シンガポール・ポプラ文庫

シンガポールで、一緒に心豊かな絵本の世界を楽しんでみませんか? 6月を除く毎月第2、第4金曜日15時から16時半(休日と重なるときはお休みになります)

☆ シンガポール・ポプラ文庫 ご利用のしおり ☆

文庫活動日: 第2・第4金曜日 午後3時〜4時半
ただし6月および祝日と重なる時はお休みします。

文庫開催場所: Kay Poh Road Baptist Church
1階 Fellowship Hall、7 Kay Poh Road (S) 248963

文庫は、この教会の会場を礼拝に使用しているシンガポール国際日本語教会(IJCS)の活動としてKay Poh Road Baptist Churchより承認されています。

利用料について: 一家庭 年間10ドル
(7月以降の登録は5ドルとします。)
毎年初め(1月)に登録を更新し利用料を納めていただきます。

年度途中の登録については、7月以降は半額の5ドルとしますが、急な帰国等で利用期間が1年未満になる場合、返金はできませんのでご了承ください。
ポプラ文庫の活動はシンガポール国際日本語教会の活動のひとつで、ボランティアスタッフのみなさんとともに活動しています。文庫運営に関わる費用は会場費をのぞいて利用者の皆さんに支えられています。みなさまの温かいご理解をいただけますようお願いいたします。
なお、年度終了後、残金が出た場合は図書の新規購入費に充てさせていただきます。また会計係をおいて、利用料の管理をしています。


シンガポール・ポプラ文庫 利用のお約束:
会場(Key Poh Road Baptist Church)を借りての活動となりますので、以下のようにご利用いただくにあたってのお約束を決めました。お互いに気持ちよく、楽しく活動をすすめていくためには、皆様にこれらのお約束を守っていただくことがとても重要になります。ご理解いただき、ご協力くださいますようお願いします。

会場使用についてのお約束
文庫が使用できる場所は、1階のフェローシップホールのみです。トイレ以外その他の場所への出入りはしないでください。
食べ物や飲み物を、持ち込まないでください。
利用できる時間は、第2、第4金曜日の午後3時から4時半までです。
自動車はかならず指定されたスペースに停めてください。それ以外の場所には駐車しないでください。
文庫の活動時間が終わり次第、車は駐車場から出してください。終了後は門を閉め、施錠されます。
会場にある教会の備品にはお子さんが触らないように各自で気をつけてください。破損した場合各個人の責任において賠償していただきます。その場合速やかに文庫スタッフに報告してください。


文庫利用についてのお約束
利用登録は毎年1月に更新します。
利用登録時には、本の紛失を防ぐために、シンガポールでの連絡先二つ、および日本のご実家連絡先を必ずご記入ください。これは急な帰国等によって文庫の蔵書が未返却のまま行方不明になってしまうことを防ぐためです。
図書の貸出冊数は、1回につき、一家庭10冊まで、1ヶ月以内に返却してください。
1ヶ月以内に本を返却できない場合は、毎日曜日の午後3時15分から4時に会場ホール2階にある礼拝堂の受付に必ず返却してください。
2ヶ月以上連絡がない場合はリマインダーメール(督促)をSMSにて送りますので、必ず返信してください。3ヶ月以上の延滞者には事情によっては本の買い取りをお願いする場合もあることをご承知おきください。長期延滞は紛失と見なして本の再購入をするため、その費用を負担していただくからです。
文庫の図書・備品を紛失・破損した場合は、各自で弁償していただきます。必ず文庫スタッフに報告してください。
文庫活動中の怪我や事故については、文庫スタッフは一切責任を負えません。各自でお子さんの行動には注意を払ってください。
文庫活動中は、個人の所持品については自己の責任において管理してください。文庫スタッフ、および教会(Kay Poh Road Baptist Church/シンガポール国際日本語教会)は紛失等については一切責任を負えません。
お話会の間は、お母さん同士の私語はご遠慮ください。お子さんといっしょに楽しんでください。
活動当日は、病気感染の拡大を防ぐため、発熱・咳などの症状のある場合は参加をご遠慮ください。なお、伝染病流行の際は、急に開催を中止することもあります。安全確保を第一と考える旨をご理解ください。
ゴミや使用済み紙おむつは各自お持ち帰りください。


文庫・利用の仕方
カードフォルダーを作ります。利用者のお名前(家族でひとつ)を記入してください。これは本の貸出・返却を管理するためのものです。
貸出手続きは各自でしていただきます。借りたい本の中にあるブックカードに貸出日の日付をスタンプしたものを、カードフォルダーに差し込んで、「本日の貸出分」と書かれたケースにいれてください。その時にカードに記入された書名と、本の名前が一致しているかどうか、確認してください。
返却も各自でしていただきます。自分のカードフォルダーから図書カードを取り出し返却日のスタンプを押して、間違いのないようにそれぞれの本のブックポケットにカードをもどしてください。
本を返却する時は、図書カードに日付をスタンプした後スタッフにお渡しください。
返却する本を忘れた場合、その図書カードはそのままフォルダーに戻してください。その場合は、未返却の本も含めて、貸出数が10冊になるように本を選んでください。
☆ 本の破れやとじ糸のゆるみが見つかった場合は、返却時に文庫スタッフまで申し出てください。却って本が劣化してしまいますのでご自分でのセロファンテープによる補修はしないでください。スタッフが専用テープで補修します。(お手数ですが、補修の必要な場所に付箋をつけてくださると助かります。)
☆ お話会は、文庫開催時間内に15〜20分程度のプログラムで行います。ただしスタッフのローテーションの関係で、開催できない場合も考えられますので、ご了承ください。
☆ マットの上には土足で上がらないでください。
☆ 文庫では、常時スタッフを募集しています。スタッフの仕事は、図書の整理・貸出返却の記録・会場の設営や片付け・お話会での絵本の読み聞かせなどです。一緒に活動をしていただける方は、スタッフに申し出てください。(毎回の参加ではなく、スタッフでローテーションを組んでいるので、1,2ヶ月に1回程度のお手伝いも可能です。)


ポプラ文庫 ホームページ
http://blog.livedoor.jp/spoplar/

ご質問、お問い合わせは
poplarb@gmail.com までお気軽に!


シンガポール国際日本語教会(IJCS)
牧師:伊藤世里江(81338092/66446056)

礼拝:日曜日16:00〜17:30 
会場:Kay Poh Road Baptist Church2階
    (7 Kay Poh Road Singapore 248963)  
E-mail ijcs.church@gmail.com
http://ijcs.blogspot.com/

1月11日 文庫の様子

1月11日 (金)
貸出:20名
利用登録:(新)3名(再)7名
来場のお母様たち:約30名
スタッフ:(順不同、敬称略)
立石、大川、矢部、宮内、黒坂、児玉、佐藤、上谷、平谷、好川
伊藤、泉本

お話し会
1.ろうそくぱっ!
2.えほん「ぐりとぐらのえんそく」児玉
3.わらべうた「おもやのもちつき」泉本
4.えほん「おもちのきもち」泉本
5.うた「やぎさんゆうびん」児玉(ピアノ)
6.かみしばい「ふうちゃんのそり」平谷
7.うた「こぎつね」児玉(ピアノ)
8.お正月あそび「ふくわらい」佐藤
9.ろうそくふっ!

次回は2018年1月25日(金)15:00からです。
おはなし会は、16:00〜を予定しております。


場所:7Kay Poh Rd. (S)248963
    Kay Poh Road Baptist Church 1階ホール

※ベビーカー置き場は玄関の外です。

また、次の文庫までに返却を希望する方には、毎週日曜日
午後3時15分〜4時に
会場ホール2階にある礼拝堂の受付で本をお預かりしております。
私どもにご相談ください。
poplarb@gmail.com までご連絡ください。

スタッフ募集

一緒に文庫のお手伝いをしてくださるかたを募集しています。
お話し会で絵本を読んだり、歌を一緒に歌いませんか?
また
会場の準備や後片付け、蔵書の整理はいかがですか?
毎回参加できなくても大丈夫。
会場のスタッフにどうぞ声をかけてください。
またメールでのお問い合わせもいつでも受け付けております。

お願い

本を借りたままの方、特に2カ月以上の長期延滞者には
私どもからリマインダーメールをお送りしております。
大切な本です。
一人でも多くの方たちに楽しんでいただきたいので、
お手元に借りたままになっている本をお返しください。
また
同じ本を続けて借りたいときも必ず文庫まで本をお持ちください。
一度返却の手続きをし、本棚に戻しますのでその後に借りるようにしてください。
長期にわたってもお手元においたままお返しいただけない場合、
わたしたちはあらためて本を補充しなければならないため、
費用をご負担いただくこともございます。
みなさまのご協力をお願いいたします。

ご質問や返却日の遅れなどの連絡は、
poplarb@gmail.com までお願いいたします。

絵本の貸出、返却受付時間について

文庫の会場は15:00から16:30まで開いていますが、
受付はお話し会のはじまる前に終了し、
スタッフはそのあと集計作業などに入ります。
したがって15:00から16:00までの間に手続きをなさってください。
これはお話し会に皆さん集中していただきたいとのわたしたちの思いからです。
また会場を16:45までに出ることを心がけていることもあり、
終了間際にいらっしゃる方々には返却のみで貸し出しはお断りしています。
ご理解いただきますようお願いいたします。

もうひとつのお願い

もし、おうちで絵本の破れたところがみつかっても、
セロファンテープなどで直さずにそのまま文庫へお持ちください。
返却の時に受付に補修個所を伝えてくださると助かります。
また落書きやひどい汚れの場合は、
その絵本をお引き取りいただくこともあります。
おうちでの本の取り扱いには十分なご配慮をお願いいたします。

それではスタッフ一同、皆さまのご来場をお待ちしております。

2019年1月〜3月の文庫開催日

2019年1月〜3月の文庫開催日です

1月11日、25日(金)
2月8日、22日(金)
3月8日、22日(金)


いずれも15:00から。16:00まで絵本の貸出・返却、16:00からはお話会を開いています(20〜30分程度)。
本の返却は文庫当日のほか、毎日曜日の15:15〜15:50に文庫会場の2階でもお受けしています。


スタッフ急募!
一緒にポプラ文庫をサポートしてくださるスタッフを募集しています。お話会をしたり(絵本一冊の読み聞かせでも大丈夫)、受付の貸出業務をしたり。毎回参加できなくても大丈夫です一緒に楽しく活動しましょう遠慮なくスタッフに声をかけてください。待ってま〜す

12月14日 文庫の様子

12月14日 (金)
貸出:24名
利用登録:(新)4名(再)13名
来場のお母様たち:(順不同、敬称略)
平谷、松村、バロン、西岡、高野、佐藤、児玉、立石、大川、萩野
黒坂、伊藤、(お手伝い)リチャード

お話し会
1.ろうそくぱっ!
2.ハンドベル演奏「もろびとこぞりて」大川、立石、佐藤、平谷、児玉(ピアノ)
3.かみしばい「クリスマスのおはなし」伊藤
4.パネルシアター「プレゼントはなあに」松村
5.てあそび「クリスマス・グーチョキパーで何つくろう」児玉
6.えほん「ポンテのクリスマス」西岡
7.パネルシアター「ふしぎなポケット」バロン
8.うたとおどり「あわてんぼうのサンタクロース」児玉(ピアノ)
9.サンタさんからのプレゼント 黒坂、佐藤
10.ろうそくふっ!

次回は2018年1月11日(金)15:00からです。
おはなし会は、16:00〜を予定しております。


場所:7Kay Poh Rd. (S)248963
    Kay Poh Road Baptist Church 1階ホール

※ベビーカー置き場は玄関の外です。

2019年度登録更新のお知らせ

毎年1月に文庫利用登録の更新をお願いしております(一家庭年間10ドル)。
2019年に再登録をされない方は12月中に本をご返却ください。
12月の日曜日午後3時15分から50分に会場ホール2階にある礼拝堂においでいただければ本をお預かりいたします
poplarb@gmail.com までご連絡ください。

スタッフ募集
一緒に文庫のお手伝いをしてくださるかたを募集しています。
お話し会で絵本を読んだり、歌を一緒に歌いませんか?
また
会場の準備や後片付け、蔵書の整理はいかがですか?
毎回参加できなくても大丈夫。
会場のスタッフにどうぞ声をかけてください。
またメールでのお問い合わせもいつでも受け付けております。

お願い
本を借りたままの方、特に2カ月以上の長期延滞者には
私どもからリマインダーメールをお送りしております。
大切な本です。
一人でも多くの方たちに楽しんでいただきたいので、
お手元に借りたままになっている本をお返しください。
また
同じ本を続けて借りたいときも必ず文庫まで本をお持ちください。
一度返却の手続きをし、本棚に戻しますのでその後に借りるようにしてください。
長期にわたってもお手元においたままお返しいただけない場合、
わたしたちはあらためて本を補充しなければならないため、
費用をご負担いただくこともございます。
みなさまのご協力をお願いいたします。

ご質問や返却日の遅れなどの連絡は、
poplarb@gmail.com までお願いいたします。

絵本の貸出、返却受付時間について
文庫の会場は15:00から16:30まで開いていますが、
受付はお話し会のはじまる前に終了し、
スタッフはそのあと集計作業などに入ります。
したがって15:00から16:00までの間に手続きをなさってください。
これはお話し会に皆さん集中していただきたいとのわたしたちの思いからです。
また会場を16:45までに出ることを心がけていることもあり、
終了間際にいらっしゃる方々には返却のみで貸し出しはお断りしています。
ご理解いただきますようお願いいたします。

もうひとつのお願い
もし、おうちで絵本の破れたところがみつかっても、
セロファンテープなどで直さずにそのまま文庫へお持ちください。
返却の時に受付に補修個所を伝えてくださると助かります。
また落書きやひどい汚れの場合は、
その絵本をお引き取りいただくこともあります。
おうちでの本の取り扱いには十分なご配慮をお願いいたします。

それではスタッフ一同、皆さまのご来場をお待ちしております。

11月23日 文庫の様子

11月23日 (金)
貸出:13名
利用登録:無
来場のお父さま、お母さま方:約35名
スタッフ13名(順不同、敬称略)
平谷、松村、バロン、大川、矢部、立石、黒坂、上谷、藤田、萩野
佐藤、伊藤、泉本

今日は日本から「のまりん」こと野間茂之(のましげゆき)先生をお迎えしました。
子供はもちろん大人ものまりんの世界に引き込まれてあっという間の時間でした。
野間先生、どうもありがとうございました。

​のまりんの紙芝居シアター
「でんしゃがくるよ」
「ポンコちゃんとすいかわり」
「ひもかとおもったら」
うた「こぶたたぬききつねねこ」、「いぬのおまわりさん」
「ねずみきょう」
てあそび「にくまんあんまん」
「まんまるまんまたんたかたん」

次回は2018年12月14日(金)15:00からです。
今年最後の文庫でクリスマス会です。楽しいプログラムを用意してお待ちしております。
お友達と一緒にぜひ遊びに来てください!! 
プレゼントもあるよ〜!


15:00〜15:50 本の貸し出しと返却
15:50〜16:30 クリスマスお話し会

本の貸し出し・返却も15:50までにお済ませください。

来年も文庫をご利用の方にはこの日に再登録のお願いをしています。
なお、2019年に再登録をされない方は12月中に本をご返却ください。
12月14日に返却が難しいという方は12月の日曜日午後3時15分から50分に会場ホール2階にある礼拝堂においでいただければ本をお預かりいたします。
私どもにご相談ください。
poplarb@gmail.com

場所:7Kay Poh Rd. (S)248963
    Kay Poh Road Baptist Church 1階ホール

※ベビーカー置き場は玄関の外です。

また、次の文庫までに返却を希望する方には、11月4日(日)
午後3時15分〜4時に
会場ホール2階にある礼拝堂の受付で本をお預かりしております。
poplarb@gmail.com までご連絡ください。

スタッフ募集
一緒に文庫のお手伝いをしてくださるかたを募集しています。
お話し会で絵本を読んだり、歌を一緒に歌いませんか?
また
会場の準備や後片付け、蔵書の整理はいかがですか?
毎回参加できなくても大丈夫。
会場のスタッフにどうぞ声をかけてください。
またメールでのお問い合わせもいつでも受け付けております。

お願い
本を借りたままの方、特に2カ月以上の長期延滞者には
私どもからリマインダーメールをお送りしております。
大切な本です。
一人でも多くの方たちに楽しんでいただきたいので、
お手元に借りたままになっている本をお返しください。
また
同じ本を続けて借りたいときも必ず文庫まで本をお持ちください。
一度返却の手続きをし、本棚に戻しますのでその後に借りるようにしてください。
長期にわたってもお手元においたままお返しいただけない場合、
わたしたちはあらためて本を補充しなければならないため、
費用をご負担いただくこともございます。
みなさまのご協力をお願いいたします。

ご質問や返却日の遅れなどの連絡は、
poplarb@gmail.com までお願いいたします。

絵本の貸出、返却受付時間について
文庫の会場は15:00から16:30まで開いていますが、
受付はお話し会のはじまる前に終了し、
スタッフはそのあと集計作業などに入ります。
したがって15:00から16:00までの間に手続きをなさってください。
これはお話し会に皆さん集中していただきたいとのわたしたちの思いからです。
また会場を16:45までに出ることを心がけていることもあり、
終了間際にいらっしゃる方々には返却のみで貸し出しはお断りしています。
ご理解いただきますようお願いいたします。

もうひとつのお願い
もし、おうちで絵本の破れたところがみつかっても、
セロファンテープなどで直さずにそのまま文庫へお持ちください。
返却の時に受付に補修個所を伝えてくださると助かります。
また落書きやひどい汚れの場合は、
その絵本をお引き取りいただくこともあります。
おうちでの本の取り扱いには十分なご配慮をお願いいたします。

それではスタッフ一同、皆さまのご来場をお待ちしております。
月別で表示
お問い合わせ
お問い合わせはこちらまで。
※アドレスが変わりました。