2020年07月15日

上高地へバス再開

今日のTVで見たのですが、先日お話したGO TOキャンペーンのタイミングが本格的に取り上げられるようになって来ていますね。
観光振興と感染拡大防止の両立は難しい問題です。

ところで、大雨による土砂崩れで全面通行止めだった松本市安曇の北アルプス上高地に続く釜トンネル入り口近くの国道158号が今朝、1週間ぶりに通れるようになっています。
当面は片側交互通行が続くが、アルピコ交通の新島々―上高地間のバスが運行を再開するなど、夏の行楽期を前に関係者はひとまず胸をなで下ろした。

土砂崩れの現場では、道路を覆っていた土砂が片付けられ、片側交互通行が可能となって車が行き交った。
この日の午前中、上高地は雨が降っていたが、河童橋周辺では観光客らの姿がまばらに見られた。

上高地インフォメーションセンターによると、上高地では遊歩道の冠水や流失により、散策できるのは河童橋周辺を含む田代橋と岳沢湿原の間のみ。
小梨平から横尾方面に向かう梓川左岸の歩道は崩れた場所が多い。

上高地バスターミナルにいた宮崎県延岡市の会社員は、土砂崩れをニュースで知り、1カ月ほど前に計画した結婚30周年の旅行のキャンセルを考えていたという。
「まずは上高地に来られて良かった。雨がやめば少しは散策できるかな」と期待していた。

上高地観光旅館組合長で、中の湯温泉旅館社長は、国道158号の開通が「23日からの4連休に間に合いありがたい」と話した。

長野地方気象台は長野県内は大気の状態が不安定になるとして土砂災害への警戒を呼び掛けた。
明日正午までの24時間予想降水量は多い所で北部60ミリ、中部と南部40ミリ。
これまでの雨で地盤が緩み、少しの雨でも大雨警報を出す可能性があるとしている。


国道の開通で連休前に上高地までのルートは確保出来て良かったです。
問題はコロナとこのあとの天候でしょうか。
これ以上大雨の被害が出ない事を祈ります。


【ソース】
国道158号通行止め解除 上高地へバス再開 当面は片側交互通行



★彡ランキング参加中!ぜひともクリックにご協力を!★彡
  スキー関係の色んなブログも探せますよ↓


ブログランキング

JRANK

ブログ村

ranQ



spreadeg at 21:19│Comments(0) ニュース | 観光

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔