2005年08月08日

バラクラーヴァ

セヴァストーポリの郊外にバラクラーヴァという港町がありますが、ここは元軍港で最近まで閉鎖されていました。
今でも、アニメやスパイ映画に出てきそうな潜水艦を隠すドックの入り口が山の側面にあります。

balaklava

もともと景色の素晴らしい場所なので、開放されてからは、宿泊施設やレストランがどんどんできてきています。港には、外国籍の高そうなヨットも停泊していました。観光&保養地としてこれからまだまだ伸びそうです。

後ろの方の丘の上に見えるのは、14世紀のゲヌエス要塞跡。このように自然と遺跡が融合しているところが、クリミアの一番の魅力に思えます。

balaklava1


                      クリミアって、ちょっとおもしろいかも→【海外旅行ランキング】をポチっと。

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
なんとなく、このあたりはスペインっぽい風景ですね。
いずれにしても、地中海沿岸地方の風景にとても似ていて面白いです。
まだまだ自分の知らないステキな町や風景が、未踏の地にいっぱいあるんだなーって、旅心がそそられますね☆
Posted by Emilie at 2005年08月09日 21:51
ここは、カジノでもつくれば、モンテカルロに大化けしそうです。
そんなものはつくって欲しくないですけど。

旧ソ連圏には、まだまだ魅力のある町が沢山ありそうです。
Posted by SPWalker at 2005年08月09日 22:41