※ たまご料理レシピ。おかずの王様、美味しいたまご料理。


※ たまご料理のレシピ160種類。
URL:http://www.jpa.or.jp/chishiki/recipit/index.html


※ たまご料理ホームクッキングレシピ、キッコーマン。
URL:http://www.kikkoman.co.jp/homecook/series/tamago02.html


※ たまご料理、和食、洋食、中華、季節食材。
URL:http://www.isedelica.co.jp/recipe/ufufu/index.htm


※ たまご料理レシピ9421品。
URL:http://recipe.rakuten.co.jp/category/1-6-101/


※ 電子レンジで作るたまご料理レシピ。
URL:http://www.cookingnote.com/menu/special/range/egg.htm


※ クックパッドの人気料理レシピ集
URL:http://cook-100.com/index.html

※ つくれぽ100(食材や料理名でレシピを検索サイト)。
6900件以上の中からレシピを検索。
URL:http://tsukurepo-100.com/

100万人が選んだ大絶賛おやつ―COOKPAD (レタスクラブMOOK)
100万人が選んだ大絶賛おやつ―COOKPAD (レタスクラブMOOK) [ムック]

100万人が選んだ大絶賛おかず (レタスクラブMOOK)
100万人が選んだ大絶賛おかず (レタスクラブMOOK) [ムック]

クックパッド のこそう、お母さんの味 (レタスクラブムック)
クックパッド のこそう、お母さんの味 (レタスクラブムック) [ムック]


人気ブログランキング←宜しければポチッと。


きょうの料理 卵とじ

URL:http://www.youtube.com/watch?v=HQ5nFSL6M4g&feature=channel&list=UL
「きょうの料理 登紀子ばぁばの料理指南 卵とじ」2005/4/18放送
料理研究家の鈴木登紀子さんこと登紀子ばぁばは、1924年生まれの80歳。
このシリーズでは、登紀子ばぁばが家庭料理の知恵を指南してくれます。
シリーズの第1回目は「­卵とじ」。下ごしらえした料理を卵でとじると、
料理が華やぎ、おいしさが増します。卵とじは、卵の溶き入れ方がポイント。
卵は卵白を切る程度に溶き、菜ばしを伝わせるよう­に回して、
ふんわりトロトロの「卵とじ」を作ってみましょう。


スペイン風オムレツ スペイン人からのレシピ 

URL:http://www.youtube.com/watch?v=wrivayCrdp4&feature=channel&list=UL


ニラ玉♪

URL:http://www.youtube.com/watch?v=8Bw0Oo7jsfY

※TV放映で見た「美味しい卵料理2種類」その①。
調理時間ラクラクたったの10分:ほっぺた落ちます。

1、料理名:「フンワリ・スクランブルエッグ」。  
2、材料:「シイタケ5個・玉ねぎ1個・卵3個」。
3、調味料:「塩・胡椒・サラダ油・バター・」。
4、調理道具:「フッ素樹脂加工鍋24cm・湯銭用フライパン26cm・ゴムべら」。
5、調理方法:「フライパンで沸騰させたお湯に鍋ごと「湯銭」する」。
・「しいたけ:スライス、玉ねぎ:みじん切り(レンジでチンしてしんなりさせる)
・「↑しいたけスライスと玉ねぎみじん切りをバターで炒めて、塩コショウ味付け」。 
・①「↑器に一時一時移して置く」。
・「卵3個ときほぐし塩コショウで味付け」を
・「24cm鍋にバターを溶かし、といた卵を入れ、へらでかくはん」。
・「↑湯銭してゴムべらでかくはん、8割熱が通ったら、①を加えて混ぜて完成」。

※TV放映で見た「美味しい卵料理2種類」その②。
トマトケチャップと卵焼きの相性がいいのはご存じの通り。
調理時間ラクラクたったの15分:ほっぺた落ちます。

1、料理名:「スパイシー・トマトエッグ・アスパラ炒め」。  
2、材料:「卵3個・トマト2個・グリーンアスパラ太い物3本」。
3、調味料:「塩・胡椒・砂糖・サラダ油、バターも可」。
4、調理道具:「フライパン・大皿」。
5、調理方法:「塩胡椒味付け卵を半熟に炒めて大皿に移して置く」。
  :卵にお好みで砂糖を入れてもOK。
・「アスパラの硬い下部をスライサーでむき、四等分してレンジで軽くチン」。
・「トマトを櫛切りにしてアスパラを加えて、塩、胡椒、砂糖の味付け炒め」。
  :味付けはケチャップの甘さを想像するとOK、しょっぱいケチャップはない。
・「トマトの皮がむけて来た頃に半熟卵を加えてほぐして炒めたら完成」。
※アスパラは火の通りがいいので軽くチンする。

人気ブログランキング←宜しければポチッと。