名古屋界隈諸々のできるまで

「スパイラルタワーズのできるまで(その弐)」改め「名古屋界隈諸々のできるまで」
奇抜なデザインで全国から注目の「スパイラルタワーズ」も竣工し時が経ちました。
現在も変わり続ける名古屋界隈を随時ご紹介していきますのでヨロシクお願いします。

伊藤さんはコレクトマークへ202106

(6/15撮影)
いつ見ても美しい(ダクトも)。先の交差点まで見通しも良くなっていますね。
210615-m11


前回の撮影から3週間少々が経過しました。建物外装の工事は大方終え、この日は歩道の修復作業中です。
210615-m12


エントランスは角に柱を設けずとてもオープンで入り易い構造に見えます。
210615-m13


いずれは見られなくなるであろう背面。ネットも外され完全な仕上がり状態。美しいです。
210615-m14


富士ソフト新名古屋ビルのできるまで7

(6/15撮影)
前回の撮影から約10日が経過。設置され未だ三月も経たない塀が一部取り払われていました。
210615-m31


内部では一旦大型重機が撤収して、トラックの出入りがあるのみです。次の工程に移るのでしょうか?
210615-m32


(おまけ)
これは当分の間動きはないと思われましたが・・何かが接触したのか?
210615-m33


(仮称)名古屋ビル東館のできるまで9

(6/15撮影)
前回の撮影から3週間余が経過し、足場は全周囲に延びシートが掛けられました。
ちょうど生コンが宙に舞っているところでした。
210615-m21


敷地南西方向から。なんと鉄骨の組上げが始まっていて、もう2階の柱に差し掛かる勢いです。
210615-m22


1階の天井高はそこそこあり、また既に細部の構造材も組み込まれているようです。楽しみが増えました。
210615-m23


棚橋病院から23階建マンションへ14

(6/16撮影)
前回の撮影から4週間近くが経過。クレーンが世代交代していました。間もなくですね。
210616-k41

旧東海銀行本店のなくなるまで改め(仮称)N3計画のできるまで61

(6/16撮影)
付きました。こんな感じです。
210616-sk01


前回の撮影から1週間の経過ですが、夜の姿は久しぶりですよね。
210616-sk02


電灯つき始めましたね。塔屋のライトアップが何故か一部分ですが…。
210616-sk03


全点灯の試験の際は神々しい姿になるのでしょうね。
210616-sk04


かつてと異なり錦通の夜が少しは明るくなるでしょうか。
210616-sk05


各階の照明は用途によってかまちまちです。いよいよ総仕上げですね。
210616-sk06


MID跡地の行方改め(仮称)名駅南二丁目計画のできるまで16

(6/15撮影)
前回の撮影から4週間弱が経過しました。
210615-ss01


鉄筋・鉄骨こそ伸びてはいませんが、地階はいよいよ蓋が塞がれようとしています。
210615-ss02


真横から見ていると柱の数が如何に多いかが分りますね。雨後の筍のように伸びてくるのが楽しみです。
210615-ss03


名駅4丁目オフィス開発計画OTプロジェクトのできるまで7

(6/15撮影)
前回撮影から3週間少々が経過しました。名古屋鉄道が発表している「名駅4丁目オフィス開発計画」です。
210615-m01


南側から拝見出来ました。現在このような状況にあります。
210615-m02


再び重機が現れ、色々と立ち上がってくるまでもう少々の辛抱ですね。
210615-m03


錦二丁目7番街区市街地再開発のできるまで60

(6/14撮影)
広小路伏見交差点付近から。もうここからも観察できたのですね・・。
210614-k01


前回の撮影から6日しか経過していませんが、冒頭画像の撮影ついでに。
210614-k02


北西から。もう27階もほぼ組まれてきた模様。相変わらず早いですね。
210614-k03


所用先から。もう明らかなランドマーク感出ています。
210614-k04


伏見のヘラルド広大敷地の行方30

(6/14撮影)
前回の撮影から1ヶ月半以上が経過しました。もう一部稼働している訳ですが・・・
210614-f011


1軒ですが新たにテナントが入ったようです、お寿司屋さん。
この狭いエリアに3軒がひしめき合う形となりましたが、どう共存していくのか見守っていきたい所存です。
210614-f012


名古屋栄一丁目ビルのできるまで28

(6/14撮影)
前回の撮影から約2週間が経過しました。塔屋にも屋根材は付きましたが、それ以外は退屈モード・・・
210614-f01


・・かと思われましたが、作業用エレベーターの左側に注目。白っぽいのは外壁板ではないでしょうか?
210614-f02


西側から。こちらも下部には外壁板らしきものが。
そして上を見上げると輪郭線に沿って、既に庇にあたる外壁材がカタチを創っているのが判ります。
210614-f03


下部ではやはり外壁取り付けが進行中でした。危険を伴う作業ですが皆様どうぞご安全に。
210614-f04


モンブランホテルの引越しがなされるまで15

(6/11撮影)
前回の撮影から1週間しか経過していませんが、もうクレーンが世代交代しても良い頃では?と
見上げてみるも何も変わらぬまま、時期尚早でしたか(苦笑)。
210611-mm41


愛知商銀信用組合本店営業部のビル跡地は202106

(6/11撮影)
前回の撮影からまた3週間が経過しました。
ほぼ竣工状態ではありますが、非常階段だけは(手摺の未整備か)まだネットが掛けられたままです。
210611-m11


細部の施工も進み全体として引き締まってきたようにも感じます(こちらの非常階段もあと一息ですね)。
210611-m12


残されていた外壁や柱もパネルが貼られこちらも竣工然としてきました。
210611-m13


(仮称)名駅太閤口ビルのできるまで7

(6/11撮影)
遂に全貌が明らかになってきましたね。JRが関わっているけどJRの方へは顔を向けていない所が不思議。
210611-m01


前回の撮影から1ヶ月近くが経過しました。全てのシートも足場も撤去されています。
210611-m02


エントランス部分はハッキリ確認出来ませんでしたが、全体に開放的な雰囲気は分かります。
210611-m03


建物両脇にはテナントの看板を入れると思われるパネルが縦に並びます。早々に埋まることを願います。
210611-m04


名駅太閤口での駅工事よりはるかに北で202106

(6/11撮影)
前回の撮影から3週間が経過しました。地上での変化は判り辛いですが…。
210611-m21


定点から。基礎杭工事もたけなわの様子です。来月辺りは大きな変化があるかもしれませんね。
210611-m22


Profile

きんじょ

おことわり
おことわり
記事の内容に関係のないコメント・トラックバックは予告無く削除させて頂く場合があります。
livedoor × FLO:Q
記事検索
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ