ブログネタ
冬野菜のレシピ に参加中!
料理研究家 後藤 ウィニーさんに、身近な材料で作れる台湾の家庭料理を教えていただきました。

【材料】(4人分)

料理研究家 後藤 ウィニーさん 【白菜たっぷり獅子頭鍋】白菜 1/4個
干しシイタケ 5枚
鶏がらスープ 1リットル
クコの実 適宜
塩、コショウ 各少々

【肉団子】
豚ひき肉 300g
水くわい(缶詰) 100g 
ショウガ 2片
片栗粉 大2
酒 大2
【下ごしらえ】

1.干しシイタケを水でもどす。
2.ショウガはすりおろす。
3.水くわいを包丁のはらで潰して粗みじんにする。

【作り方】

1.白菜は1枚づつはがし、大きいものは縦長になるように半分に切る。耐熱皿にのせてラップをかけ、電子レンジ(600W)で約10分加熱して柔らかくする。
2.肉団子の材料をボウルに入れ、粘りが出るまで良くかき混ぜる。水くわいを加えてさらにこね、水で手をぬらしてひと塊にまとめる。
3.土鍋に中華スープとシイタケの戻し汁をいれて強火で沸騰させ、肉団子を入れる。肉団子の周りを包むように加熱した白菜を並べ、シイタケを載せる。再び沸騰したらアクを取り除き、フタをして弱火で40分煮込む。
4.塩、コショウで味を整え、クコの実を散らして完成。


【後藤 ウィニーさんのレシピ本】




スポンサードリンク