昨日とはうってかわって、今日の札幌は朝から小雨ぱらつく肌寒い一日でした。
気温はヒトケタ、でも氷点下じゃないから冬は終わったのです。

IMG_20180403_170247


今年は好景気にのってより条件のよい会社への転職が増え、社会・労働保険の得喪手続きは久々に忙しいです。
手続のため訪問したハローワークの後輩職員もフル回転。
そういえば自分は社労士だったんだ~と実感する、離職票づくりの4月1週目です。

IMG_20180403_170305


「派遣社員無期雇用転換Q&A」冊子発売の効果でしょうか、連日のように首都圏の複数の人材ビジネス事業者から問い合わせが入ります。
東京労働局需給調整事業部の行政指導がかなり厳密になっていることもあるのでしょう。
平成27年法改正への対応に遅れてきたコンプライアンス軽視の会社が、ここへ来て行きづまっているのです。
行政指導は「厚労省出身の社労士にお金を払ったら何とかなる」なんて世界ではありません。
辞職して10年経過した元職員である社労士なんか、忖度してもらえませんから(笑)。

コンプライアンス意識は購入する杓子定規ではなく自分達で組織の中に育てるものなんです。
お金をだしても花瓶の花のように飾っていたら、自分たちの組織に根を張りません。