スポ狂どうでしょう

ブログの更新や記事に関する情報発信用twitter始動。https://twitter.com/spokyo_doude 

  ※記事の下に表示される広告はブログサービスの仕様によるものです。
    ブログオーナーの意図は一切入っていませんのでご注意ください。

2009年03月

F1開幕

F1の開幕戦はいつも波乱含みになります。
 
ブラウンGPの予選フロントロー独占そして
1、2フィニッシュ。予選タイム抹消のトヨタ
がピットストップから3位と5位(後にトゥル
ーリはペナルティーで沈み、トヨタのポイント
トはグロックの5点のみに)。一方、昨年の
コンストラクターズ王者のフェラーリがまさか
のノーポイント。
 
参戦発表から1ヶ月も経たないチームが予
選&決勝を1、2フィニッシュするとは。ただ
、あの白いマシンが物語るとおり、スポンサ
ーはまだ少なく、このままだと資金面で勝る
トップチームがマシン開発で力をつけてくる
と、上位進出は難しくなると思われます。

ただ、今回の優勝が新たなスポンサー獲得
につながる可能性もありますが。

今シーズンホーム初勝利は5節以降へ

前節、琉球戦に勝利し、連勝がかかっていた刈谷でしたが、
残念ながらスコアレスドローに終わってしまいました。
 
今節の試合の特徴として、 
攻撃面では、
・中盤でのドリブルキープやボール回しといった展開が少ない
 ⇒サイド攻撃に偏り気味になってしまう
・相手ゴール前ではボールタッチが多く、結局シュートまで至
 らないケースが多い
 
守備面では、
・幾度か危ない場面があったが、相手のシュート精度が高く
 なかった為に命拾いした
・GK山本のファインセーブでなんとか完封できた
 
また、自陣中央でボールを奪われピンチを招いた場面も何回
かありました。しかしながら、こういった苦戦の中で、勝ち点1
を得たことがせめてもの救いであると感じます。
 
選手達にとって、今節試合後のサンクスゲートとサッカー教室
は少し後味の悪いものだったかもしれません。次回ホームゲ
ームのときは、勝って心の底からファンと楽しめるサンクスゲ
ートでありサッカー教室であって欲しいものです。

ゴルフクラブ

もうかれこれ半年前、会社の先輩からゴルフクラブ
(ドライバー)を頂いたのですが、それ以来、打ちっ
ぱなしにすら行っていません。
 
折角貰ったので、使わないと勿体無いのですが・・・
と思っているうちに、転勤でこの街を離れることと
なりました。
 
このクラブを頂いた先輩は仕事で一番世話になった
直上の上司でした。新しい赴任先では業務内容が変
わってしまいますが、彼のようにバリバリ(言い回し
古いですが)仕事ができるよう精進したいと思います。

クロストークミーティング

今宮純氏のクロストークミーティングを先日14日(土)に
聴講しました。
 
オフレコの話がこういう場では書けないほどの多さです。
他の参加者の方のブログでは、詳細な内容も書かれて
いるようですので、ここでは触れないようにします。お話
を聞きながら執ったメモは私にとっては宝です。
 
次回はお盆前にあるようです。モータースポーツファン
の方々は要チェックですよ。

刈谷を含め、開幕2戦のまとめ

本日22日、FC刈谷はFC琉球に1-0で勝利。勝点3を
獲得し、2節終了時点での順位は8位となりました。
 
他チームの勝点は下記のとおりです。
勝点6(2勝):鳥取
勝点4(1勝1分):北九州、TDK、ジェフR、高崎、
           横河武蔵野、ホンダロック
勝点3(1勝1敗):刈谷、ソニー仙台、町田
勝点2(2分):ホンダ、流経大
勝点1(1分1敗):MIO、三菱水島、長崎、佐川滋賀
勝点0(2敗):琉球、佐川印刷
 
まだあと32試合残っておりますが、ロック、高崎は善戦、
門番(JFLクラシコの双璧)ホンダ、佐川滋賀は予想外
のスロースタートという印象です。
 
刈谷も、今日のような苦しい戦いを勝てたことは非常に
大きいと思います。3節以降の善戦に期待です。

ギャラリー
  • 【FC刈谷】刈谷市長杯1回戦 vsトヨタ車体
  • 【FC刈谷】刈谷市長杯1回戦 vsトヨタ車体
  • 【FC刈谷】刈谷市長杯1回戦 vsトヨタ車体
  • 【FC刈谷】刈谷市長杯1回戦 vsトヨタ車体
  • 【FC刈谷】刈谷市長杯1回戦 vsトヨタ車体
  • 【FC刈谷】刈谷市長杯1回戦 vsトヨタ車体
  • 【FC刈谷】刈谷市長杯1回戦 vsトヨタ車体
  • 【FC刈谷】刈谷市長杯1回戦 vsトヨタ車体
  • 【FC刈谷】刈谷市長杯1回戦 vsトヨタ車体
アーカイブ
  • ライブドアブログ