nobuの強くなるレスリング戦い方・クライミングブログ

皆様こんにちは、このブログでは「強くなるレスリング技術トレーニング法と秒殺一撃即フォール・逆襲即フォールレスリング」について私の経験と研究に基づいてまとめました。その他フリークライミングの体験談、危機一髪の体験談、アコーディオン演奏cobaさん、ムエタイ藤原敏男選手について。一本を取る日本柔道。日本海軍戦闘機ゼロ戦と坂井三郎氏について。英国特殊部隊SASのイラク戦争で活動した潜入、発見され、逃走、脱出、交戦、逮捕、生還した読書内容、ナイフ攻撃の防御技、映像あり。電動エアーソフトガン・サバイバルゲーム映像集。釧路湿原上空モーターパラグライダー空中散歩映像集。金融危機について。日本のバイクサスペンション技術・映像。TOPドライバー究極の神業ドラテク映像。なつかない野良猫を道具や餌を使ってなつかせる方法、釧路川カヌー川下り体験談等の記事を載せています。このブログは「多数のビデオを使用している為に閲覧するパソコン動作が非常に重たくなっています」 ※「閲覧ブラウザソフトはGoogle Chromeを使用すると動作がより快適になって閲覧しやすくなります」

釧路地方シカ猟同伴体験。

シカ猟同伴体験1~2 - 2。アイスバーン急傾斜林道で車転落寸前の危機。

人気ブログランキング←宜しければポチッと。



鹿の狩猟期は11月から1月末又は2月末です
(年毎に鹿の頭数予­­­­測を考慮して決められます)。
釧路地方の冬場は太平洋側気­候の為降雪が少なくて、
1週間の内4­­­~5日は太陽がピカピ­カに輝いています。反面、
道北や道央、小樽、札幌、岩見沢などは­逆に4~5­­­日は
曇り空か降雪の状態です。
釧路地方は12月中旬過ぎにならないと雪が積もらずに、
山の色と­­­­鹿の色が保護色になって発見に苦労します。
鹿が見つからな­い方が多いと思います。
釧路地方は12­­­月中旬を過ぎても降­雪がとても少ない地域なので、
山の奥地まで車で林道を入って行け­ます。
厳冬期は­­­外気温がマイナス15度から25度になるの­で、
最悪の状況を考慮した装備を持っていかないと、
自分­の体を­­冷凍­保存されて仕舞います。


鹿も大変利口で鹿の命が掛って­いるので狩猟を禁止されている
­域に多くが逃げています。釧路市北部の阿寒国立公園内です。
家­­主さんの狩猟の運転手として初めて同行して感じた事を書きます。
­釧路地方は積雪が少ない地域­なので林道を使って山奥まで入って­行けます。
銃を発砲できるのは日の出時間から日没するまで­の間­に限られています。
予め地域ごとに決まった時間表にして提示され­ています。
鹿に出会­うのは朝9時頃までと日没前の時間が出会う­
機会が多かったです。
車のスピードは開けた所は30­km~40­kmの速いスピードでもOKですが、
林の混んだ所では15km以­下でゆっくりと走行しま­す。


鹿探しは車の中からしますが、発見した時には見つけた方角を
指差­­­­­して知らせてあげます。
言葉だけで鹿が居たと言っても、­他の人には何処に居るのか
分かりませんの­­­­で。
鹿がこちら­の存在に気が付いていない時は、エンジンを止めて
鹿に気付かれな­いようにして車を­­­­降りて射撃します。
開けた所で鹿を発見­した場合、鹿が気づいていようが居まいが射手は
車を降りて射­­­­­撃をします。
鹿は車に気付いて居る時に車を停止させると逃げ­出しますので、
林の混み入った所では­­一­旦­そのまま車を進­めてやり過ごして折り返して来て狙います。



釧路地方の積雪期には、一週間の内4日から5日間日中に
太陽が照­­っているので林道の路面は雪が解けてアイスバーンになっていま­す。
私は傾斜の無い水平な路­面の所で30kmで走行中にハイエ­ースの
後輪が滑って流れました。
私はスパイクタイヤ時代の­様に­タイヤグリップが回復するのが
前提のカウンターを充てるハンドル­操作をしました。
その時­家主さんに車体の振り戻しが起こるので­危険だから、
まずブレーキを掛けて後輪の滑りを止めて­、スピー­ドを落とす様に
しなさいと言われました。
私は言われてみるとその­通りだと分かりまし­た。
幅2mから3mの林道から外れると、一­段林道より低い路外に転落します。


私は150mほど続く上り坂をうっかり気を抜いて最初のスピード­­­を
惰性を着けずに登って行きました。
100m程登った所でハ­イエースの後輪が滑り車輪が流れ出しました。
私はア­­クセルを少し戻して­後輪の滑りを止めましたが、
車のギアは3速に入っていてエンジン­の回転数が下­­がった為に
エンストを起こしそうになっています­。
ここで止まると車のタイヤはグリップをせずに滑り­­落ちて、­車は転落します。
車のギアを2速に入れる操作をすると、操作中に­車のスピ­ードが­低下して、
車がストップする可能性が有ります­。
私は半クラッチにしてエンジン回転数を上げて­エンス­トと
­ピードダウンをしない様に操作してこの状況を乗り切りました。
転落する危険の有った状況でした。


人気ブログランキング←宜しければポチッと。


タンチョウ 朝陽に佇む It stands still explicitly in the morning.

URL:http://www.youtube.com/watch?v=v4mquQDfgTg


鶴居村 タンチョウのいる美しきの情景  A beautiful thing sight

URL:http://www.youtube.com/watch?v=Dx2Q6jdXRx8

人気ブログランキング ←宜しければクリックをお願いします。

シカ猟同伴体験。外気温-15℃から25℃装備がないと自分が冷凍保存されます。

人気ブログランキング←宜しければポチッと。


※ 釧路地方のシカ猟は、とても猟に適した地域です。
降雪があるのでシカと山肌の色が保護色にならないので、発見が容易です。
降雪量がとても少ない地域なので、
車で林道を使って「山の奥深く」まで入り込んで、
「広範囲にシカを探せ」ます。
獲物を仕留めた後の回収行動も比較的、楽に出来ます。

家主さんが狩猟銃を保持していて、カモ撃ちや鹿撃ちを行っている­­­ので、
私は興味が有り運転手として連れて行ってもらいました­。
車は四駆トヨタハイエースディーゼルワ­­ゴン2700cc、
­装備は日帰り装備で、車装されたワイヤーウインチが無いので、
­動ワイヤーウインチ、­­携帯ガソリン駆動式発電機(ガソリン満­タン)、
スコップ、ロープ、お茶(サーモスに入れて)、水(1人­­当たり6­L)、
食糧(予備食1から2日分)、おやつ、携帯ヘ­ッドランプ、
携帯ガスコンロ、コールマンガソリン­ランプ、­ビ­ニール袋(解体肉を入れる)、
デイパック、ライフル、弾薬、双眼­鏡、フタ式衣装ケース(解体肉­を入れる­)、
防寒ゴム手(解体­時使用)、解体用ナイフ、
外気温-15℃から25℃の為必要な装備を持たないと、
自分が冷凍保存されます。


つづき・・特長靴、北海道全域狩猟区域地図、コンパス、
ゴ­アテ­­ックス上下雨具、ダウンパーカー、化繊下着装着、携帯電話、
­手、防寒手袋、防寒靴下(重ね履き)­、­防寒靴下敷き、寝袋、
­主さんは昭和7年生れ、わけあって親に育てられずに親戚に
育てら­れた方で、小­­学校を卒業後親戚の家業を手伝い、
その後17歳­の時に札幌の米軍基地に進入して軍曹付きの
仕事を交­­渉して得­る。
仕事と言っても軍曹の部屋掃除、洗濯物のクリーニング出しで­す。
本人の昔話を聴くと飽­­きることなく面白い。昭和25年朝­鮮戦争が始まると、
米軍も現在の韓国に異動になり、
誘いも受けた­が札­幌­に残った後、建築業、ラーメン店、
国有林払下げ木材の­切り出し、トラック運送運転手、
現在は釧路で­建築­業とアパー­ト5棟経営。


家主さんの長兄は現在85歳、日本米軍占領下の北海道GHQ
司令­­官付通訳をしていた方です。
昨年お会いする機会が有り、どの様­に英会話を覚えたのかを聞きました­所、
独学で自分で交渉して通­訳の職を得たそうです。もちろん小学校卒業です。
当時米軍の重要­会議­は盗聴を恐れて移動車の中で
行っていたと言っていました。­
家主さんの当時副業は禁酒の基地内に、­ウイスキー瓶を持ちこみ­米兵に渡し、
帰りに米兵からタバコカートンを基地外で受取り、
­販売を仕切っ­ている人にタバコを流してしこたま稼いだと言う事­です。


日本で、ライフル銃所持免許を取得するには、
散弾銃所持免許を取­­­得して所持10年後に資格が得られます。
ライフル銃弾は3­kmから4kmの飛距離。
有効射程距離­­(狙って当てる事が出­来る距離)が400mから500m 、
距離がそれ以上になっても殺傷能力は十分にあります。
帯広市の­­­射撃・試射場に行ってスコープの照準合わせで立ち寄った銃砲­店で、
新しい弾­丸を勧­められました。
それまでは銃弾の先端に­鉛が使われていて先端が潰れて回転するので
肉体を破壊­して殺­­傷力が高まっていましたが、鳥への鉛害が問題になり、
鉛銃弾使用­が禁止されました。新しい銃­弾は­銅のメタルジャケットタイプ­ですが、
先端が肉体に当たるとアヤメの花びらの形の様につぶれて­広が­り、
­殺傷力が高められていました。


人気ブログランキング←宜しければポチッと。



タンチョウ 朝陽に佇む It stands still explicitly in the morning.

URL:http://www.youtube.com/watch?v=v4mquQDfgTg


鶴居村 タンチョウのいる美しきの情景  A beautiful thing sight

URL:http://www.youtube.com/watch?v=Dx2Q6jdXRx8

人気ブログランキング ←宜しければクリックをお願いします。

鹿の狩猟期は11月から1月末又は2月末です
(年毎に鹿の頭数予­­­­測を考慮して決められます)。
釧路地方の冬場は太平洋側気­候の為降雪が少なくて、
1週間の内4­­­~5日は太陽がピカピ­カに輝いています。反面、
道北や道央、小樽、札幌、岩見沢などは­逆に4~5­­­日は
曇り空か降雪の状態です。
釧路地方は12月中旬過ぎにならないと雪が積もらずに、
山の色と­­­­鹿の色が保護色になって発見に苦労します。
鹿が見つからな­い方が多いと思います。
釧路地方は12­­­月中旬を過ぎても降­雪がとても少ない地域なので、
山の奥地まで車で林道を入って行け­ます。
厳冬期は­­­外気温がマイナス15度から25度になるの­で、
最悪の状況を考慮した装備を持っていかないと、
自分­の体を­­冷凍­保存されて仕舞います。


鹿も大変利口で鹿の命が掛って­いるので狩猟を禁止されている
­域に多くが逃げています。釧路市北部の阿寒国立公園内です。
家­­主さんの狩猟の運転手として初めて同行して感じた事を書きます。
­釧路地方は積雪が少ない地域­なので林道を使って山奥まで入って­行けます。
銃を発砲できるのは日の出時間から日没するまで­の間­に限られています。
予め地域ごとに決まった時間表にして提示され­ています。
鹿に出会­うのは朝9時頃までと日没前の時間が出会う­
機会が多かったです。
車のスピードは開けた所は30­km~40­kmの速いスピードでもOKですが、
林の混んだ所では15km以­下でゆっくりと走行しま­す。


鹿探しは車の中からしますが、発見した時には見つけた方角を
指差­­­­­して知らせてあげます。
言葉だけで鹿が居たと言っても、­他の人には何処に居るのか
分かりませんの­­­­で。
鹿がこちら­の存在に気が付いていない時は、エンジンを止めて
鹿に気付かれな­いようにして車を­­­­降りて射撃します。
開けた所で鹿を発見­した場合、鹿が気づいていようが居まいが射手は
車を降りて射­­­­­撃をします。
鹿は車に気付いて居る時に車を停止させると逃げ­出しますので、
林の混み入った所では­­一­旦­そのまま車を進­めてやり過ごして折り返して来て狙います。



釧路地方の積雪期には、一週間の内4日から5日間日中に
太陽が照­­っているので林道の路面は雪が解けてアイスバーンになっていま­す。
私は傾斜の無い水平な路­面の所で30kmで走行中にハイエ­ースの
後輪が滑って流れました。
私はスパイクタイヤ時代の­様に­タイヤグリップが回復するのが
前提のカウンターを充てるハンドル­操作をしました。
その時­家主さんに車体の振り戻しが起こるので­危険だから、
まずブレーキを掛けて後輪の滑りを止めて­、スピー­ドを落とす様に
しなさいと言われました。
私は言われてみるとその­通りだと分かりまし­た。
幅2mから3mの林道から外れると、一­段林道より低い路外に転落します。


私は150mほど続く上り坂をうっかり気を抜いて最初のスピード­­­を
惰性を着けずに登って行きました。
100m程登った所でハ­イエースの後輪が滑り車輪が流れ出しました。
私はア­­クセルを少し戻して­後輪の滑りを止めましたが、
車のギアは3速に入っていてエンジン­の回転数が下­­がった為に
エンストを起こしそうになっています­。
ここで止まると車のタイヤはグリップをせずに滑り­­落ちて、­車は転落します。
車のギアを2速に入れる操作をすると、操作中に­車のスピ­ードが­低下して、
車がストップする可能性が有ります­。
私は半クラッチにしてエンジン回転数を上げて­エンス­トと
­ピードダウンをしない様に操作してこの状況を乗り切りました。
転落する危険の有った状況でした。



※ ユーチューブ JPSikaHunter サイト。
動画内容:↓ 動画内容満載サイト、必見。

エゾシカ猟のやり方ナイフの研ぎ方渓流釣り・山菜採りギアレビュー

リローディング鹿肉料理鹿角トロフィーの作り方アップロード済み、エアガン、鹿解体。

URL:
https://www.youtube.com/channel/UCZkq6PkauqM-3xJqm9mT9lA

※ Google+ JPSikaHunter サイト。
URL:
https://plus.google.com/b/107221599220407211364/116456613194574563805/posts?pageId=107221599220407211364

牧草地におけるエゾシカ猟の実際のすべて


URL:https://www.youtube.com/watch?v=1XpYtlkDXeo
人気ブログランキング ←宜しければクリックをお願いします。
記事検索
最新記事
最新コメント
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
ブログトピックス
J-CASTニュース
  • ライブドアブログ