2018年10月12日

まだまだガソリン価格上昇中('A`)

さて、今週もやっと週末になりましたね。
月曜日が休みだったはずですが、やたら長く感じて疲れました('д` ;)

週末はお出かけと言う方も多いと思いますが、ここ最近お伝えしている通り、ガソリン価格の上昇が止まりません。
資源エネルギー庁が昨日発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、10月9日時点でのレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均価格は前週比2.3円高の157.5円となった。
レギュラーガソリンは6週連続の値上がり。
157円突破は2014年12月1日の調査以来、3年10か月ぶり。

地域別では中国で2.8円、関東で2.5円、東北と四国で2.3円、近畿で2.2円、中部で2.1円、北海道で2.0円、九州・沖縄で1.5円値上がり。
九州・沖縄を除き、2円以上の大幅上昇となった。
またハイオクガソリンは2.2円高の168.3円、軽油は2.1円高の135.9円となった。

60万人の会員を持つガソリン価格投稿/愛車燃費管理サービス「e燃費」によると、10月11日のレギュラーガソリンの全国平均購入価格は151.0円/リットル(前週比+3.0円)、ハイオクは160.9円/リットル(+2.3円)、軽油は124.8円/リットル(+1.8円)だった。

なお資源エネルギー庁による平均値は「販売」価格の平均であるのに対し、e燃費は「購入」価格の平均。
現実の購入でユーザーは安い価格を指向するので、購入価格平均は販売価格平均より安くなる。


長野県内でもレギュラーの平均が161円となったそうなので、かなり痛いところです。
満タンに入れたいのですが、遠出をしない限りは抑えた方が良さそうですね('д` ;)


【ソース】
ガソリン価格急騰、レギュラー前週比2.3円高の157.5円



★彡ランキング参加中!ぜひともクリックにご協力を!★彡
  スキー関係の色んなブログも探せますよ↓


ブログランキング

JRANK

ブログ村

ranQ



spreadeg at 20:23│Comments(0) ニュース | 雑談

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔