私には9才離れた姉がいるのですが~

その姉の娘には(私からみて、姪っこ)

めっちゃ可愛い一才になる男の子がいまして。

姉はお婆ちゃんになるわけですが、もうメロメロで。

この前、姉に会った時に頼まれたんです。

「ちょーー、あんた!レゴテーブル作れる!?」

私「どんなん…?出来ると思うけど…」

姉「こんなんみたいに…」

と、メルカリの画面を見せてくれた。

ハンドメイド品を14800円で売ってる人がいて、それを見て「コレえーなー」と思ったようだ。

「出来ると思う!」

と安請け合いし
(DIY好きもどこかで人の役にたてると嬉しいじゃーないですか)

今に至る…

画像から作り方を想像し…
サイズを検索し…

サイズを決めて、メモ書き(製図とはとても言えない)

image

image


こんなんですが、木材買いに行くまでに3日ほどかかってます

難しい…難しいねん。

サイズ間違ってないか、構造上無理がないか?
そもそも、こんなにケース浅かったらアカンのとちゃうか?

ケースが深かったら、イスに座ったときに足が入れへんのとちゃうか?

って、ゆーか、イスに座る仕様でいいのか?

50㎝って高すぎへん?

そもそもテーブル大きすぎへん??


考えれば考えるほど、わからんようになってきて。

もー!これでエエわっっ!と購入しなければならない木材を、書き出す。

4日目の朝、意を決して、朝一を狙いホームセンターへ。

9㎜の合板を1180円で買い、スタッフの人におずおずと

「あの~~(小声)こんなに細かくカットしてもらわないといけないんですけど…
してもらえますかぁ…?」
聞く。

スタッフ「えぇーΣ(Д゚;/)/」

「ま…まぁ…一つづつやっていきましよう…」と。

見せたのがこの紙
image


(前回作った、キッチンの出窓のラックの木材も含んでいます)

そら、ドン引きしますわね。

私でもいややもん。

カット注文つけるだけでも胃が痛いもん。

この紙見ながらやってくれたら、やり易かったと思うねんけど、
おばちゃんはいちいち、何㎝ですか?次何㎝ですか?と聞き、しかも縦とか横とかむちゃくちゃにするもんやから、私もほんまに合ってるのかわからず、指示出すが難しい。

「次○○×○○㎜です、あっ、いやそうじゃなくて。あれ?さっきのやつからカットしてください…あれ?向きさっきと一緒で…」とまぁ、グダグダで。

何と38カットでした
もしかしたら。28カットやったかも…!?

900円ちょっと支払いました。

何はともあれ、カットしてもらえて良かった良かったと、次の日カットしてもらった板を確認…

…むちゃくちゃやん

なんか、えらい間違ってるやん

縦横、どっちも違う、という困った木材が4枚もあり、なんやねん!これ、と投げたくなった。

泣きながら、ジグソーでやり直し。

端材でまかなえたからよかったものの…

どこでどう間違ったのか…

もう思い出したくもない。

これでもう、大丈夫なはず。

(上段のケースがSPF材の脚とぶつかることが判明。また組み立てる時に考えます…)

image

image

image

image

組み立てる前に塗料を塗らないと綺麗に出来ないかも…と

今回は先に色を塗りました。

塗料も散々悩んだ結果、姉は濃い茶色が好きなので、ワトコオイルのダークウォールナットでは少し薄いかな…?と思い、今回初めてワトコオイルのエボニーを買ってみました。

14974496891831566752256

塗ってみると…

image


アカン!なんやコレ~こんな色イヤやーー

なんか、ただの黒やん。
薄い黒やん。

茶色の要素なし。

思ってたのと全然違うのでショック😱⤵⤵

合板の方も変や変やと思いながら全部塗ったので

SPF材のやつだけは、もう少しましな色になってほしい、と

サンダーで必死に削ったものの…

サンダーが、すぐにオイルで目詰まりするので、思うように削れず断念。

ー今現在に至るー

全くやる気が出ないんですワ…


この上からワトコオイルのダークウォールナットを塗布しようとは思ってるけど、上手くいかんやろーなー。

ショックー。

どうしたら良いんでしょうか(知らんがなー)




また書きます。

スプリーモ