近ごろ私の記事ではもっぱら

ダイソーのエポキシパテは使えるか?と

ダイソーのオーニングなかなかええよ、と

言うのがよく検索されてるみたいです

恐るべし、ダイソー商品。
みなさん!気になるんですね。

見てくれてありがたいですね。

また【これは!】と思うような物があれば、使ってアップしてみたいです。


さてさて、今日は少し前に作ったレゴテーブル

レゴテーブルDIY④

これのイスをやっと作りました。

だいぶ前にチャイルドチェアーを一つ作っています。

ココ、ライブドアブロガーのYUKIさんの記事で
見て、可愛いなぁーと思って真似させてもらいました。

そのチェアーが、とってもお気に入りなので今回も全く同じ物にしました。

カラーだけ変える予定です


まず、材料です
image


ホームセンターでカットしてもらいました。

今回はシマホで買ったのでコーナンで買うより高かったです

カット代だけでも500円ほど払いました💦

でも、木材の反りや、曲がりが少なく、綺麗なSPF1×4や 3㎝×4㎝の角材が多かったです。

というわけで組み立て易そうなのでテキパキやります

座面の枠にぶつかる部分をカットしました。

image


このように組みます。

image


下穴を開けるのですが、私は厚みのある木材に真っ直ぐにビスを打つのが苦手というか、歪みやすいです。

歪むと直角に組んでるはずの物が、曲がってしまうので、下穴を真っ直ぐに開けるのが結構重要なのかな、と思っています。

image


ドライバーを寝かせた状態で、高さを合わせ、低ければ端材を引いて床に対して平行になるようにして、
定規で直角になってるか見つつ慎重に下穴を開けました

で、全部開けたらビス(70㎜)を打ちました。

なんとか、きっちりと形になったようで、ひと安心!
image


そしてこのように組み立てました。
image


座面をつけます。
ボンドをつけて乾くまでしばらく待ちます。

待ちながら、背もたれを付けました。
image


ボンドが乾いたところで、裏からビスでとめます。
image


出来ました~♪

image


後はサンダーで角を落としつつ、滑らかにしていきました。

そして、水性ステイン、チェスナットとマホガニーブラウンを混ぜて塗りました。
image

翌日、軽くやすりをかけてから
ブライワックス、ラスティックパインで保護しつつ、艶を出しました!

とてもアンティークっぽく、可愛く出来ました!☺
image


床に傷が付かないようにクッション材を貼りました。
image




ではレゴテーブルとの相性はどうでしょうか?

拙い写真、お付き合いください

image


image

image

image

image

image

image


子供向けとは思えない落ち着いた仕上がりですが

私が家に置いておきたいほど、素敵にアンティークっぽく出来、満足です。

姪っこのお子ちゃまにプレゼントしたいと思います☺


では今日はこのへんでお開きにします

ありがとうございました。
スプリーモ。