いきなり完成しました~!

じゃゃーーーん

image


ひっぱったわりに、完成 普通ですか?…💧

あ、いや、別に記事を長々とひっぱったつもりは無くてですね💦
なかなか作業が進まないのだけど、そのひとつずつの工程を細かく記事にしたいな、と思ったのと、
途中でくじけそうになる自分がいたんですけど、ブログに書いて どなたかに読んでもらうことによって励みになったので、その日ごとにブログに綴ったわけでして


さてさて作業です、今となってはどうでもいい!?

まぁ、そう言わずに
最後の方にはラックを作るのにかかった費用を細かく書いてますのでどうぞ。

前回はブライワックス塗布して磨いた所まででしたね!

今回はいよいよ組み立てです。

おっとその前に、ハンガーのバーですが
このお買得のスペーシアのパイプ(188円税別)…
image

色がダークグレーで微妙なのと、補強の金具が、シルバーなので2つ一緒に黒に塗り替えます。

ミッチャクロンを塗布して100均の黒のラッカーを吹き付けてみます!

飛び散るので段ボールで囲いましたよ☺
image

なんか…難しい…

サッとふると点々となるし、しっかりふると
液ダレ状態に…

全体にまんべんなく綺麗に塗布するのって難しいしですね。

一回乾かして、二度塗りすると、まぁ許せる範囲に塗布できましたよーよかった!

次は組み立て。

横の木材を取り付けました。
image


割れました

ちゃんと下穴をあけたのに…
乾燥してたのかな。

完全に割れたわけではないようなので、ボンドで補強して、見て見ぬふりw

これ以上組み立てると、持ち運べないので、

後はラックを置く3階の部屋に運んで、そちらで作業。

パイプを溝にはめてから縦横の木材を固定しました。

image


パイプの補強として金具と端材をビス止め、
だいぶ不格好ですが💧とっても安上がりです💦
image

これで補強は完璧です。

裏に家具が滑らないシートを貼りました。
image


そして以前組み立てたタンスにインしてみたら
ぴったりでした❗
こう言う瞬間って嬉しいモンですね😃

次は棚板を、取り付けます。

下穴を開けて途中まで35㎜のビスを入れといてから棚にはめて、ビスどめ。
image

これの繰り返しです

このときから、薄々は気付いていたのですが…

色がちょっと好みではないかも。

思ったよりもワインレッドが強い!?
チェスナットを薄めて使ったことと、ラスティックパインやったかな?このブライワックスとの兼ね合いでちょっと変な色味になったなぁ…と(-_-;)

まぁ、そのうち見慣れるかな!?

ほんで、完成しましたぁ~❗(唐突やな)

image

image

image


どうでしょうか

ブライワックスで磨いてますので、とてもツルツルで引き出しもスルスル動きそうです!

私としては作りは最高に満足してます!
色はちょっと75点ぐらいやけど…

これに服の入ったケースを入れる訳ですね、

まず、ラベルがあったほうがおしゃ度
10%アップ!?
パソコンからプリントアウトしました。
image

普通の紙なので耐久性はないかも知れませんが。

で、大量にある服の整理…

旦那のモンばっかりやわー😥
うんざりしてきた。
image

以前の収納ケースはなんでダメになったのかと言うと、服の重みでプラスチックが曲がってきてて、引き出しが非常にしにくくなってきてたんですね。
image

引き出しにくいと言うことは…?

引き出しに、入れたくない…

必然的に畳んでその辺に重ねてある状態に!
image


畳んだ山が3列になってたりと、こんなのが日常茶飯事でした。

恥を忍んでbeforeの写真を見てみましょう
image

image

これでも、片付いていた方でした

after🌟🌟🌟

image

image

image


あーん、整ってるぅ~

ケースが、ぴったりフィットです!
ぐらつきやガタツキなしです!

ほんと、自分で頭ヨシヨシしたくなるほどしっかりと収まってますw

最初、木材の山を前にして、どうしようかと思いましたが、完成してホッとしましたよ🍀

気になるお値段、経費ですが~!

いくらぐらいだと思います?(しらんがなー)

いきますょ

2×4材 4本
1×4材 32本
送料、消費税 9670円
角材 4本
赤松材7本 1682円
パイプ 203円
金具 127円
水性ステイン2本 1205円
ブライワックス 1500円
ダボつぎマーカー 350円
工賃 プライスレス!!


合計 14.739円でした!

買ったら3万円~5万円ぐらいはしそうですよ😃




長らくお付きあい下さりありがとうございました

まだ、横とか全然片付いてないので、またボチボチやっていくつもりです🎵

ではまた アデューw