スポ狂どうでしょう

ブログの更新や記事に関する情報発信用twitter始動。https://twitter.com/spokyo_doude 

  ※記事の下に表示される広告はブログサービスの仕様によるものです。
    ブログオーナーの意図は一切入っていませんのでご注意ください。

FC刈谷ファン感謝デー2017

本日12月3日(日)、晴天のもと
FC刈谷のファン感謝デーが行われました。

11時から催しは開会。下谷副会長の挨拶の後、
各アトラクションがスタート。

筆者はPK対決にガチ参加。対戦するキーパーに
平田コーチを指名。同郷対決をしたわけです。

目線でフェイントかけてシュート。反応されるも
なんとかゴールマウスをこじ開けました。エヘン。
大人げなくてスミマセン。

そして後半は、大人サポーターが待ちに待った
選手たちとのミニゲーム対決。この模様の写真は
ありません。私もサポチームの一員で出ましたので。

私のとった作戦はと言うと・・・・・
佐々木選手の声マネをしてパスミスを誘うと。
ボールは取れなかったが聴衆の笑いは誘ったので
まあよしとしますか。(ご本人見てたらごめんなさい。
あくまで勝負にこだわっただけですからw)

最後は抽選会と飯塚監督の挨拶で終了しました。
いい一日でした。


以下、写真ほか


本日の刈総。ウィングアリーナ刈谷ではB1三河vs東京。
シーホース三河さんと何かコラボ出来ないかなって
いつも思っちゃいます。

01


あれ、ロードレーサのラックが・・・

02


こういう企画ですか。面白い。

03


グリーングラウンド刈谷でもサッカー。

04


我らがウェーブスタジアム刈谷は、選手がお出迎え。浜田選手、河野選手
反応早い。カメラ目線ありがとう。

05


飯塚監督には感謝しかありません。

06
07
08


11時開会。下谷副会長の挨拶。


09


PK対決では平田コーチ、GK3人衆がお相手。

10
11


ドリブル対決。

12


3ON3でアップする大人サポ。アップのつもりがスタミナ消耗したのは
言うまでもありません。

13


リフティング対決

13-0


キックターゲット

14


ペットボトルボーリング

17

アトラクションの模様はチーム公式twitterでも動画アップされてますので
ググってみて下さい。

 https://twitter.com/fckariya_staff 


最後は飯塚監督の挨拶。2年間の監督生活お疲れ様でした。

18


にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
にほんブログ村

地域リーグ・都道府県リーグ ブログランキングへ

【FC刈谷】全国地域サッカーチャンピオンズリーグ1次ラウンド vsテゲバジャーロ宮崎

全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2017 1次ラウンド
Cグループ3日目@鹿児島県立サッカー・ラグビー場
13時30分キックオフ、天候:曇り時々晴れ

 FC刈谷 1-3 テゲバジャーロ宮崎
   前半 0-0
   後半 1-3

11月12日(日)、FC刈谷は地域サッカーチャンピオンズリーグ1次ラウンド
最終戦に臨みました。対戦相手はテゲバジャーロ宮崎。2日目終了時点の
Cグループ首位であり、宮崎に90分で勝利しなければ、刈谷の1次ラウンド
突破はなくなります。

スタメンは藤沢、長野、福元、佐々木、赤谷、神田、藤本、内田、黒田、渡邊、
坂本、中野
リザーブは島崎、原田、高橋、神田、伏木、河野、森崎(敬称略順不同)

前半立ち上がり3分。刈谷は相手ゴール正面で中野選手がファールされ
フリーキックを得ます。これを渡邊選手が蹴りますが、相手GKがキャッチ。
11分には藤本選手が相手ゴール正面の位置からミドルシュートを放つも
枠を捉えられず。

22分にも中野選手がファールされ、藤本選手がフリーキックを蹴りますが
これは相手GKがキャッチ。終盤に差し掛かった36分。カウンターから
シュートを撃たれましたが藤沢選手がキャッチして守りました。

刈谷はボールは奪うものの、相手のバイタルエリアへはなかなか攻め込めず、
前半は0-0のままで終えました。

後半を迎え2分のこと。渡邊選手がヘディングシュート。ゴールに見えましたが、
実際はボールはサイドネットを揺らしただけ。惜しくもゴールならず。

直後の3分にはファールで赤谷選手にイエローカードが出されました。そして、
9分のおことでした。赤谷選手がファールで2枚目のイエローにより退場に。
このフリーキックをきっかけにコーナーキックを与えると、頭で押し込まれて
手痛い失点を喫しました。

14分に藤本選手と神田選手、22分に坂本選手と伏木選手がそれぞれ交代
すると、24分に早速伏木選手がペナルティーエリア内へと攻め込むと、DFに
倒されてPKを得ます。これを中野選手が手堅く決めて1-1の同点に。

30分を過ぎて相手選手との接触で福元選手が鼻を負傷。応急処置でも出血
が収まらず、最終的に原田選手が交代出場しました。

ディフェンシブにプレーする宮崎に対し、刈谷は攻めるものの、終盤の39分と
アディショナルタイムにカウンターから相次いで失点。1-3で試合終了の笛が
吹かれてしまいました。

刈谷の地域CL1次ラウンドの結果は1勝2敗勝ち点3の3位となりました。
今季もJFL昇格の願いは叶わず、今日を以って今季公式戦を終えます。


以下、諸事情でゲーム中以外の写真をUP


01

02

03

04


決勝ラウンド:市原への願いは叶わず。選手・スタッフ、サポーターの
皆さん一年間お疲れ様でした。

05

【FC刈谷】全国地域サッカーチャンピオンズリーグ1次ラウンド vs十勝FC

全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2017 1次ラウンド
Cグループ2日目@鹿児島県立サッカー・ラグビー場
13時30分キックオフ、天候:晴れ

 FC刈谷 7-1 十勝FC 
   前半 3-1
   後半 4-0

11月11日(土)、FC刈谷は地域サッカーチャンピオンズリーグ1次ラウンド
2戦目の闘いに臨みました。対戦相手は十勝FCです。このグループリーグ
突破に望みをつなぐためには、勝ちのみでなく、大量得点も求められます。

スタメンは藤沢、長野、原田、佐々木、神田、藤本、内田、黒田、坂本、河野、中野
リザーブは島崎、赤谷、渡邊、浜田、伏木、森崎、林(敬称略順不同)


キックオフ直後から刈谷は運動量を高くしました。9分にはキャプテン黒田選手の
ゴールが決まり早くも先制。ゴールが決まれば、ボールをすぐにセンターサークル
へと持ってゆきます。14分には神田選手が追加点を挙げました。

15分には早くも十勝が最初の選手交代。守りに人数をかける十勝に対し、攻勢
を緩めない刈谷。29分には黒田選手の2点目のゴールで3-0に。

終盤に差しかかった38分。十勝にカウンターからミドルシュートを打たれて失点。
刈谷は直後に最初の交代カードをきります。河野選手に代わり、浜田選手を投入
しました。

アディショナルタイムには坂本選手が連続でシュートを放つもゴールならず。
前半を3-1で折り返しました。

迎えた後半。キックオフ直後に浜田選手が右サイドからゴールし、4-1とします。
刈谷は攻撃の手を全く緩めません。ゴールを決めれば、即座にボールをセンター
サークルへ。

18分にカウンター攻撃からコーナーキックとなり、これを凌いだ刈谷は、19分に
中野選手がゴールを決めて5-1に。20分には坂本選手に代わり、伏木選手が
ピッチへ。

25分には今度は神田選手が2得点目のゴールを挙げて6-1に。その神田選手は
30分に中野選手とともに下がり、代わって林選手と赤谷選手がピッチへ。総力挙げて
得点の上積みを狙います。38分にコーナーキックを得ると原田選手が頭で押し込み
7点目。このプレーで傷んだ原田選手は森崎選手と交代しました。

なおも攻める刈谷は、伏木選手、森崎選手もシュートを撃ちますが惜しくもゴールは
ならず。このまま7-1で試合終了となりました。

グループリーグ首位通過に望みを残した刈谷。明日はいよいよ1次リーグ最終戦、
テゲバジャーロ宮崎との大一番に臨みます。



以下、
諸事情でゲーム中の写真はUP出来ませんが、臨場感だけでも伝われば。


01
02
03
04
05


キックオフ前。このときから、大量得点を期していた。

06


前半終了して3-1。まだまだ。もっと点が欲しい。

07


後半開始前、円陣。

08


7-1で勝利し、得失点差を+4まで押し上げた。

09


サポーターに応える、キャプテン黒田選手。

10


今日の桜島の眺望のように、視界は開けてきた。やるべきこともハッキリ
している。市原行きの切符をつかむ為に、明日は何としても勝利を。

11

【FC刈谷】全国地域サッカーチャンピオンズリーグ1次ラウンド vsコバルトーレ女川

全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2017 1次ラウンド
Cグループ1日目@鹿児島県立サッカー・ラグビー場
10時45分キックオフ、天候:晴れ

 コバルトーレ女川 2-0 FC刈谷
          前半1-0
          後半1-0

11月10日(金)、FC刈谷は地域サッカーチャンピオンズリーグ1次ラウンド
第一日目の闘いに臨みました。対戦相手はコバルトーレ女川。昨年の地域
CLでPK戦の末に敗れた相手であり、今大会を勝ち抜く上でも絶対に
負けられない相手。

スタメンは藤沢、長野、福元、佐々木、久利、渡邊、黒田、神田、坂本、河野、中野
リザーブは島崎、赤谷、原田、藤本、伏木、森崎、林(敬称略順不同)

前半10分、長野選手が右サイドを深く攻め込んだものの、ゴールラインを割り
チャンスに至らず。

21分には自陣を攻め込まれてミドルシュートを撃たれると、ボールはゴール右隅
に吸い込まれ、早くもビハインドを背負ってしまいました。

前半の中盤を折り返して以降も、長野選手がサイドを上がり攻める場面が何度か
あったものの得点には繋がらず、0-1で前半を終了しました。

迎えた後半。9分には坂本選手と藤本選手が交代しました。その直後の10分でした。
オウンゴールにより0-2となります。

5人まで選手交代が認められている今大会。13分には河野選手と森崎選手が、
18分には久利選手と赤谷選手が交代。更に21分には神田選手に代わり伏木
選手がピッチへ。

26分には森崎選手がシュート。しかしキーパーがキャッチ。森崎選手は35分にも
相手ゴール正面でのヘディングシュートがありましたがゴールならず。

試合終了間際の44分。伏木選手が一人でボールを持ち込みゴール前へと攻めた
ものの最後はディフェンダーに阻まれました。

アディショナルタイム3分内でも得点を奪えず0-2でグループリーグ初戦を落として
しまいました。残り2試合勝つしかありません。



諸事情でゲーム外の写真を貼付します。

01


遠くには桜島の姿

02


今年も地域CLに帰ってきた。初戦獲りたかったが・・・。あと2試合
勝しかない

03

04



【FC刈谷】練習見学と壮行会

本日11月4日(土)、ブリンカール安城にて行われた
FC刈谷の練習&地域チャンピオンズリーグ壮行会へと
出かけました。

三河安城駅から徒歩で向かうという個人的なチャレンジを
経て、45分ほどで現地到着。選手たちは既にミニゲームの
真っ最中でした。

酸味が独特で美味しい煎れたてコーヒーを飲みながら
サポーターと談笑。10時を過ぎて、練習終了。そのまま
壮行会に。

犬飼会長から選手、監督、スタッフへ激励の言葉。そして、
飯塚監督、黒田キャプテンからサポーターへの挨拶があり
ました。最後はサポーター交えて記念撮影で会はお開きに。

そのあとはサポーター数名と飯塚監督で歓談しましたが・・・
話の内容は書けません。書きません。ごめんなさい。
(硬軟いろいろな話がありましたもので・・・)

あと一週間もしないうちに地域CLが開幕します。時の移ろう
早さを痛感しています。

シーズン最終盤。あとは選手、スタッフ、サポーター共に闘って、
グループリーグ、決勝リーグを勝ち進むのみです。



以下、写真抜粋。

普段は公式戦、練習試合観戦を優先しており、筆者にとっては、
ブリンカール安城さん初見でした。

01


受付回り、ダルマさんと観葉植物がお出迎え

02

03

04


左手前はカズ選手のユニ。

05


ブリンカールフットサルチームの表彰状、トロフィーの数々

06


ミニゲーム

07

08

09


壮行会。犬飼会長、激励のお言葉。

10


サポーターへ飯塚監督、黒田キャプテン挨拶

11

12


にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
にほんブログ村

地域リーグ・都道府県リーグ ブログランキングへ

ギャラリー
  • FC刈谷ファン感謝デー2017
  • FC刈谷ファン感謝デー2017
  • FC刈谷ファン感謝デー2017
  • FC刈谷ファン感謝デー2017
  • FC刈谷ファン感謝デー2017
  • FC刈谷ファン感謝デー2017
  • FC刈谷ファン感謝デー2017
  • FC刈谷ファン感謝デー2017
  • FC刈谷ファン感謝デー2017
アーカイブ
  • ライブドアブログ