生存報告薔薇の園

2016年06月26日

一力茶屋26回目(くらい)

美丘姫や、今は無き美月姫に入った回数がよく覚えてないので25回目くらいとしました

体験で入ってた新人ゆ◯り姫
プロフの3サイズは特段目立った感じのないスレンダー系
しかし、体験の新人にしては最初からプロフの写真が3パターン
他の新人が店の玄関先だけなのに対してスタジオとまでは行かないまでも
多少場所を変えての撮影、なんとなく力の入った感じ

平日の朝、ちょっと目に止まったので電話予約
午前は埋まっていたが午後早い時間に取れたので行ってみる

昨今、どうも一力は暇なんじゃないかとの噂も聞く
確かに平日の午後とはいえ待合はガラガラ
まぁ目当ての姫が居るかどうか以外に特にこちらが気にすることでもない

時間になって呼ばれてご対面
プロフは口元を隠していたが、口元が顕になっても特に印象は変わらない
美人でも可愛らしいでもない、至って普通な20代中後半の女性
どうやら会社の出張で西の方から東京に来ている期間だけの入店らしい
地元では風俗はやっていないと自称、試しにやってみたら楽しいとのことだが
戻ってもやるって事はないらしい
旅の恥じゃないけれど知らない土地で泡銭稼いで終わりにするみたいだ 

プレイは完全に素人のそれで、お仕事きっちりお任せが好みな人には少々物足りないか
プロフにあるほどどMってワケじゃないけれど
無茶しなければこっちの要望には相応に答えてくれるようだ、飽くまで素人というスタイル

西の方の人だけにおしゃべりは楽しい
プレイ前、プレイ後のインターバルと飽きさせない
2回戦はやってみたものの技に欠ける上にボディもそれほど揉み応えがない
キュンキュン締まるわけでもないのでテク無しおじさんにはちょっと無理だった

出張は今月で終わりらしいので
もしかするとこのログが上がる頃には出勤無くなってるかも
またこっちに来る時は出るかもしれないらしいので、安牌としてキープしておきたい
 

splog777 at 18:00│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
生存報告薔薇の園