なのでもしやシンステシーンがないのでは!?と心配してたので、まぁ、ないよりはマシでした。
嫁にしては頑張ってましたよ。嫁にしては。
Posted by 時野 咲希 at 2005年10月03日 16:22
■部下ES様(続き)
>ドムが踏み台にされなかった事に激しく萎え。
まったくですよ。「いつ踏み台にされるんだろ!いつだろいつだろ!」っとワクワクしてたのに・・・
くそ、あのドム女がやられる日を心待ちにしてたのに!(毒)

>とりあえず良かったのは、ラスト付近の壊れたインパルスとディスティニー、
>そしてシンたちが物凄い良い絵になってたこと。
すごく絵になってましたよね!実はあのデスティニーとインパルスの残骸の元で泣くシンルナの構図が好きです。本当イイ!
本当あれで締めてくれたらなお良かったのに・・・
Posted by 時野 咲希 at 2005年10月03日 16:23
■部下ES様(さらに続き)
>結局、無印運命と続いてボスに論破されていないかい?
前作よりは今回頑張ってましたが、結局言葉で決着つかずレイによって議長強制終了。
ラスボスの論理を打破できないの、それでも主人公と言い張ろうとする嫁が素敵(笑)

総集編さえなければ議長は大物のまま終われたのかもしれないのに・・・嫁の脚本書くのが遅いからこんなになるんですよ・・・とにも!(怒)
好意的に解釈しようとする心意気が素敵です。私には真似できないです・・・
Posted by 時野 咲希 at 2005年10月03日 16:24
■ことりさん様
初めまして!以前から読んで頂けていたのですか!嬉しいです!そしてお疲れ様でした!

>最終回後、激しくウツに見舞われましたが、ようやく回復しました(でも風邪ひいた・・・)。
いや、本当鬱になりますよね・・・私もようやく元気になってきました(今は他の件で鬱ですが)
か、風邪ですか!?大丈夫ですか!?

>オーブを「戦闘国家」にしたくない一心で、全ての責任を負って死んだトダカ一佐を
>みんなが忘れていることがきになります。
本当ですよね・・・トダカ一佐もこのような展開は望んでいなかったと思うのですが・・・
私、実はトダカスキーなんですよ。なので、シンの成長の糧になるわけでもなく、ただ無駄死にかつただのAA崇拝者として描かれてしまったのが本当悔しいのです。
トダカ一佐の設定はもっと生かそうと思えばいくらでも生かせたと思うのに。
Posted by 時野 咲希 at 2005年10月03日 16:24
■ことりさん様(続き)
>残念なことが多いですが、これからも私は生きていきます。ガンダムマニアとして。
私は何だかんだいって種のお陰でガンダムという世界を知る事ができたのでそれだけは感謝してます。
これから色々なガンダム見ていきたいと思ってます。
Posted by 時野 咲希 at 2005年10月03日 16:25