2018年12月12日

厚生労働省は、2020(平成32)年4月1日から、 一定の大企業による
労働保険料等の一部の申告書(概算保険料申告書、増加概算保険料申告書、
確定保険料申告書、一般拠出金申告書)の提出を、電子申請で行うことと
しました。

詳細は

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_02644.html




Comments(0) |  │   (05:00)

2018年12月05日

一括有期事業を行う事業主の事務手続を簡素化することとし、
一括有期事業に係る地域要件(一括されるそれぞれの事業が一定の地域的範囲
〔隣接する都道府県等〕で行われること)を廃止するとともに、一括有期事業を
開始したときに事業主が労働基準監督署に提出しなければならない一括有期事業
開始届を廃止しました。

改正の概要

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_00220.html


官報

https://kanpou.npb.go.jp/20181130/20181130g00265/20181130g002650017f.html


Comments(0) |  │   (05:00)

2018年12月03日

労働政策研究・研修機構が
労働関連法令のうち2018年10月公布分を
取りまとめたものをサイトに掲載しています。 


詳細

https://www.jil.go.jp/kokunai/mm/hourei/201810.html?mm=1450


Comments(0) |  │   (05:00)

2018年10月29日

労働政策研究・研修機構が
労働関連法令のうち2018年9月公布分を
取りまとめたものをサイトに掲載しています。 


詳細 

https://www.jil.go.jp/kokunai/mm/hourei/201809.html?mm=1441


Comments(0) |  │   (05:00)

2018年10月24日

日本年金機構が平成31年1月4日から適用される
報酬・賞与の区分の明確化について周知しています。

これは、「通常の報酬」、「賞与に係る報酬」及び「賞与」の
区分について、諸規定又は賃金台帳等から、二以上の異なる
性質を有する手当等であることが明らかな場合には、同一の
性質を有すると認められるもの毎に判別すること等の取扱いを
明確化するものです。

詳細は

http://www.nenkin.go.jp/oshirase/topics/2018/20181023.html
Comments(0) |  │   (05:00)

2018年10月18日

全国健康保険協会が
平成30年10月9日よりマイナンバー制度による情報連携の本格運用が
開始となり、添付書類が省略できるようになったことを周知しています。

詳細は


http://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat550/sb5010/301012001




Comments(0) |  │   (05:00)

2018年10月17日

「雇用保険に関する業務取扱要領」が更新され、
平成30年10月1日以降のものが厚生労働省のサイトに
掲載されました 

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/koyouhoken/data/toriatsukai_youryou.html
Comments(0) |  │   (05:00)

2018年10月09日

平成30年10月1⽇から、雇用継続給付の手続にあたっては、
その申請内容等を事業主等が被保険者に確認し、被保険者と
合意のもと「記載内容に関する確認書・申請等に関する同
意書」を作成して保存することで、申請書への被保険者の署
名・押印を省略することができることになっています。

詳細は

https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000361768.pdf



Comments(0) |  │   (05:00)

2018年10月02日

労働政策研究・研修機構が
労働関連法令のうち2018年8月公布分を
取りまとめたものをサイトに掲載しています。 


詳細

http://www.jil.go.jp/kokunai/mm/hourei/201808.html?mm=1432





Comments(0) |  │   (05:00)

2018年09月09日


9月7日に、労働安全衛生法104条3項に基づく、
「労働者の心身の状態に関する情報の適正な取扱いのために事業者が
講ずべき措置に関する指針」が策定され、公表されました

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_01170.html


Comments(0) |  │   (05:00)

2018年09月01日

労働政策研究・研修機構が
労働関連法令のうち2018年7月公布分を
取りまとめたものをサイトに掲載しています。 


詳細

http://www.jil.go.jp/kokunai/mm/hourei/201807.html?mm=1423




Comments(0) |  │   (05:00)

2018年08月30日

労働安全衛生法に規定するストレスチェックを行うことができる者は、
従来、医師、保健師、必要な研修を修了した看護師や精神保健福祉士と
されていました。

これに、必要な研修を修了した歯科医師と公認心理師が加えられています。

改正内容について

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_00760.html


Comments(0) |  │   (05:00)

2018年08月05日

労働政策研究・研修機構が
労働関連法令のうち2018年6月公布分を
取りまとめたものをサイトに掲載しています。 


詳細

http://www.jil.go.jp/kokunai/mm/hourei/201806.html




Comments(0) |  │   (05:00)

2018年07月24日

平成30年8月1日から適用される
雇用保険の自動変更対象額などが公布され、
厚生労働省が、

「雇用保険の基本手当日額の変更」

について、発表しています。



賃金日額の下限額は2,480円

賃金日額の上限額は、

30歳未満:13,500円
30歳以上45歳未満:14,990円
45歳以上60歳未満:16,500円
60歳以上65歳未満:15,740円

となっています。


詳細は

https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000168954_00003.html

https://www.mhlw.go.jp/content/11607000/000334066.pdf




Comments(0) |  │   (05:00)

2018年07月01日

労働政策研究・研修機構が
労働関連法令のうち2018年5月公布分を
取りまとめたものをサイトに掲載しています。 


詳細

http://www.jil.go.jp/kokunai/mm/hourei/201805.html
Comments(0) |  │   (05:00)

2018年06月12日

労働政策研究・研修機構が
労働関連法令のうち2018年4月公布分を
取りまとめたものをサイトに掲載しています。 


詳細

http://www.jil.go.jp/kokunai/mm/hourei/201804.html

Comments(0) |  │   (05:00)

2018年05月23日

5月9日に、日・中社会保障協定の署名が行われました。
この協定は、日本が署名する21番目の社会保障協定となります。

詳細は

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000205351.html


5月16日(現地時間同日)、「 社会保障に関する日本国とチェコ共和国
との間の協定を改正する議定書 ( 日・チェコ社会保障協定改正議定書 )」
(平成29年2月1日署名)の効力発生のための外交上の公文の交換がプラハ
で行われました。

これにより、この改正議定書は本年8月1日に発効することになりました。

詳細は

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000205951.html


また、4月25日に、日・スウェーデン社会保障協定(仮称)交渉が
実質合意に至っています。

詳細は

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000204377.html



Comments(0) |  │   (05:00)

2018年05月02日

労働政策研究・研修機構が
労働関連法令のうち2018年3月公布分を
取りまとめたものをサイトに掲載しています。 


詳細

http://www.jil.go.jp/kokunai/mm/hourei/201803.html





Comments(0) |  │   (05:00)

2018年04月01日


今日からは4月ですね。

年度が替わるタイミングで、法律が改正されるってこと、多いです。
平成30年度においても、やはり年度が替わったタイミングから施行される改正が
いろいろとあります。

これに関しては、厚生労働省が
「厚生労働省関係の主な制度変更(平成30年4月)について」
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000198659.html
で、お知らせをしています。

試験に関連するものがいくつもあるので、参考にしてください。


Comments(0) |  │   (05:00)

2018年03月27日

厚生労働省が、過労死やメンタルヘルス不調への対策の重要性が
増していることや、就業構造の変化及び労働者の働き方の多様化
を踏まえ、労働災害を少しでも減らし、安心して健康に働くことが
できる職場の実現に向け、国、事業者、労働者等の関係者が目指す
目標や重点的に取り組むべき事項を定めた 2018年4月〜2023年
3月までの5年間を計画期間とする「第13次労働災害防止計画」を
2月28日に策定し、3月19日に公示しました。


第13次労働災害防止計画について

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000197308.html


第13次労働災害防止計画(2018年度〜2022年度)

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000197309.html





Comments(0) |  │   (05:00)

社労士受験ゼミ情報
Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ