カテゴリ: 転売

ども!後藤です。

M1ではおしくも優勝することができませんでした。
やっぱ似たようなネタ2回重ねてたんがあかんかったかなあ(;´Д⊂)

ちょっと来年に向けて新しいネタ考えますんで、
今後ともジャルジャル後藤を応援よろしくお願い致します!




さて、
カメラ転売をはじめて2ヶ月目。
22日間経ったので実績を中間報告したいと思います。



【目標進捗】
月間12/1~12/22
販売個数107/120
仕入れ個数158/150
売り上げ1329591/1200000
利益421913/400000

利益率31.7%


なんと早くも今月の目標達成www


後藤の前会社(今も在籍はしてますがw)
は給料は良かったのですが、
それでも勤続2年目でボーナス、
残業代を含めて年収が480万程度でした。
つまり月換算で約40万


なんと転売開始2ヶ月目で早くも会社の給料超え!


僕は転売もカメラも未経験で、2ヶ月前にはじめて知りました。

今もカメラはよく分かりません。
でも何に使うか、どう使うか、なんて知らなくても、 

稼げちゃう!

カメラ転売凄すぎwwww

まさか短期間にこんなに稼げるとは思ってもみなかったですし
未だに実感がないですが
今年も残りわずか、
動き続けて

今月50万円目標で頑張ります!!

110427_02



前回の記事で、Nさんとの仕入ツアーを終えた後藤。

ツアー後、織田さんとの飲むことに!


織田さんと話すことで自分の目指す方向性が確認できたり、
なにより織田さんのリアルな夢、目標なども
直接聞く事ができて、

めちゃめちゃモチベーションが上がりました!!!


織田さんと後藤の飲みの様子は
織田さんのブログに動画公開されています

興味ある人は聞いてみてください!

織田さんブログ記事
カメラ転売2ヶ月目、後藤君と・・・ 






織田さんはタバコを吸われるのですが、
飲んでる最中、ライターがないと言う事で
織田さんが店員にライターを借りれないか聞いてみます。

すると

はじめの返事は、

店員 申し訳ありません。ライターはありません!

とのこと。

仕方なく織田さん、ライターを買いにいきます。

こういうとき後藤が行くべきなのに
後藤は本当に気遣いというものがなっていません・・・




織田さんがライターを買いに出て行った直後、

店員 ライターありました!


えっ 今のタイミングで言うのかよっ!

急いで織田さんを呼び戻そうと外に出ると・・・・



えっ

織田さんっっっっっっw






猛ダッシュしてるっwwwww


ちょっ速すぎるwwww

元フィギュア選手の足腰やべえww


叫んで呼んでもなかなか気づいてくれません。

2つ目の角を曲がったあたりでようやく、
気づいて頂きました笑


時間管理がきちんとしてる方は、こういう無駄な移動時間も
できる限り短縮なさっているのだと、
驚きました。

しかし
あのダッシュ、


僕にはマネできそうにありませんw






戻って再び飲み直します!


お酒が弱い後藤。。。。

完全に酔っぱらいました!


ただいつでも仕入モチベは高い!



織田さんと新宿で別れ、

そのままキタムラへGO!!!!!





あれここから・・・・・・・



記憶が・・・・・










????









起きたらキタムラのトイレでした!!




吐いたりはしてないけど、


どうやら寝てたみたいです!!






おっと仕入・・・・・
しなきゃ・・・・・

トイレから出る後藤。


ドアを開けたその瞬間、




えっ!!!!

お前いたの!???


的な目でキタムラの店員の皆さんから

明らかに引いている顔つきで見られました。笑






あらら、俺そんな長い時間いたんだ。。。。。

軽く気まずいと思いながらも


しれっと、お得意の検索を始める後藤。

すると????





恐れ入りますが、もう閉店時間過ぎておりまして・・・・


時計を見ると19時45分

キタムラの閉店時間は19時半でした。

後藤、君どんだけトイレで寝てたの?笑


す、すいませんでしたっ!!!!


すぐに退店する後藤。

明日も行くからちょっと気まずいなww

まぁいいかwww




この後、転売塾のメンバーの飲みに行き、
また飲みましたwwww


はじめましての方や、
新しいメンバーの方もいらっしゃて
とても楽しかったです!



お酒が弱い後藤が
こんなに昼間っから一日飲みまくるとは思わなかったです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

でも最高に楽しい一日でした!




1つだけ反省、

もうキタムラには迷惑かけませんwww


 

camera-541213_960_720


今日はなんと転売2ヶ月目の後藤が、新しく入塾したNさんに仕入を教えることになってしまいました!

織田さん無茶振りでは??www

と多少は思いつつも

教えることで勉強になり、さらなる自分の実力アップにもつながる!


織田さんは貴重な機会を、

なんと転売歴2ヶ月目の後藤に与えて下さいました!


ありがとうございます!(´▽`*)


転売のスキルとしてまだまだどころか、未だに毎日仕入ができるか不安な状態なのですが、笑
自分が今教えられることは全部教えようと決意!

Nさんとのカメラ屋の前で待ち合わせ!




後藤のほうが年齢的には一回り下ですが、転売塾では1ヶ月先輩です。

しっかりしなくてはwww


まずはNさんの状況を確認します。

副業ではじめたいが今後仕事のシフトを減らして転売に注力していきたい。
・自分一人でカメラ屋に何度か行ったこともあり、何個か自分で仕入することができた。
・やはりなかなか仕入するものが見つからないのが悩み




え、もう一人で仕入できてるの!?

レベル高っ!



これ自分が教えられることあるかな…?笑
 

と思いつつも、頼まれた仕事は全力でやりきります!



まずはKさんが現状で分からないことを何点か質問して下さったので、その質問になるべく丁寧に答えます。




その後カメラ屋で一緒に検索。

ここでNさんの検索が少し違っていることに気づきます。

メーカー名などを平仮名でも検索していました。

後藤  「基本的に特殊な商品以外はすべてアルファベットで大丈夫ですよー!」


似たような商品名が複数あるものなど何個か検索し、検索に慣れていただきました。

せっかくだし、Nさんに実際に仕入していただきたい!


自分が仕入ツアーをしてもらった織田さん、やまさんからは商品をもらっていたし、
自分もいい商品を見つけて、仕入できるものがあるという実感を得てもらいたかったのです。


実は後藤、Nさんが来る10分前くらいにNさん用に
何かいいものはないかと準備していたんです!


開始2ヶ月目とはいえ毎日通っているカメラ屋。
もはや常連となりつつあります。
10分あれば一個なんてよゆーで見つけまっせー!!

しかし、ないww

焦る後藤www



この中では1番ましか?と思った価格2000円のレンズをチョイス。


なんとか1500円くらい利益とれるかなあというバイヤーがギリギリ買わないライン。


Nさんは資金的にも、はじめは高くても1万円以内の商品を買っていきたいとのこと。

まあ赤字はなさそうだしこいつを進めとくか!


後藤
 「Nさんこれ調べてみて下さい!」

Nさん「おっこれ結構いい感じじゃないっすか?」


そうです。

今このカメラ屋に残っている安いレンズの中ならこいつはいい方です。



検品のやり方が未だによく分からないとのことだったので、
買う買わないは後にしてとりあえず商品を見てみます。

レンズはここをこう見て、ここをチェックします!

1ヶ月ちょっと前に習ったことをドヤ顔で語る後藤。

このレンズどうですか?

えっ後藤さんは買わないんですか?
いいんですか?
 
えー僕は大丈夫です!(ギリギリ買うラインじゃないんだよねー)

なんと自分が買わない商品を人に押し付ける後藤www

性格悪っw
もはや悪徳商法です。


ただ、

もし売れなかったり、赤字になりそうだったら僕が原価で買い取りますんで!!

大事なことなのでこのセリフは三回言いました!(がちです。)
 

思えば1ヶ月前しんさんにレンズとストロボを進められたとき、

織田さんが同じセリフを言ってくださってたのです。

この心の広さ!
みんなで稼げるようになる!
この連帯感が乱太郎師匠の転売塾のウリです!笑



この後は、他のカメラ屋も回り、何個か利益がとれるものを見つけて、
買ってもらうことができました。

そして

なんとNさん、

自分で利益がとれるものも見つけて買っていました。


なんてポテンシャル!

もう心配ないっす!笑



仕入ツアー終了。


すると織田さんから飲みの誘いが!

行くしかありません!!

続きは次の記事で! 

早くも11月が終わり、 カメラ転売をはじめて約一ヶ月が経ちました。

 

《11月結果》

月間 11/01-11/30
販売個数:60/50
仕入れ個数:158/80
売り上げ:776963/650000
利益:292203/200000
利益率:37.61%

 

なんと初月で利益29万!!

自分でも信じられません・・・

でも正直儲かってる感覚はあまりないです。

 なぜなら、利益以上に仕入をしていることで資金→在庫となっているからです。

手持ちのお金はそんなにないので、クレジットカードを使った錬金術により、初月から強気の仕入を継続中です!

一ヶ月前まで一眼レフに触ったことさえなかった自分が

なんでこんなに仕入しまくれるのか!?

 それは・・・・

 

 

カメラがいくらで売れるか、だいたいの出口がわかっちゃうからです!

 

自分みたいにカメラの使い方さえ知らないカメラ転売初心者でも

乱太郎師匠、織田さん直伝の「検索」により、

儲かる商品が見つけられちゃうんです!

 

カメラ転売?胡散臭くね?ほんとに儲かるんですか?

↑一ヶ月前の自分です。 殴ってやりたいです笑

 

カメラ転売のポテンシャルってす、すげえ・・・・

と実感できた月でした。

 

来月は利益40万目指します!!


o0475026713126598125


今日は平日のため、いつものように5時台に起き、
6時過ぎの電車に乗って会社に向かう予定でした。

しかし、転売塾の方々の自由な生き方を見てると、
自分は毎日辛くて嫌な仕事を、なんでむりやり頑張り続けているんだろうと

本気で馬鹿らしくなってしまいました!





そうだ!俺は、自由な漫才がやりたかったんや!


とうとう後藤は
今まで見てみないふりをしていた
自分の
根源的欲求に気づいてしまいました!!!



サラリーマンをやめるという、
自由な生き方にはそれなりに色々リスクがあると思います。
・決まった給料が入らない→今後生活できないかも…
・個人の力で稼いで行かないといけない→自分で金稼げるスキル必要…
・一時稼げたとしてもそれで終わっちゃうかも→稼ぎ続ける難しさ…
・厚生年金、共済年金ではなくなり年金額減少→老後大丈夫かな



しかし、遅かれ早かれ、今の会社は辞めて、
独立or転職しようと思ってました。

独立できるとはまだ分からないし、正直自分に独立してやっていくだけの能力があるとは思えない!

でももし、独立なんてことがほんとにできたら・・・???





・好きな時に起き、好きな時に仕事をし、好きな時に寝て、好きなときに遊ぶ。

・稼ぎたいときに稼ぐだけ稼いで、やる気のないときは怠ける。

・人間的に合わない人たちとは積極的に関わる必要もないし、
 家族、友達、恋人、好きな人たちとの時間を自由に過ごせる。


夢のような世界・・・・・


師匠、織田さんをはじめとする転売塾で独立されている方々は上のすべてを実現しているように思えました。


自分に独立なんてできるのか・・・

でももしできたら・・・・???

もしかしたらできるかも・・・???

うん、可能性は0%ではないし、
やるだけやってみて、本当に無理なら最悪どっか就職すればいっか!!



後藤吹っ切れました!
社会人で学んだ1番のスキル、そうこの割り切り力です!


会社では仕事で失敗するたびに、いやまあしゃーないっしょ!っと自分自身を慰め、
割り切ることで自分のアイデンティティをかろうじて存続させておりました。笑


しかし、自分のキャパシティーを圧倒的に超えたノルマ、業務量、
保守的でお堅い雰囲気でありつつも体育会系な雰囲気に
だんだんと嫌気がさし、割り切ることにも限界がきつつありました。。。。



辛いとき、自分はなぜこの仕事をはじめたのか、何度も思い返してみました。
入社当時の初々しい志を忘れずにいれば、どんなに辛くても頑張れるかもしれない!
と思ったからです。



後藤の入社理由は、




給料が良かったからです!


そう!ただお金が欲しいだけ!銀行員であるこだわりは微塵もなかったんですwww



どっちみち会社を辞めるのであれば、なるべく早い方がいい!

このままいたら、

仕事ができずに詰められることにも慣れてしまい、
毎日胃が痛く死にそうになっている感覚にも慣れてしまい、
死んだ顔したまま年をとり、人生が終わる!


これじゃだめだ!今死んでるのと同じ!

今精神的に死ぬのと、
独立を目指して本気で頑張った結果失敗し、将来借金をかかえて死んでいく

どっちがましか

圧倒的に後者!人生一度きり、どうせ死ぬならやることやって後悔ない死に方をしたい!

辞めるのはいつ?

今でしょ!(古っ笑)
 imadesyo_hayasiosamu_20131


 

辞めるための最短ルートは何か、
後藤は以前から練りに練っていた1つの案を実行に移すことに決めました!

それは、

オラ…もう限界…休ませてぇ…
そう!うつ病休職大作戦っ!

そのための準備のため、今日は体調不良で会社を休みました。
入社して初めてのズル休み、
この日はスーツのままカメラを回り、カメラを1つ仕入れました。


そこそこ勉強だけはできた学生時代、
そこそこ良い高校、大学に入り、
そこそこ良い銀行に入ったという
しょっぱいレールの上を下向きながら歩いていた人生が
大きく変わりはじめようとしています。。。

↑このページのトップヘ