こんにちは。

今回は、6月23日、原宿クエストホールで開催される
チャリティーコンサート Peace Quest spring-sumer2013の
出演者をご紹介します♪

Masako&Team Envoyer

名称未設定1








Masako&Team Envoyerは、今までにも何度も
PeaceQuestに出演してくれています。

たくさんの人を虜にするMasakoさんのダンス。
大迫力で披露してくれます。

今回のPeaceQuestでは、どんなダンスを見せてくれるのか
スタッフもワクワク楽しみです♪

Masakoさんは、あの有名アーティストのPVやコンサートなど、
世界で活躍するダンサーです。

 


では、ここで
Msakoさんのプロフィールを詳しーくご紹介します。

大阪に生まれ、5歳の頃に母親の薦めでバレエに出会う。
法村友井バレエ学校にて8年間バレエを学び、高校生から始めた新体操では、
経験者ばかりで競争率も激しい中、インターハイ・国体に出場し上位入賞を修める。
高校卒業後、十代のうちに築き上げたスキルと突き進む探求心を持って次なるステージを求め、
子供の頃からの夢であったアメリカロサンゼルスへ単身旅立つことを決意する。

渡米後まもなく運命の糸に引き寄せられ、
ジェニファー・ロペスが輩出されたダンスユニット「Fly Girls」のオーディションを受け、
見事2000 人の中から初の日本人ダンサーとして選ばれる。

このFly Girls は当時アメリカやヨーロッパでも人気のコメディー番組である
Fox TV『In Living Color』の番組内女性ダンスユニットである。
ここで番組レギュラー出演を果たし、多数のトークショーやCM 
雑誌にもゲスト出演する。他にもDisney VSDA、Calvin Klein のファッションショー等
アメリカで数多くのステージを踏み、言葉の壁を越えてダンサーとしての夢を実現し成功を掴む。

日本帰国後は、仕事先でのスカウトがきっかけとなり、
劇団四季のオーディションを受け、入団後すぐに『日曜はだめよ! 』の演目が決まり出演する。
しかし、ダンサーとして新たな挑戦を求め、退団を決意する。

その後プライベートで訪れたNY で、アーティストMYA に出会い、
ミュージックビデオ『Movin’Out:BET Version』にダンサーとして突如出演する。
MYA の米プロモーションイベントや米ツアーにも参加する。

日本国内での活動も加わり、さらに勢いを増し順風満帆かと思われた活動も、
本番中でのアクシデントにより左膝前十字靭帯と大きなダメージを受ける。
手術後、2 ヶ月という短い期間で復帰し、様々なCM、ステージ、PV、雑誌等、
幅広くダンサー・コリオグラファーとして活動を再開する。

2003年にはASHANTI JAPAN TOUR にダンサーとして参加。
更には2000 年から、日本でもトップアーティストである久保田利伸全国ツアーの
振付兼ダンサーとして出演
し、2011 年で5 回目を迎える。

現在は本格的にプロダンサーの育成にも力を入れ、
2008 年ついに本物のエンターテイメントを突き詰めるべく「自分発信」をテーマに
セルフプロデュースする
ダンスパフォーマンスプロジェクト「Envoyer de MaSaKo( アンボワイエドゥマサコ) 
~MaSaKo からの発信~ 」を立ち上げ、舞台を開催
している。

日本にとどまらず世界へ、そしてダンサーという名にとどまらず一アーティストとして、
その活躍・表現の場を広げ続ける。


 


Masako&Team Envoyerのダンスを
体全身で感じることの出来るチャリティーコンサートPeaceQuest、
ぜひお越しください!


前売りチケットのお問い合わせは、
info@sputnik-international.jpまでメールにて受け付けています。
お名前、人数をご連絡ください。 
Twitter「つぶやく」ボタン