August 26, 2005

"make up"を使いこなそう5

皆さん、こんにちは。

"make up"は、この言葉だけでも様々な意味があります。

英辞郎で調べてみると、10通り意味があり、用例は239あります。

今日はこの中から"make up one's mind"を取り上げます。

直訳すると、「心を作り上げる」になります。
心を作り上げる」とは、つまり、「何かを決める」ことですよね?
なので、「決心する」という意味になります。

今日はクイーンの"Made In Heaven"に入っている、"Too Much Love Will Kill You"
を取り上げてみましょう。

"Too much love will kill you If you can't make up your mind"
心を決めかねていたら、愛情が多すぎて、つぶされてしまう

"make up one's mind"だけでも意味を成しますが、後に色んな語句を
つけることができます。

例を挙げてみましょう。

I can't make up my mind what to do.
(何をするか決めかねているの)

I made up my mind to be much kinder.
(もっと優しくなろうって決めたの)


否定形のもう一つの例を挙げましょう。
He can never make up his mind.
(彼は思い切りが悪い)

直訳すると、「彼は決して決心がつかない」になります。
「決心がつかない」=「決断できかねる」=「思い切りが悪い」
ということになります。

このように何かを決めた時は、"make up my mind"を使うと良いでしょう。

何をしたいのか、ぐずぐずといつまでたっても決められない部下や後輩に
いう時に使えるでしょう。

いつまでも決断のできない上司に、"You can never make up your mind."
または、"You are unable to make up your mind."と言ってもいい
ですが、日本の組織だと、まずいことになりかねないことは、頭に入れて
おいてくださいね。

それでは、明日もよろしくお願いしますね。

Please try this at home!

sports_and_music at 15:54│Comments(2)TrackBack(0) Rock'n'Roll 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 梨藍   August 29, 2005 18:05
使えますね!これ。

もっと優しくなろうって決めたの!いいですね。
もっと、強く(精神的に)なろうって、決めたの!
だと・・・strongerで良いのでしょうか。
2. Posted by 玲奈@魅力あふれ人   September 11, 2005 23:49
ごめんなさい。
お返事が遅れてしまいました。

strongは体力的に強いという意味ですので、
精神的だと使えませんので、注意してください。

「精神的に強くなろうと決めたの」であれば、
"I made up my mind to be more courageous."
が、適当ではないかと思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔