名古屋界隈諸々のできるまで

「スパイラルタワーズのできるまで(その弐)」改め「名古屋界隈諸々のできるまで」
奇抜なデザインで全国から注目の「スパイラルタワーズ」も竣工し時が経ちました。
現在も変わり続ける名古屋界隈を随時ご紹介していきますのでヨロシクお願いします。

錦二丁目7番街区市街地再開発のできるまで56

(5/13撮影)
前回の撮影から約2週間が経過しました。定点を少し後退させないと収まり辛くなってきましたね。
210513-k01


北東角から。現在25階を造り始めています。半月で1フロアのペース?GWの影響でしょうか。
210513-k02


北側からは引き続き路上からダイレクトに資材を引上げ中。
210513-k03


西側から見上げます。クレーンがそろそろ次の段階に伸びそうな雰囲気ですよね。
210513-k04


タマディック名古屋ビルのできるまで15

【しろた さま】の推測通りでした。情報有難うございました。

(5/17撮影)
前回の撮影から半月少々が経過しました。
曇天ですが奥にはモンブランホテル新棟のクレーンが見られますね。
210515-k01


伸びてますね。
クレーンの高さは変わりませんが、ここにきて上昇速度が上がったような気がするのは私だけでしょうか。
落下事故防止の為の庇、2段目が付加されています。ここからでは何階までの進捗かは判らぬままで残念。
210515-k02


(アクリル板越しに撮影)
白く包まれていた構造材はこのように変化。
それよりも奥に犇めきあっていた足場が除去され木質的な雰囲気に満ちた空間が出現しています。
いきなり「木」っぽくなってきました。
210515-k03


新しい中日ビルのできるまで6

(5/14撮影)
前回の撮影から約2ヶ月が経過。
210514-sk01


南側から。地上に見えるクレーンは淡々と作業しているようには見えますが、今回地下工事は確認出来ず。
210514-sk02


南東方向から。鉄骨が頭を出してくるにはもう暫く待たねばならない様ですね。
210514-sk03


読売名古屋栄開発プロジェクトのできるまで41

(5/15撮影)
見えてきましたよ。
210515-nb01


前回の撮影から8日しか経っていませんが、ここにきて正面側の足場・シートが外されてきました。
210515-nb02


三蔵通側では塀も撤去作業が行われている模様で、全貌が明らかになるのも時間の問題か。
210515-nb03


南東角方向から。東面のわずかに残っていたシートも見えなくなりほぼ竣工状態。
210515-nb04


まだ暗いので見辛いですがバックヤードっぽい空間も確認出来ます。
210515-nb05


名古屋市中区丸の内三丁目PRJ改めザ・ファインタワー久屋大通のできるまで2

【匿名 さま】情報有難うございました!こちらもタイトル変更することにしました(笑)。

ザ・ファインタワー久屋大通(会員限定ですので中は存じませんが…)

(5/15撮影)
前回の撮影から半月少々が経過。早速に重機も登場して嬉しい限りです。
210514-k01


プレハブも用意され作業の方々が集まっていらっしゃいます。どうぞよろしくお願い致します。
210514-k02


掲示類に若干の変化(追加)が。特に矢印部分に新たな情報が登場・・・
210514-k03


以前より気になっていた北側の物件やはりですね。モデルルームで確定です。
210514-k04


モンブランホテルの引越しがなされるまで12

(5/11撮影)
前回の撮影から半月少々が経過。外壁は遂に最上階まで達しました。
210511-mm11


旧館は解体に向けて足場とパネルで覆われてきました。
210511-mm12


(以下のみ5/14撮影)
窓ガラスの設置進捗も最上階の18階ほぼ全てに達した模様です。
210514-mm41


(仮称)CIRCLES名古屋錦計画のできるまで1

【鷲津 さま】情報ありがとうございました!もう、タイトルも変えちゃいます(苦笑)。

(5/11撮影)
まだ先週ご案内したばかりの三菱地所さんが手掛ける「(仮称)錦一丁目計画」ですが・・・
【鷲津 さま】からの情報により、いきなり三菱地所さんが実力を発揮されることが判明しました。
210511-k01


<(仮称)CIRCLES名古屋錦計画」始動 >(2021年4月12日:三菱地所株式会社)
高いデザイン性と快適性が売りなのは勿論のこと特許出願済みの新しい型枠材利用等々、
三菱地所さんのポテンシャルだけでなく企業の力量が遺憾なく発揮されそうです。これは楽しみですね。
(画像右奥にはテレビ塔と錦二丁目7番街区市街地再開発の現場も見えています)
210511-k02


岡崎信金が去った後は202105

(5/7撮影)
三蔵通と江川線の交わる[名駅南二]交差点から南西側にそこそこ大きな空き地が生まれています。
210507-m51


ここは岡崎信用金庫柳橋支店さんが長年あった土地でしたが、平成29年秋に伏見に新築移転された
岡崎信用金庫名古屋本部ビルに名古屋支店として移転され、以後、跡地利用の情報も無かったものの
近年解体が進みこのような状況になっています。
210507-m52

今後の計画は未だ情報を得ていませんが、奥の背中合わせの隣接地ではマンション計画が進められています。
210507-m53


名駅南一丁目の知らぬ間の動き202105

(5/7撮影)
前回の記事から約2ヶ月が経過しました。
東寄りエリアで1月8日にオープンした[コンフォートホテル名古屋名駅南]の更に東側です。
210507-m71


右手「中村区名駅南一丁目計画」(19階建て集合住宅)は6ヶ月半ぶりの観察となります。
あっという間にここまで出来上がってしまいました。
210507-m72


名古屋駅前広場整備等計画の東端では202105

(5/11撮影)
ここからだと、かつては頭しか見えなかった超高層ビル群が腰まで見えてきたように感じます。
210511-mm01


前回の撮影から1ヶ月少々が経過。
リニア中央新幹線工事に伴い整備される「名古屋駅前広場整備等計画」の東端です。
奥には建設中の(新)モンブランホテルの背中が見えるようになりました。
210511-mm02


北端から。特に左手(1号館)の解体が進み、幾分空が広くなりましたね。ここまでくると後は早いかも。
210511-mm03


こんな名駅の面白み

(5/7撮影)
広小路からちょっと南へ入ったところ。何気ない風景ですが。
210507-m61


よくよく見てみるとかなり幾重にもビルが重なっていますね。
碁盤目状に区割りされた栄地区の整然とした並びとは異なり、こうした重厚感が名駅の面白みでもあります。
210507-m62


マスコミに一穴202105

(5/10撮影)
北区金城にて。
前回の撮影から1ヶ月半が経ちました。一気に何やら造られてきました。
210510-k01


見た感じ、コンビニ以上、スーパー以下の規模か。ドラッグストアでしょうかね。
大津通側から見る限りどこにも掲示が見当たりませんでしたが…如何なるでしょうか…。
210510-k02


何?いまさら?202104(上手くまとめたのか・・)

(5/7撮影)
「μX MEIEKI 」(ミュークスメイエキ)、下部まで足場は取り払われました。
210507-m31


前回の撮影から1ヶ月少々が経過。新たに見えてきた低層部、1・2階だけはガラス張りになっています。
210507-m32


北側から。1・2階は階高があるにも関わらず階段は不思議と均等に並んでいます。
(バルコニーらしきスペースが9階までなのも何故なのでしょうかね?)
210507-m33


エントランスはタイル貼りの最中でした。あと一息ですね。
210507-m34


伊藤さんはコレクトマークへ202105

(5/7撮影)
前回の撮影からまた半月少々が経過しました。ほぼ出来上がりか。
210507-m11


綺麗ですね、ダクト。(【鷲津 さま】のご意見ごもっともです)
210507-m12


あとは1階の整備が出来れば外観上は完成ですね。
210507-m13


伊藤さん、ちゃんと主張されていました。(矢印部分)
210507-m14


Profile

きんじょ

おことわり
おことわり
記事の内容に関係のないコメント・トラックバックは予告無く削除させて頂く場合があります。
livedoor × FLO:Q
記事検索
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ