北の桜日和

浪速っ子なのに札幌で開業している社労士の日々徒然ブログ

北海道庁から補助金の案内が来ました。


DSC_0500

でも、全然、受給対象にかすりもしなかった。
がっかり。

仕方ない、今夜は自家製の油淋鶏(ユーリンチー)で景気よくいこう。

DSC_0506

コロナ前、アメリカ西海岸発のエセ心理学を応用したコミュニケーションを標榜する自称講師業の女史が私にむかって宴会の場所で
「あんたなんか、料理なんかしてんのか」と
すごい発言をしました。

「なんか」という言葉“なんか”を使うなんて「円滑なコミュニケーション」のセンセイがやることか。
その女性講師のブログにはこう書いてあった。
「伝え方の学校」
そう、相手がどう思うかではなく、自分の伝えたいことを伝えるのが大事っというアメリカ流自己主張のセンセイだったの。
笑える。
わかりやすいことに、自分の好みの若い男性には媚びを売り、自分を尊敬してくれる若い女性には猫なで声。
でも自分より年下で、自分を信奉してくれない女性(ワタクシ)の成功は嫉妬。

こんなんだから信用できないの、NLPの認定コーチとかってヤツ。

緊急事態宣言の影響で、いったん中止になったハローワークセミナーですが、急速にオンライン化がすすめられています。
もともと育児中・介護対象家族のいらっしゃる求職者さん対象なので、自宅で受講できたらねがってもないことですよね。

そんなわけで、先週、ハローワーク千歳で初の配信マザーズ就職促進セミナーを実施しました。

DSC_0512

こんな小さな部屋から、たくさんのママさんたちにつながりました。
一部、通信環境の問題で受講できなかった方もいらしたのは残念ですが、おおむね通信が途切れたり、ログインできない等の事故もなくてよかったです。

DSC_0508

ハローワーク千歳の職員さん達も、男女年齢関係なく、一生懸命にアシストして下さり本当に頭がさがりました。

DSC_0507

菅首相が辞意をもらしたとニュースが流れてきました。
「首都圏」というのは日本の東京にある特殊な「へきち」なのではないかと思います。
「首都圏」という砂漠の中のオアシスでしか通用しない「常識」を、広大にひろがる「地方」という砂漠におしつけても、水は全く台地を潤すことがありません。
インバウンドという短時間豪雨の魔法が去った今、地方は自らの喉を何でうるおしますか。

ハローワーク千歳のそばを流れる清流、千歳川です。
透明度と深度で有名な支笏湖から流れてきて、やがて旭川から流れてきた石狩川、夕張から流れてきた夕張川と合流し石狩湾に注ぎます。

DSC_0511

いつも絶えることない清流には、まもなく北洋の荒波で育ったシャケが遡上してきます。
それにしても、この日はとってもステキな秋晴れでした。
ああ、清々(すがすが)しい。

札幌市営地下鉄東豊(とうほう)線に乗って福住駅までおでかけしました。
福住駅は札幌ドーム最寄り駅なので、コンサドーレやファイターズのホームスタジアムの駅です。

そんなわけで、地下鉄ファイターズラッピング車両が偶然やってきました。
DSC_0502

DSC_0503

この車両はどうなるのでしょう??
中田翔選手だけ消すわけにもいかないし?

DSC_0504

ところで、今回の中田翔問題は、コンプライアンス上問題があると考えています。
・本人が記者会見なりで謝罪していない
・球団も記者会見なりをひらいて説明していない
・応援してくれた北海道のファンに何も言わず巨人に移籍
・謝罪も説明もなくプレイ

個人も組織も全くケジメをつけないで河岸を変えたらまあいいか、みたいな。
残念だな。
ケジメの会見もショウ・タイムだと思ったんだけど。
もうマイ・ヒーロー(中田翔選手の登場曲)ってあこがれてくれる子供達、いなくなるぞ。

このページのトップヘ