第54回東海社会人サッカーリーグ1部 第3節(リーグ戦2試合目)
@ウェーブスタジアム刈谷
天候:曇り 16時キックオフ

FC刈谷 1-0 中京大学FC 
  前半 0-0
  後半 1-0

5月18日(土)、FC刈谷は東海社会人サッカーリーグ1部の第2戦目の
ゲームに臨みました。対戦相手はトヨタ蹴球団。スタメンには元刈谷の
山田選手も名を連ねました。

刈谷のスタメンは、藤沢、中野(翔)、水木、佐々木、奥津、藤本、黒田、
西原、渥美、中野(裕)、佐藤
リザーブは中村、鯉沼、横山、渡邊、富田、久松、下田(敬称略順不同)。

前半6分、左コーナーキックを得た刈谷。ゴール正面で佐々木選手に
頭で合わせますがゴールならず。15分には今度は中野(裕)選手が
ヘディングシュートを試みますが相手GKと空中戦になり阻まれます。

30分を過ぎ、何度か相手ゴール前へ攻め込んだものの、ファールと
判定されて得点機を得られず。前半は0-0で折り返すことに。そして、
ハーフタイムで西原選手と渡邊選手が交代し、後半を迎えます。

後半9分でのこと。相手GKが前目に出ているのを見計らって渥美選手
が浮き球のロングシュートを放ちますがゴールの左隅へとそれ、惜しくも
先制ならず。

12分には黒田選手がファールされて得たフリーキックで藤本選手が
直接ゴールを狙いましたがボールはクロスバーを直撃。16分には
渡邊選手がスローインからの中野(翔)選手のワンタッチを右サイド
からミドルシュート。しかしこれは相手GKがキャッチ。

27分には渥美選手に代わり下田選手がピッチへ。刻一刻と時が過ぎ、
スコアレスドローも見えかけた状況を打破したのが、佐藤選手でした。

相手ゴール前の混戦状態となり、ボールは佐藤選手の足元へ。低い
弾道で蹴り込まれたボールがゴールへ吸い込まれようやく1点先制。

交代出場している下田選手にもボールを集めますが、なかなかシュート
チャンスには恵まれず、アディショナルの3分に入りました。47分には
中野(翔)選手と富田選手が交代。時間を使いつつ、追加点も狙った
交代でしたが、1-0で試合終了。リーグ戦勝点を6に伸ばしました。

大量得点とはならず何とか勝利を収めることが出来た刈谷。次週は
天皇杯本選(1回戦)でカターレ富山との試合が控えます。厳しい闘いが
予想されますが次戦も勝利を果たして欲しいものです。


以下写真(一般席より撮影分)

001

002


前半戦より

003

004

005


後半戦へ

006

007

008

009


先制点(=決勝点)を決めてくれた佐藤選手。右は元刈谷の山田選手。

010

011

012


試合終了後

013


今日は横山選手が盛り上げ役に

014


サポーターの一言リクエストに応える黒田選手

015

016


にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
にほんブログ村

地域リーグ・都道府県リーグ ブログランキングへ