ほんま、なんや恥ずかしいわ😏

意気揚々と西海岸風やと言いながら、何も考えずにブルックリンとステンシル(* ̄∇ ̄*)

もーー、誰も突っ込んでくれへんねんからー。

吉本並みにツッコミいれて欲しいわ。



とか、なんとか言いながら。

完成したのですが~

(○○風インテリアというくくりを、急に一切無視し…)

持ち手というか、ひっかける部分は3㎜の番線をつけました。

太いからチープさがなくて無骨な感じで番線はいいですね、しかも安いですしね🎵

ペンチで渾身の力を出してカットしてます。
汗かいたわ。


ジーンズの生地で作ったガーランド、取り外し利くようにしたかったので、両端を針金に変えました😃


じゃゃーーーーん

IMG_20170806_093819


二種類作ってますよ

IMG_20170806_093939


自分で言ってまいますが、
か、可愛い…(* ̄∇ ̄*)

37


51


04


21

ガーランド、取り外して違うところに付けても可愛いかも!

39


手間かかったけど、自分の納得いくのが出来たら嬉しい😃💕

前回のはこれです↓
image


これは、送料別で500円で売れました。

さすがに安いから売れたけど、ほとんど材料費
!?工賃、アイディア料は出ないかも…(|| ゜Д゜)

売れたのは嬉しかったけど、反面複雑。


今回はさらに手間がかかってるので、さて、いくらにしたらいいものか…

お安く提供するのも喜んでもらえるから良いけど、一方で値打ちをみずから下げてるとも言える。

でも、イイ値段つけると売れないばかりか、誰の目にも留まらないかも。
在庫抱えるのもいややしなぁ…


(゜ロ゜;!はっ

また、メルカリの愚痴が出てしまいました、すみません。



皆さまも、自宅用に作ってみてはいかがですか~。

夏休みの工作にもいいかも。

訓しく書きますね。

材料

●杉板など(厚み1㎝)
○ 横幅25~26㎝ 縦が22~24㎝になるように、幅の狭い杉板の場合は二枚合わせてボンドで圧着してくださいね。
○それと前板用 横22~24㎝ 縦12~13㎝ 1枚

●端材 (釘を打ちにくくなるので、1㎝以上の厚みがある方が作りやすいが、100均のすのこを、解体したものでも可)
○前板にサイズ感は合わせてください。
端材の厚みが7㎜の場合、
12~13㎝ 2本
20.7㎝~22.4㎝1本

●ジーンズの切れ端、あれば何種類か。
●番線 30㎝ぐらい
●お好きなステンシル
●アクリル絵の具
●10㎜、19㎜、22㎜、の釘や細いビス25㎜
●飾り用のびょう(黒)
●ガーランド用の針金
●ボンド
●黒の水性塗料
●セリアのスモーキーグリーン(水性塗料)

かな。結構材料多いな…

ちと、ドン引き(気軽に作られへんやんね😅)

まぁ、そう言わずに…(* ̄∇ ̄*)

作り方自体は簡単。

1.木材に各々ヤスリをかける。
2.杉板を1枚にする。(ボンドと旗がねを使う)
3.六ミリのドリルで持ち手用の穴を開ける
4.前板をコの字に組む。
5.黒の塗料を薄めてサッと全体に塗る
6.乾かして、スモーキーグリーンを塗る
7.乾かして、240番ぐらいのヤスリでさっとなでる。
8.ジーンズの端切れを自分のセンスで取り付け位置を決めて、ステンシルする
9.ガーランドをつくる。
小さい2等辺三角形を、色んな色のジーンズの端切れで型どりして、12まいほど、カット。
刺繍糸を3本取りで三角を繋げていく。一つ繋ぐごとに玉結びする
裏にボンドで三角ジーンズを貼る
刺繍糸の両端にペンチやラジオペンチで挟みながら針金を取り付ける

10.前板にジーンズを釘でつける(貫通しないように板より短い釘で)釘も飾りになります。
11.裏から大きい杉板に前板をつける。
(釘やビスで)
12.ポイントに黒のびょうを打つ
13.さらにガーランド取り付け用に少し浮かして2こ打つ
13.番線の持ち手を付けたら出来上がり!

ふぅーー、疲れた。
ざっと書きましたが😅
各々のやり方でイイと思います
(なんじゃそりゃ)

よかったら作ってみてね💌

ではでは、また、です。

スプリーモでした☺