スポ狂どうでしょう

ブログの更新や記事に関する情報発信用twitter始動。https://twitter.com/spokyo_doude 

  ※記事の下に表示される広告はブログサービスの仕様によるものです。
    ブログオーナーの意図は一切入っていませんのでご注意ください。

【写真】2017 ツアー・オブ・ジャパン伊豆ステージ

掲題。

昨日、5月27日(土)開催された、ツアーオブジャパン第7ステージ
(伊豆ステージ)の写真です。

001

002


1周目、2周目、KOMにて撮影

003


逃げを打った4選手。アンカーの初山選手、モニエ選手、キナンのガルシア
選手、アイソウェイのハーパー選手。

004

005

006


3周目 1km地点

007

008

009

010

011


4周目 9km地点手前

012


12km周回コース最後の登りを望む

013


5周目、 1km地点

014

015


6周目、依然逃げは続く。この時点で集団とは4分15秒差に。

016

017

018



6周目、周回コース最後の登り口

019

020

021

022

023

024


6周を終わるところで集団からカノラ選手が抜け出す。

025



7周目以降はスタートフィニッシュ地点周辺で撮影。

逃げに2名いたブリヂストン勢は優位に見えたが。
026

027

030

031


総合リーダーのプジョル選手を擁するチーム右京は集団をコントロール。
磐石の体制。

032

033


9周目途中で逃げ集団から、キナンのガルシア選手が単独逃げ。
最終周回に入る

034

035



ガルシア選手が逃げ切り、ステージ優勝

036



ポイント賞を守ったカノラ選手。

037

038


表彰式。ステージ優勝のガルシア選手。

039


7ステージ終了時点での各賞。総合リーダーはチーム右京、プジョル選手

040



ポイント賞。NIPPO VINIFANTINI カノラ選手

041


山岳賞。ブリヂストンアンカー初山選手。

042


ヤングライダー賞。バーレーンメリダ、ノバク選手。

043


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

自転車競技ランキング

【FC刈谷】練習試合 vs阪南大クラブ

練習試合 vs阪南大クラブ
@阪南大学高見の里グラウンド(大阪府松原市)
天候:晴れ 13:00キックオフ

阪南大クラブ 1-5 FC刈谷 
     前半  0-3
     後半  1-2
     ※各45分
    
5月21日(日)、FC刈谷は阪南大クラブと練習試合を行いました。
私自身は前半10分過ぎに到着。私含め5、6人、観戦者がいる
状況。ピッチサイドにネットはなく非常に見やすかったです。

前後半45分、5-1で勝利。
得点を挙げたのは、林選手、渡邊選手、浜田選手、伏木選手。
林選手は2得点でした。



以下写真抜粋

001

002


2得点、林選手

003


渡邊選手

004

005


浜田選手

006


伏木選手

007


試合終了後の両チーム挨拶

008


にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
にほんブログ村

地域リーグ・都道府県リーグ ブログランキングへ

【写真】堺国際クリテリウム

掲題。

ツアーオブジャパン第一ステージ、個人タイムトライアルに
先立って午前中に行われた、堺国際クリテリウムの写真
です。(スタートフィニッシュライン付近で定点撮影)


001

002

003



序盤、地元シマノレーシングの入部選手が飛び出しを
見せる。

004



005

006



チーム右京のプジョル選手は後方で静観の構え(総合優勝を見据え)?

007


008



中盤で単独走行を魅せたのは、ブリヂストンアンカーの西薗選手。

009



010



最後のゴールスプリントを制し優勝したのは、
ユナイテッドヘルスケアのルーク・キオー選手。

011

012


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

自転車競技ランキング

2017東海社会人サッカーリーグ1部第3節 vs常葉大学浜松キャンパスFC

第52回東海社会人サッカーリーグ1部 第3節
@ウェーブスタジアム刈谷
天候:晴れ 16時キックオフ

FC刈谷 6-0 常葉大学浜松キャンパスFC
  前半 2-0
  後半 4-0

5月20日(土)、FC刈谷はウェーブスタジアム刈谷で常葉大学浜松
キャンパスFCと対戦しました。前節、アウェーでのトヨタ蹴球団戦で
1-1と引き分けた刈谷。大量得点での勝利が望まれました。

刈谷のスタメンは、島崎、長野、福元、佐々木、久利、藤本、内田、黒田、
坂本、中野、真野
リザーブは藤沢、原田、渡邊、浜田、神田、伏木、林(敬称略順不同)。

前半13分でのことでした。相手陣内へ攻め込んだ刈谷は、坂本選手から
真野選手へとボールをつなぐと、相手DF3人が詰めるもゴール左隅へ
シュートし見事に先制ゴールを決めました。

終盤の39分には右コーナーキックから内田選手がヘディングシュートし
追加点に。2-0で前半を終了しました。

後半開始時点で、刈谷は1人目の選手交代。坂本選手に代わり神田選手
が入りました。迎えた後半の5分。その神田選手が左サイドから中央に
センタリングするとこれを中野選手が頭で合わせて3点目。

更に、中野選手は藤本選手からのボールをシュート。4点目のゴールに。
19分のことでした。25分には真野選手が今日の2ゴール目を決めて
5-0となります。

真野選手はお役御免、代わって林選手がピッチへ。更に33分に福元選手
と渡邊選手が交代しました。終盤の41分には佐々木選手にもゴールが
生まれて6点目。刈谷は最後まで失点なく試合は終了。6-0で勝利しました。

次のリーグ戦、アウェイでのFC ISE-SHIMA戦までは3週間空きます。この
間に更なるレベルアップを図って欲しいところです。明日21日は阪南大クラブ
とのテストマッチが控えます。


※諸般の事情により、試合中のピッチ内写真は掲載できませんが、
 勝利のルーティーンの写真を上げたいと思います。

001

002

003

ムードメーカーの真野選手。今日は先発で2ゴール。


にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
にほんブログ村

地域リーグ・都道府県リーグ ブログランキングへ

【PHOTO】2017 SUPER-GT Rd.2 FUJI FINAL 後編

掲題。中編からの続き

5月4日(木)に決勝レースが行われた、スーパーGT第2戦富士の
写真です。

レース終盤に来て、再びレクサスコーナーで撮影を。

03-001

03-002

03-003

03-004

03-005

03-006

03-007

03-008

03-009

03-010

03-011

03-012

03-013

03-014

03-016

03-017

03-018

03-019


ホイール脱落の瞬間

03-020

03-021

03-022

03-023



残り数ラップでスローパンクチャーのトラブルに見舞われたGSR

03-024


03-025

03-026



GT500ウィナー38号車のウィニングラン。富士での久々の勝利となった
レクサス勢

03-027


GT300ウィナー51号車のウィニングラン。奇しくも両クラスともレクサスが
勝利!

03-028



ギャラリー
  • 【写真】2017 ツアー・オブ・ジャパン伊豆ステージ
  • 【写真】2017 ツアー・オブ・ジャパン伊豆ステージ
  • 【写真】2017 ツアー・オブ・ジャパン伊豆ステージ
  • 【写真】2017 ツアー・オブ・ジャパン伊豆ステージ
  • 【写真】2017 ツアー・オブ・ジャパン伊豆ステージ
  • 【写真】2017 ツアー・オブ・ジャパン伊豆ステージ
  • 【写真】2017 ツアー・オブ・ジャパン伊豆ステージ
  • 【写真】2017 ツアー・オブ・ジャパン伊豆ステージ
  • 【写真】2017 ツアー・オブ・ジャパン伊豆ステージ
アーカイブ
  • ライブドアブログ