2004年12月21日

まだまだ増える合格体験記

今度は2003年度、過年度合格者の体験記が届きました。
これもまた従来とは違ったテイストで、なかなか興味深いものとなっています。

現在、処理中ですので、できれば今週中にはアップしたいと思います。


何度も同じことをいうようですが、やはり、私ひとりが、ぶつぶつ考えるよりも多数の皆さんで知恵を出したほうが、はるかに受験生に有用な情報を提供できますね。

それぞれ、個性のある方法論、それぞれが矛盾、対立すこともあります。
それだけ、個々の方法論ではバリエーションがあるのでしょう。
でもやはり勉強の共通の大原則、はあるのだな、と思います。
それは・・・・
「自分に合った勉強法」
「繰り返すこと」
「暗記も理解も両方大切」

です。
その中でも「自分に合った勉強法」というのがもっとも大事な大原則のようですね。

だからこそ「自分とは?」
ということをしっかりと把握することが大事なのですね。

私自身、いろんな方法で、自分を把握する、ということに今も努めています。いずれ私なりの「自分を知る」方法をアップしたいと思うのですが、まとめる時間がなくて・・・・。
ではまた。

この記事へのトラックバックURL