第54回東海社会人サッカーリーグ1部 第10節
@中京大学豊田キャンパスサッカー場
天候:晴れ時々曇り 13時00分キックオフ

トヨタ蹴球団 1-10 FC刈谷 
     前半 0-5
     後半 1-5

8月25日(日)、FC刈谷は東海社会人サッカーリーグ1部第10節のゲームに
臨みました。対戦相手はトヨタ蹴球団です。リーグ戦中断明けの初戦となります。

刈谷のスタメンは、藤沢、長野、水木、佐々木、奥津、藤本、内田、
富田、佐藤、中野(裕)、西原
リザーブは石原、渡邊、酒井、黒田、渥美、中野(翔)、ルアン(敬称略順不同)。

前半早々、刈谷は西原選手が相手陣内中央を攻め上がると、
ファールで倒されてPKを得ました。これを中野(裕)選手が
決めて先制。7分でのことでした。

余韻冷めやらぬうちに、ゴール前左側から中野(裕)選手が
流し込んで追加点。キックオフ僅か8分で2-0に。

32分。相手陣内中央を中野(裕)選手が突破し、最後は西原
選手がシュートして3-0。37分には今度は藤本選手の中央突破
を足掛かりに、最後は中野(裕)選手がループ気味にシュート。
これで4-0。早くもハットトリックを達成しました。

前半アディショナルタイム。左コーナーキックから中野(裕)選手が
ヘディングシュートを決めて、今日4点目。5-0としてハーフタイムを
迎えました。

後半に入り、9分でのこと。右サイドから長野選手が上げたボールを
西原選手がダイビングヘッドで押し込んで6点目。18分には水木選手
のオーバーラップを起点として西原選手がシュート。7-0に。これで
西原選手もハットトリック達成。

それからわずか1分後。ゴール前混戦となり、佐藤選手が押し込んで
8-0としました。この直後に、佐藤選手、藤本選手、富田選手と黒田
選手、中野(翔)選手、ルアン選手が交代しました。

更には中野(裕)選手、奥津選手に代わり、渥美選手、渡邊選手が
ピッチへ。34分でのことです。交代直後のポジショニングも影響
してか、直後に与えたフリーキックから残念ながら失点を喫する
羽目に。

しかし、終盤には渥美選手がゴール前、相手を引き付けておいて
中野(翔)選手へパス。これをシュートして9点目。右サイドから
渡邊選手が上げて、ルアン選手がシュートすると10点目に。
それぞれ、44分、45分でのダメ押しゴールでした。

このまま10-1で試合終了。リーグ戦中断後の初戦を大量得点で
勝利できたのは大きいですが、失点が悔やまれます。残り4戦
全戦全勝でリーグ優勝を果たして欲しいものです。


以下、写真(前半分遠距離でのピンボケあり)。

001

002

003

004

005

006

007

008

009

010

011

012

013

014

015

016

017

018

019

020

021

022

023

024

025

026

027

028

029

030

031

032

033

034

035

036

037

038

039


にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
にほんブログ村

地域リーグ・都道府県リーグ ブログランキングへ