10連休が終わって、役所への書類持ち込みラッシュ。
連休の分だけ、稼働日が少ないのにたまった仕事がどっと押し寄せるので、それなら10連休でなくて月に1回程度3~4連休があった方がいいのかも。

DSC_0110

合同庁舎もすっかり新芽の季節になりました。

これは京都の平野神社からやってきた「平野突羽根(つくばね)」という桜。
平野神社は大学のすぐ近くだったので、ほんの少しなつかしい。

DSC_0111

そして、白いライラックの花がぼちぼちと見え始めました。
ライラックが咲くと春から初夏へと季節が移行するサインらしいのですが、今春は気温の乱高下がひどく、イマイチすんなり春が来たと思えません。

DSC_0109

今年は「同一労働同一賃金」関係の講演や賃金テーブルの見直し依頼が、はやくも10月まで50本近く予約がはいっています。
はやくおだやかな気候になって移動が楽になってほしいです。